キン肉マン(WEB連載版) [必殺技辞典]

キン肉マンキン肉マンII世ゲーム版

TOPへ

神威の断頭台 悪魔将軍
キン肉マン(WEB連載版)
第205話初登場。いわゆる「悪魔の断頭台」を 完成させたもの。

スピン・ダブルアームソルト 悪魔将軍
キン肉マン(WEB連載版)
第77話初登場。 地獄の九所封じのニと三を組み合わせたもので、 フルネルソンの状態からスープレックスをおこない攻撃をする。

ロンズデーライトクローズライーン 悪魔将軍
キン肉マン(WEB連載版)
第203話初登場。硬度10♯のロンズデーライトパワーで繰り出す技。 肩の円盤のジェネラルディスコを腕に持っていき、ラリアットを繰り出す。

阿修羅六道蓮華 アシュラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第111話初登場。 6本ある腕を駆使して、2本ずつが ストレート、フック、アッパー系のパンチを それぞれ繰り出すことによって敵を幻惑させる必殺技。

アングリースープレックス アシュラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第114話初登場。 怒りの面のアシュラマンが、6本の腕を駆使して 相手の首を絞めつつ相手の腕をロックして カンヌキスープレックスを繰り出す。

波羅密多ラリアット アシュラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第112話初登場。 3本の腕を絡めて束ねた状態で繰り出すラリアット攻撃。

ブラッドユニット阿修羅バスター アシュラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第115話初登場。 空中で逆さまにした相手の頭部を2本の腕で左右からガッチリ掴み、 他の4本の腕は支え合うようにして位置する。 この状態から繰り出される相手の頭部のみの破壊を狙った「阿修羅バスター」。 相手を掴んだ2本の腕は支えられた他の4本の腕も加わってるためにロックは 外れることがない。

アトランティスミスト アトランティス
キン肉マン(WEB連載版)
第20話初登場。 全身の皮膚の穴の部分から無数の水の粒子を吹き出させ、 周囲に霧を展開させて、敵の視界を奪う。 便利な技だが、水中では使用することは出来ない。

ネックカットドロップキック アトランティス
キン肉マン(WEB連載版)
第21話初登場。 相手の首元めがけて鋭いドロップキックを繰り出す。 かつて自身がロビンマスクに首元を傷つけられた技を再現したものと思われる。

アビスガーディアン アビスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第76話初登場。 背後から魔法陣のようなものを展開させて、 背後からの攻撃する相手を弾き飛ばす完璧超人奥義。 これは自身が背後から受けた傷が原因となっている。

グレイブヤード(墓場)タックル アビスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第76話初登場。 ショルダータックルと共に肩の角のような部分で突き刺す攻撃。

奈落斬首刑 アビスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第77話初登場。 相手の顎の下に両手の拳をつけた状態で、 頭から地面へと叩きつけるという必殺技。

クロー・ウォール ウォーズマン
キン肉マン(WEB連載版)
第65話初登場。 ベアクローとベアクローの先端を合わせることによって 相手の攻撃を防ぐ盾とする技。

シベリアン振り子落とし ウォーズマン
キン肉マン(WEB連載版)
第67話初登場。 相手の体に飛びかかって、相手の体を軸に素早く 回転しながら勢いをつけて脇固めのような形で地面にひれ伏せさせる。

鴉団扇叩き カラスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第103話初登場。 巨大な羽を左右から挟むようにして叩いて攻撃をする必殺技。

鴉の早贄刺し カラスマン
キン肉マン(WEB連載)
第107話初登場。 相手を空中で逆さまにした状態で 両腕をロックさせて、急降下していき、そのまま地上の尖った 部分目掛けて突き刺すという奥義。

孔雀羽根斬刃 カラスマン
キン肉マン(WEB連載)
第107話初登場。 自身の翼をまるで刃のようにして斬り裂く攻撃。

クロウズ・ボムズアウェイ カラスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第105話初登場。 空中で相手の両腕を広げた状態で掴み、 嘴の部分で相手の胸を押さえた状態で、そのまま急降下する必殺技。

クロウピーク カラスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第105話初登場。 先の尖ったクチバシの部分で連続で突いて攻撃をおこなう。

クロービークシザース カラスマン
キン肉マン(WEB連載)
第107話初登場。 自身のクチバシを使って、噛みつきをおこなう。

クロウフェザーシールド カラスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第105話初登場。 体から大量の羽を飛ばして、それを敵の攻撃を防ぐ盾とする必殺技。

クロウフェザーファイヤーボール カラスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第105話初登場。 自身の羽を巨大な球状にまとめ、それを飛ばして攻撃をする必殺技。 球体には火炎をまとわせてるのが特徴。

体躯鸚鵡返し カラマスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第105話初登場。 技をかけられた瞬間に自身のスピードを利用して、 相手と体勢を入れ替えて技を逆にかける。 ザ・ニンジャでいうところの順逆自在の術である。

エルクホルン・シザース ガンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第86話初登場。 頭部の巨大な2本のギザギザの角を利用して 相手を挟み込んで攻撃をする必殺技。

エルクホルン・コンプレッサー ガンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第86話初登場。完璧・漆式(パーフェクトセブンス)奥義で、 「エルクホルン」で挟み込んだ状態のまま飛び上がって 逆さまになって相手の体をへし折る。

エルクホルン・テンペスト ガンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第89話初登場。 完璧漆式(パーフェクトセブンス)奥義で、 エルクホルンをプロペラのように旋回させることによって 対象を切り裂く。

真眼(サイクロプス) ガンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第87話初登場。単眼から発する光を浴びせることによって対象の変身などを解除させることが出来る。 また化粧やカツラなども解除させてしまう。

ビハインドエルクホルン・シザース ガンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第87話初登場。 相手に背後を取られた状態でも2本の角が後ろにいる相手を挟み込んで攻撃をする。

本顔(リアルマスク)あぶり出し固め ガンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第89話初登場。 両手両足で相手の体をロックして締め上げる。

アイアングローブ クラッシュマン
キン肉マン(WEB連載版)
第3話初登場。 体の6枚のプレートで相手をグローブで キャッチするかのように挟みこむ必殺技。 本気の際は指先から鋭い爪を突起させて使用する。

アイアン・ディスカス クラッシュマン
キン肉マン(WEB連載版)
自身の体をアイアングローブで包み、相手を切り裂く必殺技。 (通りすがりさんより)

レッグ・アイアングローブ クラッシュマン
キン肉マン(WEB連載版)
右脛のアイアングローブで相手を挟みこむ必殺技。 (通りすがりさんより)

完幻殺法スピア・ドレス グリムリバー
キン肉マン(WEB連載版)
第55話初登場。 自身の服の裾の部分で下半身を覆い、槍の先端のようにして 相手を連続で突き刺して攻撃をおこなう。

<完幻>ファントム・キャノン グリムリバー
キン肉マン(WEB連載版)
第55話初登場。 自身の服の裾の部分で相手の体を覆い、 相手を弾丸のように勢いよく発射して地面に叩きつける。 タッグ技でも使用していたが、本来はシングルで敵を倒すための技となっている。

キル・ハット グリムリパー
キン肉マン(WEB連載版)
第31話初登場。 帽子のつばの部分に無数の刃を展開させて 回転させて斬り裂く攻撃。

巨握の掌 サイコマン
キン肉マン(WEB連載版)
第94話初登場。 強大な握力によって対象を掴み上げる攻撃。

輪廻転生落とし(グリム・リーイン・カーネーション) サイコマン
キン肉マン(WEB連載版)
第162話初登場。完璧拾式(パーフェクトテンス)奥義。 マグネットパワーによって空中で相手の動きを封じてから相手の全身をロックして、 さらに空中から地上へのマグネットパワーの道を真下へ急降下して相手を地面へと叩きつける。

サンダーサーベルスコール サイコマン
キン肉マン(WEB連載版)
第163話初登場。 大量の「サンダーサーベル」を雨のごとく投げつけて攻撃をする必殺技。

マグネットターン サイコマン
キン肉マン(WEB連載版)
第159話初登場。 マグネットパワーを駆使することによって、 空中で急激にターンをおこなうことが出来る。

マグネティカ・ボンバー サイコマン
キン肉マン(web連載版)
シルバーマンをマグネット・パワーを帯びたその盾とで挟み撃ちにしたラリアート。クロス・ボンバーの元とのこと。 (Z-遁さんより)

ロンゲストサンダーアロー サイコマン
キン肉マン(WEB連載版)
第164話初登場。 「サンダーサーベル」同士をくっつけることによって1本の長い槍のようにして 投げる必殺技。威力も通常よりもアップしているようである。

空気手裏剣 ザ・ニンジャ
キン肉マン(WEB連載版)
第106話初登場。空気を掴んで 手裏剣の形にしてそれを飛ばして攻撃をおこなう。

三猿暗黒の術 ザ・ニンジャ
キン肉マン(WEB連載版)
第106話初登場。黒い煙幕が出る煙玉を炸裂させて、相手の目をくらませる術。

忍術 鋼縄 ザ・ニンジャ
キン肉マン(WEB連載版)
第108話初登場。 作中ではリングのロープを一瞬にして鋼鉄製に変化させるという技。

彎月手裏剣刺し(わんげつしゅりけんざし) ザ・ニンジャ
キン肉マン(WEB連載)
第107話初登場。 足の指先に手裏剣を挟んだ状態で蹴りで相手を攻撃する。

彎月田楽刺し(わんげつでんがくざし) ザ・ニンジャ
キン肉マン(WEB連載)
第107話初登場。 足の指先に手裏剣を挟んだ状態で、空中で逆さまになって オーバーヘッドキックのような一撃を繰り出す。

コンプリートサンド・セメタリープレス サンシャイン
キン肉マン(WEB連載版)
第101話初登場。 相手を空中で担ぎ上げた状態から、体の一部を砂化させて から再び実体化させて相手の両手足をロックして そのまま地面へと叩きつける。

木木固め ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第112話初登場。 アシュラマンの3本の腕を同時に 腕固めによって関節を極める。

ジャッジメントアヴァランチャー ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第112話初登場。 相手の腕を背中合わせの状態でロックしたまま、 そのまま空中から地面へと叩きつける。

ジャッジメントウインドミル ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第114話初登場。 互いに逆さまになった状態で背後から相手の腕をロックしたまま 相手を頭部から地上へと叩きつける。

ジャッジメントクラッシュ ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第112話初登場。 背後からアシュラマンの6本の腕を封じた状態で 繰り出したジャンプバックドロップ。

ジャッジメントツイスト ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第112話初登場。 コブラツイストのように立ち関節を極める必殺技。

ジャッジメント・ペナルティ ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第116話初登場。 空中で相手をフロントのインディアンデスロックで固めたまま、 相手の顔面を鷲掴みにして、そのまま背中から 地面へと叩きつける完璧・陸式奥儀。

タービンストーム ジャスティスマン
キン肉マン(WEB連載版)
第111話初登場。アシュラマンの「竜巻地獄」に対抗して使用したもの。 竜巻地獄のような竜巻を発生させて攻撃をおこなう。威力はこちらの方が上となっている。

<完流>フォーセットクラッシャー ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載)
第45話初登場。 空中にいる相手を急降下して加速した状態で 相手の体をクラッチしていき、そのまま脳天から地面へと叩きつける。

クーランド・ショット ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載)
第45話初登場。腕の蛇口部分から冷水を発射する。 作中では特に攻撃用として使用したものではない。

ダウジングアイ ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載版)
44話初登場。 両目を輝かせて分身したりした相手の本体を見分けることが出来る。

ダウジングドリル ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載版)
44話初登場。腕をドリル状にして掘って地下にあるものを探し当てたりする。

ダブルボイリングショット ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載版)
44話初登場。 両手の蛇口から勢いよく熱湯を発射する。 その勢いは自身を持ち上げることも可能。

ファイヤーボールキック ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載版)
44話初登場。 「ダブルボイリングショット」の勢いを利用して飛び上がって 繰り出したキック攻撃。

ボイリングショット ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載版)
第32話初登場。 左腕の蛇口の部分から熱湯を発射して攻撃をおこなう。

リバースフロントスープレックス ジャック・チー
キン肉マン(WEB連載版)
第43話初登場。フロントスープレックスをしてくる相手に対して、 自身の体の蛇口から水を噴射させることによって スープレックスの勢いを殺し逆に投げ返してしまう。

オーバーヒートジャンククラッシュ ジャンクマン
キン肉マン(WEB連載版)
第82話初登場。 大量に「ジャンククラッシュ」を空打ちすることによって プレートに熱を持たせ、最終的には炎をまとわせた 状態で相手を挟んで攻撃をする。

シャープネスジャンクアッパー ジャンクマン
キン肉マン(WEB連載版)
第82話初登場。 腕のプレートの部分を強制的に鋭角に曲げて、 尖った部分で殴って攻撃をおこなう。

ジャンクキューブクラッシュ ジャンクマン
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第81話初登場。 両手の部分のプレートを凹状に変化させて、 相手を挟むことによって□状に変化させる。

ジャンクスパイク ジャンクマン
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第81話初登場。 体の部分から無数のぶっとい針を突出させる。 かつてはロビンマスクも血塗れにさせた技でもある。

アロガント・スパーク シルバーマン
キン肉マン(WEB連載版)
第165話初登場。完璧弐式(パーフェクトセカンド)・奥義。 ブリッジのような体勢で空中で相手の両手足をロックした状態で、 そのまま地面へと叩きつける。相手を殺すつもりでないと使用できない技。 それ故に自身はこの技を不完全だと思っている。 マッスルスパークの原型ともなっている。

エクストリームショルダーアーマソー シングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第98話初登場。 両肩の突起の部分を回転させるというもの。

シングデモリッションウェーブ シングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第98話初登場。 金属である両腕を交差させることによって、 それによって発生する凄まじい音波によって攻撃をする必殺技。

完武・兜砕き ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
第29話初登場。相手の頭部を掴み、 そのまま飛び上がって、着地と同時に膝に相手の 頭を落として叩き砕く。

零の悲劇 ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
超人に触れてエネルギーのようなものをを送り込むことで 人間にしてしまうという技。相手によっては技が通用しない場合もある。

千兵殲滅落とし ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
第話初登場。完璧零式(パーフェクト・ゼロ)奥義。 空中で相手の体を弓なりに背中越しに担ぎながら、そのまま 地上へ落下すると共に相手の体をへし折る。

武道鉄拳 ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
第28話初登場。鉄拳というよりは相手の顔面を アイアンクローをおこなう。

無欠雁字搦め ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
第199話初登場。 相手の片腕を取り、首にまたぐように足をかけて、 立ち関節を極める技。

冥府頭壊手 ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
第198話初登場。 相手の首元に手刀を当ててから、 頭部から地面へと叩きつける。

ワンハンド・ブレーンバスター ストロング・ザ・武道
キン肉マン(WEB連載版)
第28話初登場。 「武道鉄拳」によって相手をワンハンドで掴んだ状態で 持ち上げて、そのままブレンバスターを繰り出す。

クロコダイルテイル スニゲーター
キン肉マン(WEB連載版)
第85話初登場。 自身の尻尾を使って攻撃をおこなう。

タートル・キル・シェル スニゲーター
キン肉マン(WEB連載版)
第86話初登場。ワニガメになった状態で、 その強靭な甲羅の部分で体当たりをおこなう。

ダイナソーフットネイル・クロー スニゲーター
キン肉マン(WEB連載版)
第89話初登場。 自身を真の姿である巨大な肉食恐竜の手に変化させて、 その爪で相手を喰らう。

キラーコイルヘッドアタック スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第50話初登場。 空中から勢い良く落下しながらヘッドバットを繰り出す。 ぶつかった反動で再び飛び上がることが可能。

スプリングサイクロン スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第49話初登場。 相手の体にバネの体で巻き付いてから、そのまま投げ飛ばす技。

スプリングトランスファー スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第43話初登場。自身の体を利用して、高く飛び上がることが出来る。

螺旋解体搾り スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第43話初登場。対象を自身のスプリングの体で挟み込んで、 そのままねじ切ってしまう攻撃。 鉄柱すらも簡単に破壊が可能。

アースクラッシュ ターボメン
キン肉マン(WEB連載版)
第13話初登場。 アースユニットを相手に取り付けて、 自身が受けたダメージのエネルギーを体内のターボチャージャーで増幅させてから 相手に送り込むことによって相手をパワーアップさせる。 ただしパワーアップした体で技を繰り出す際の負荷もパワーアップするので 体が破壊されやすくなる。

高速ダーボクラッシュ ターボメン
キン肉マン(WEB連載版)
第52話初登場。 「アースクラッシュ」によって相手に送り込むパワーを 高速でおこなう必殺技。

完遂刺し(コンプリート・スティング) ターボメン
キン肉マン(WEB連載版)
第13話初登場。 相手を空中に浮かしてから空中で肩と足を ロックさせたまま地面へと叩きつける。

タービンチョップ ターボメン
キン肉マン(WEB連載版)
第50話初登場。 リボルバーグローブを手に展開させ、 左右から挟み込んで相手のこめかみをチョップする。

リボルバーフィン ターボメン
キン肉マン(WEB連載版)
第3話初登場。 リボルバー状の腕からトゲを無数に突起させ 相手を突き刺してリボルバーを回転させて傷口をえぐる。

完牙(かんげ)マッドドッグ・トゥース ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第16話初登場。 「スペックルコントロール」によって顔面を ドーベルマンのように変化させて噛みついて攻撃をする。 噛み付いた相手を放り投げては噛みつき、これを繰り返して攻撃をおこなう。

唾液分泌(サリペーティング)シールド ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第17話初登場。 大量の唾液を吐き出して、それを膜のように展開させる。 これによって太陽を遮って、ブラックホールの得意な影の技を封じた。

スペクルボム ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第17話初登場。 「スペックルコントロール」によって体の斑点を 球状に集めて、それを体から発射して飛ばす技。 作中ではブラックホールの顔面の穴を封じている。

スペックルコントロール ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第16話初登場。 自身の体の斑点を移動させて収束させることによって、 その部分を変化させることが出来る。
●ケンネルマウス
腹部を巨大な口のようにして相手を捕えることが出来る。

ダルメシマンクラッチ ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第16話初登場。 「スペックルコントロール」によって 作った「ケンネルマウス」で相手の頭部を固め、 さらに両足を両手で掴んでエビ反り状に体をへし折る。

ドギーネイルキック ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第15話初登場。 足の鋭い爪を伸ばしたままフロントキックを繰り出す必殺技。

ドッグイヤークラッシュム ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第17話初登場。 相手の頭部に噛みついてから、 相手の頭部の左右に挟みこむようにして膝蹴りを叩きこむ。

ホワイトホール・マッドドッグ・トゥース ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第18話初登場。 自身がブラックホールの四次元空間に閉じ込められた際に使用したもので、 空間内の亀裂が入った部分に噛みついて、脱出を試みるというもの。 結果脱出は成功したが、出てくるポイントをブラックホールに読まれていた ために反撃をくらってしまう。

マッドドッグ・フリップ ダルメシマン
キン肉マン(WEB連載版)
第17話初登場。 相手の脇腹に噛み付いた状態で、 そのままバックフリップで投げるという必殺技。

テキサスツイスター テリーマン
キン肉マン(WEB連載版)
第148話初登場。 コーナーポストとロープを巨大なヌンチャクのごとく 振るうことによって竜巻を発生させて攻撃をする必殺技。 さながらアシュラマンの竜巻地獄のような攻撃となっている。

極・吊り天井固め ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
第139話初登場。 自身が地面に背をつけた状態のバックスリーパーホールド をおこないつつ、そのままロメロスペシャルの状態へもって行く技。

ネックバンプアップ ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
第62話初登場。瞬時に自身の首を2倍以上に太くさせることが出来る。 これによって相手にロックされた状態から脱出することも可能。

ネメシスドライバー ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
第60話初登場。 空中で相手を逆さまにした状態で相手の両足を開いて両手で掴み、 相手の顎のとこに両足を置いたまま頭から地面へと叩きつける。 使用するには柔軟な体が必要となる。 本人曰くキン肉ドライバーのようによく返される欠陥技ではないという。 ロビンに使用するまではこの技をくらって倒れなかったものはいなかったらしい。

パーフェクトアセイラント ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
第62話初登場。 両手のひらを合わせた状態で相手に手刀による突きを繰り出す。

パーフェクトディフェンダー ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
第62話初登場。 キン肉マンの「肉のカーテン」のように両腕をL字に曲げて 体の前に持ってくる一族に伝わる奥義。 相手の攻撃を防御しつつ、さらに瞬時に攻撃に転じることが可能。

バトルシップシンク ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
第60話初登場。 相手と背中と背中を合わせた状態で体に両腕を回してがっちりホールドし、 その状態のまま空中から相手を地面へと叩きつける。

ペルフェクシオンバスター ネメシス
キン肉マン(WEB連載版)
M字開脚による相手の両手の挟み込みの加わったキン肉バスター。 ミート曰く「キン肉バスター以上に前身の自由を奪うまさに完璧な破壊技(バスター)」

ハリケーン・ギガブラスター バッファローマン
キン肉マン(WEB連載版)
第132話初登場。 コーナーポストに角を引っ掛けて、 リングの周囲を高速で旋回してから、 その勢いのまま敵に頭の角からダイブする奥義。

ハリケーン・デビルソード バッファローマン
キン肉マン(WEB連載版)
第128話初登場。 伸ばしたロングホーンで相手を突き刺した状態から、 振り上げるようにして相手を空中に放る。

キン肉壊体固め ピークア・ブー
キン肉マン(WEB連載版)
第話初登場。 48の殺人技の13番目のもので、相手の体に組みついて固めて筋繊維を破壊する。 元々の使い手であるキン肉マン自身も実戦では一度も使用していないが、 ピークア・プーの急成長によって会得している。

ビッグベイビー・ボム ピークア・ブー
キン肉マン(WEB連載版)
第話初登場。 空中で相手を逆さまにして体のハンドゲートで体を、 自身の両手で相手の手首を掴み、そのまま地面へと叩きつける。

赤き死のマント ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第18話初登場。 マントから鋭い刃を展開させて相手を斬りつける。 超人の首を一刀両断に出来るほど鋭い一撃となっている。

8(エイト)メンブラックホールキック ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第16話初登場。 「セパレートシャドウ」によって8体に分身した 状態で相手に同時にドロップキックを繰り出す必殺技。

グローリーホール ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第43話初登場。自身の顔面の穴を巨大化させて相手の攻撃を通過させる。

至高のブラックホール(エクストリームブラックホール) ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第18話初登場。 顔面の穴から敵を吸引して、四次元空間に引き込む技。 この技での吸引力は通常よりもパワーアップした状態で引き寄せることが可能。

シャドウハイディング ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
名称は44話初登場。 影に潜むことによって本体の姿を消すことが出来る。 ここから影を分裂させ、分身したりすることも可能。

セパレートシャドウ ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第16話初登場。 分裂させた8つの影を実体として分身を作り出すことが出来る技。

ハイパワー吸引 ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第17話初登場。 顔の穴から通常よりもハイパワーで吸引をおこなう。

フォーディメンションキル ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第18話初登場。 相手を空中で逆さまにして手足をロックしたまま抱え、 そのまま頭から地面へと叩きつける技。

ブラックホールキャッチ ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第15話初登場。 顔面の穴を大きく広げて相手の攻撃を素通りさせてから、 穴を狭めてロックして動きを封じる。

四次元エレメント交差 ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第46話初登場。 自身の顔面の穴から体をめくり上げることによって、 ペンタゴンを現れさせる。

リバースデッドリードライブ ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
44話初登場。相手をバックブリーカーのように担ぎあげてから 放り投げて攻撃をする。

ロケーションムーブ ブラックホール
キン肉マン(WEB連載版)
第34話初登場。一瞬にしていきたい場所へワープすることが出来る。 フェイスホールに入れることで仲間もワープさせることが出来る。

オリンポスボルケーノ プラネットマン
キン肉マン(WEB連載版)
第93話初登場。 肩の火星の部分にあるオリンポス山の 頂点から火山を噴火させて攻撃をする。

ジュピターリング プラネットマン
キン肉マン(WEB連載版)
第93話初登場。 胸のベルトの部分を輝かせてから それを振るって攻撃をおこなう。

フローズンクラッシャー プラネットマン
キン肉マン(WEB連載版)
第94話初登場。 相手を自身の能力で凍りづけにした状態から 打撃を繰り出して粉砕を狙う攻撃。

霊波共鳴 プラネットマン
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第95話初登場。 死んで間もない超人の霊を呼び寄せることが出来る悪魔霊術。

ゾーリンゲンの鈍色刃 ブロッケンJr
キン肉マン(WEB連載版)
第151話初登場。 背負い投げのような体勢から相手の顔面をアイアンクローしたまま、 そのままキリモミするように回転しつつ頭部から叩きつける。

ベルリンの赤い豪雨 ブロッケンJr
キン肉マン(WEB連載版)
第151話初登場。強靭な握力を駆使した攻撃をおこなう。 今まで披露してこなかった自身の特性の技。

ダミーバブル ペインマン
キン肉マン(WEB連載版)
第80話初登場。 右拳の部分から発する球体が自身のダミー人形を 生み出すことが出来る。

テリブルペインクラッチ ペインマン
キン肉マン(WEB連載版)
第81話初登場。 右腕で相手の首を絞め、左手で相手の片腕をロックし、 両足で相手の下半身を挟み込むことで決める絞め技。

ファイヤーボールプレス ペインマン
キン肉マン(WEB連載版)
第81話初登場。 緩衝材で構成された自身の体を丸め、 その状態のまま空中から体当たりを繰り出して攻撃をする。

ペインリカバリー ペインマン
キン肉マン(WEB連載版)
第81話初登場。 緩衝材で構成された自身の体は 相手の攻撃を受けても、緩衝材の反発力によって 弾き返してしまう。

アリダンゴ ベンキマン
キン肉マン外伝・ベンキマン〜失われたインカの記憶〜
名称は外伝が初登場。 相手に寝技をしかけて、そのまま相手の体をボールのように強制的に丸めてしまう。 「恐怖のベンキ流し」への布石となる技である。

エラードスピン ベンキマン
キン肉マン外伝・ベンキマン〜失われたインカの記憶〜
頭部のとぐろ状のオブジェの部分をドリルのようにスピンさせる必殺技。

エンジェルウイングクローズ ペンタゴン
キン肉マン(WEB連載版)
第47話初登場。 背中の翼を振るうことによって突風を巻き起こす。

スペースシャトル ペンタゴン
キン肉マン(WEB連載版)
第47話初登場。 自在に飛び回りながら連続でドロップキックを繰り出す。

<完力>マッキンリー颪 ポーラマン
キン肉マン(WEB連載版)
通常のマッキンリー颪の態勢の後、仰向けになって落下、相手に全体重を浴びせる奥の手。 (Z-遁さんより)

熊嵐固め ポーラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第68話初登場。 空中で相手の背中に両爪を突き刺した状態で、 両足で相手の両足を広げた状態のままで着地してダメージを与える。 そのまま相手の動きを封じたままジワジワとダメージを与える。

審判の仮面狩り(マスクハント)ネイル ポーラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第70話初登場。 鋭い爪によって相手の仮面を突き刺して剥ぎ取る技。 そんな暇があるなら相手の顔面や頭部を狙って攻撃をした方がいいだろとツッコまれそうな技でもある。

ポーラネイル ポーラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第58話初登場。 ウォーズマンのベアクローのスクリュードライバーを受け止める程の強靭な爪。

マッキンリー颪 ポーラマン
キン肉マン(WEB連載版)
第65話初登場。 空中で相手と背を合わせた状態で 両腕で相手の首をロックしたまま急降下していき 地面へと着地する技。

サイドトライアングルホールド マーベラス
キン肉マン(WEB連載版)
第38話初登場。 相手をダウンさせた状態で横から三角絞めの ように相手を絞め上げる。

<完昇>双竜同体飛燕 マーベラス
キン肉マン(WEB連載版)
第40話初登場。両肩の龍の首を伸ばして絡ませた状態で、 それを一気にほどかせると同時にそのほどけた回転によって相手を攻撃する。

四腕龍拳 マーベラス
キン肉マン(WEB連載版)
第41話初登場。両肩の龍の首を伸ばした打撃と 本体の方の2本の腕を同時に伸ばしてパンチを繰り出す攻撃。

双龍・塒固め マーベラス
キン肉マン(WEB連載版)
第39話初登場。両肩の龍の首を伸ばして相手の両腕を交差させるようにして 噛みつき、さらに本体の腕で相手の両足を交差させるようにクラッチさせてきめる関節技。

ライジングドラゴン マーベラス
キン肉マン(WEB連載版)
両肩の龍の首を伸ばして相手を捕獲し、膝蹴りでとどめを指す必殺技。 (通りすがりさんより)

"完刺"スピア・フィッシング マーリンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第21話初登場。 上顎のカジキ通しの部分で相手の体を突き刺す。

鰭ノコギリ マーリンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第19話初登場。 襟元のヒレを鋭い刃のようにして動かして切り裂く攻撃。 相手に組み付かれた際にも脱出として役に立っている。

ピラニアンシュート マーリンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第21話初登場。 両手で相手の頭部を、両足で相手の肩をクラッチした状態で 逆さまになって相手を頭部から地面へと叩きつける。

フライングソードスパイラル マーリンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第21話初登場。上顎のカジキ通しの部分を螺旋状に捻る。 これによって地面に突き刺さった状態から全身を回転させることが出来、 クラッチされた状態からも抜け出すことが可能。

フライングソードフィッシュ マーリマン
キン肉マン(WEB連載版)
第20話初登場。 上顎のカジキ通しの部分を突き立てて、 勢い良く突進しながら突進をおこなう。 その一撃は鋭い切れ味を誇る。

マーリン・エアバック マーリマン
キン肉マン(WEB連載版)
第20話初登場。 体内の浮き袋を吐き出してその弾力によって、 敵の攻撃を逸らしている。

ラスト"完刺"スピアフィッシング マーリンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第22話初登場。 相手の心臓めがけて鋭いカジキ通しの部分で貫く必殺技。

サスペンション・ブーツ マッスル・ラジアル
キン肉マン(WEB連載版)
第7話初登場。 スプリングのように足を伸ばして足の裏でキックをする。

ドリフトタックル マッスル・ラジアル
キン肉マン(WEB連載版)
第3話初登場。 両肩の巨大なタイヤを回転させつつ 体当たりをおこなう。

ビッグラジアル・インパクト マッスル・ラジアル
キン肉マン(WEB連載版)
第3話初登場。 相手を肩に担いだ状態で 両肩の巨大なタイヤを回転させて タイヤの摩擦で攻撃をする。

ビッグラジアル・フィン マッスル・ラジアル
キン肉マン(WEB連載版)
第6話初登場。 両肩の巨大なタイヤを回転させることによって、 コーナーのターンバックルを駆け上がる。

顔強の術 ミスターカーメン
キン肉マン(WEB連載版)
第14話初登場。 古代エジプトの秘術の1つで、自身の顔を鉄のように固くすることが出来る。 ただし額の部分のコブラを攻撃されると術が解除されてしまう。

ファラオ解骨術 ミスターカーメン
キン肉マン(WEB連載版)
第14話初登場。 古代エジプトの秘術の1つで、自身の頭部、胸、腰、手足の パーツを自在にバラバラにして再度くっつけたりすることが出来る。

ファラオ・カースヘッド ミスターカーメン
キン肉マン(WEB連載版)
第10話初登場。 頭部だけを勢いよく縦に回転させながら飛ばして 噛みついて攻撃をおこなう。

姿鏡体殺封じ ミラージュマン
キン肉マン(WEB連載版)
第74話初登場。 相手を映しだした巨大な鏡の相手の部分を攻撃することによって、 その部分を封じることが出来る。

ミラースナイプビーム ミラージュマン
キン肉マン(WEB連載版)
第74話初登場。 光を肩口のパーツに反射させて目くらましをおこなう。

双龍逆旋回 ラーメンマン
キン肉マン(WEB連載版)
第41話初登場。 マーベラスの「<完昇>双竜同体飛燕」に対してのカウンター技で、 全身をひねることによって逆に空いての体に回転を加える。

暴獣口蓋捻り ラーメンマン
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第38話初登場。 相手の口の中につま先を突っ込んで、グリグリと捻りつける攻撃。 かつてブロッケンマンに使用した残虐技でもある。

猛虎拳嵐 ラーメンマン
キン肉マン(WEB連載版)
名称は第38話初登場。 相手にチョップの連打を浴びせつける攻撃。 かつてブロッケンマンにも使用した技の1つ。

タワーブリッジネイキッッド ロビンマスク
キン肉マン(WEB連載版)
第62話初登場。最も得意とする必殺技のタワーブリッジの変化版。 相手を肩越しに仰向けの状態でとらえ、腕を胸の前で交差させるようにして 相手の足首と首を掴んで相手の体を強制的に反らさせる。

イグニシォンドレス ターボメン&グリムリバー
キン肉マン(WEB連載版)
第51話初登場。 ターボメンがグリムリバーを逆さまに飛ばして、 回転しながらグリムリバーが服の裾の部分で切り裂いて攻撃をおこなう。

(ハイキャパシティ)ジョン・ドウズアロゥ ターボメン&グリムリバー
キン肉マン(WEB連載版)
第51話初登場。 グリムリバーの服の裾の部分でターボメンの 下半身を包み込んでから蹴りだすことによってターボメンが炎の矢となって敵に突進する。 通常版はターボメンの下半身しか炎に包まれないが、ハイキャパシティの方は全身が炎に包まれる。 その威力は重量級のバッファローマンを吹き飛ばすほど。

超人ドッジボール バッファローマン&スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第48話初登場。 空中に飛び上がっているスプリングマンをバッファローマンが ロングホーンで打つことによってスプリングマンを飛ばして攻撃をする。

ディス・イズ・タッグチーム バッファローマン&スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第50話初登場。 スプリングマンが逆さまになって、それを足場にバッファローマンが 大きく飛び上がってドロップキックを繰り出す。

デビルエキスパンダ バッファローマン&スプリングマン
キン肉マン(WEB連載版)
第50話初登場。 バッファローマンがスプリングマンを両手で広げてから、 バネが戻る反動で相手を挟み込む。


TOPへ