ワールドエンドクルセイダーズ  [必殺技辞典]

TOPへ

ゲラゲラ イモリ
ワールドエンドクルセイダーズ
第2話初登場。 自身の笑い声を聞いた人間を 操ることが出来る能力。耳を塞いだりすれば防ぐことは可能。

六道 外螺外羅 イモリ
ワールドエンドクルセイダーズ
第7話初登場。 ○○道と書かれた6人を操作することが出来る。 それぞれが別の能力を持っている。

最上の法則(インペリアル・ルール) 加賀昴
ワールドエンドクルセイダーズ
第22話初登場。 時間を速度に変換することが出来る力。 人生の残り時間を圧縮するので、現実の1秒間を1時間にも1日にも引き伸ばして 体感することが可能だという。

真っ黒な嘘 桂しるし
ワールドエンドクルセイダーズ
第4話初登場。 コイントスをして表が出たら自身の望みを現実にすることが出来る。 裏が出れば肝臓や目を失うなどといったリスクがある。 ただしマヤカシの能力なので0時を過ぎると、リスクも含めて元に戻ってしまう。 1日に3回だけ使用が可能。自身は能力の代償に悲しみの感情を失っている。

四つの覚醒玉(クレイジーボール) ショーン・D・カルロス
ワールドエンドクルセイダーズ
第16話初登場。 ダイヤ、クローバー、ハート、クラブの絵柄が入った 薬物を出現させる能力。それぞれ異なる効能があり、これを 摂取することで超人的な力を得ることが出来る。 スピードをアップさせたり、分身を生み出したりすることが可能。


TOPへ