ウルトラマン80 [必殺技辞典]

TOPへ

イエローZレイ ウルトラマン80
ウルトラマン80
指先から発射されるリング状の黄色い光線。第24話ではロボフォーに対して使用し、第25話ではアルゴンの宇宙船に対して使用。機械類を狂わす効果があるのかもしれない。(カニマスクさんより)

異次元テレポートビーム ウルトラマン80
ウルトラマン80
両腕を開いてL字を作り出して、 4次元から、普通の世界に戻るために使用した光線。 メカギラスの4次元でのパワーを封じるために使用した。

[1]ウルトラアローショット
[2]ウルトラショット
[3]ウルトラスラッガー
[4]ウルトラダブルアロー
[5]ウルトラレイランス
[6]ウルトラアイスポット
[7]ウルトラ高周波
[8]ウルトラキック
[9]ウルトラチョップ
[10]ウルトラスパイラルビーム
[11]ウルトラリダクション
[12]ウルトラオーラ
[13]ウルトラナックル
[14]ウルトラ400文キック
[15]ウルトラウェーブ
[16]ウルトラリバウンドミラー
[17]ウルトラウインド
[18]ウルトラサンダー
[19]ウルトラ空中旋回
ウルトラマン80
ウルトラマン80
[1]バージョンがいくつかあるのが特徴で、 1つは、両手で左右二回のL字の構えをとり、両手を前にだすことで矢状の光線を飛ばして攻撃する。
もう1つは、両手を広げ、ブーメランのような光線を連続で投げつけて攻撃する技。 相手を切り裂く同時に、切った部分を爆発させる効果がある。

[2]腕を胸の前でクロスさせ(L字に構えることもある)、 両手(片手)を 前方に向けることで手の先から大量の針のようなブルーの光線を発射して攻撃する。 別名「ウルトラストレートフラッシュ」という。 第12話のゴラ戦、第17話のダロン戦、21話のガモス戦、第23話のアメーザ戦などで使用した。

[3]手の先から光の矢を連続でサイドスローで放つ必殺技。(カニマスクさんより)

[4]両手を広げ、手に赤色のエネルギーを帯びさせ、 三日月状の光線をブーメランのように投げつけ攻撃する。 第9話、第14話などで使用。

[5]光の槍を作り出して相手の急所を狙い投げる技。第18話のダロン戦で使用した。 さらに「ウルトラマンメビウス」第41話にも使用され、ロベルガー二世に致命傷を負わせると共に形勢逆転をした。 (カニマスクさん、ジャックさんより)

[6]両目から発射する光線で、第13話ではサラマンドラを焼き尽くし、第10話ではズルズラーを元の姿のインド象と宇宙生物ジャッキーへと分離させた。本当に同じ技なのかは微妙だが見た目が同じ。(カニマスクさんより)

[7]対残酷怪獣ガモス戦で使用。 宇宙Gメンザッカルにガモスの弱点が高周波であることを教えてもらい使用した技で、 腕を胸の前でクロスに組み、高速回転することで高周波を発するというもの。 この技でガモスを弱らせバックルビームでとどめをさした。

[8]記念すべき最初に登場した必殺技。 エネルギー集中させ赤色化させた足でキックを繰り出す。 よく使用される技の1つ。

[9]第1話などで使用。 前方宙返りをおこない、そのままそのままエネルギー集中させ赤色化させた 両手でチョップを繰り出す。

[10]サクシウム光線などと同じくまず手をL字に構え、更に両手を左右に開く、 そして両手を合わせた指先から螺旋状の光線を発射して攻撃する技。 技の発射までの構えが複雑なことからサクシウム光線より強力なのだろうか?? 「ウルトラマンメビウス」第41話にも使用され、ロベルガー二世を地上に叩き落としている。

[11]第10話などで使用。 要はウルトラ戦士がよく使う小さくなる能力にネーミングがついたもの。 わざわざ名前付けんでも・・・・。

[12]第43話にて登場。 ゴーストンのオーラに対抗して使用した技で、 全身を黄色のエネルギーで包みこみ、両手を広げると同時に そのエネルギーを放出して攻撃する。

[13]ウルトラ拳という独特な拳法から繰り出す技。 いうなれば普通のパンチだが、インパクトの瞬間に 小爆発がおきたりする。

[14]ウルトラ拳という独特な拳法から繰り出す技。 高角度から足先にエネルギー集中させた飛び蹴りで、 インパクトの瞬間に小爆発がおきたりする。 多用する技の1つ。

[15]縦に構えた手からウェーブ状に光線を発する。 隠れた相手を見つけるために使用した。

[16]目の前に長方形のバリアを展開させ、 敵の炎や光線から身を守る盾とする。

[17]第43話にて使用。 手を前に突き出して、そこから突風を発する。 ゴースドンをタコアゲするために使用した。

[18]自身のマイティボディを避雷針代わりに雷を受ける。 これは体中にメタンガスを充満させた敵に雷を落として 爆発させないためであるが、自身に雷を落下させるという荒業は 当然自身にダメージがあるということである。

[19]メカギラス戦などで使用。 相手の周囲を旋回しながら何回も飛行する。 スパーク光線と合わせてメカギラスの内部メカをショートさせるために使用した。

ガッツパワー光線 ウルトラマン80
ウルトラマン80
赤外線を含んだサクシウム光線。第47話でグロブスクに対して使用した。(カニマスクさんより)

サクシウム光線 ウルトラマン80
ウルトラマン80
両腕をL字に組んで発射する光線。数々の怪獣に対して使用したが、爆発したり炎上したりと効果は色々である。 ちなみに、この技は左右両方の腕から撃つことが出来ます。 さらに「ウルトラマンメビウス」第41話にも使用され、メビュームシュートとの同時攻撃によりロベルガー二世を撃破した。 (カニマスクさん、ジャックさんより)

シューティングビーム ウルトラマン80
ウルトラマン80
第32話などで使用。両手の先から光線を矢状の光線を発射する。 威力が低いのだろうか、同じ怪獣に三回も使用したりしてダメージを蓄積させて いたりもする。

ハンドアップ光線 ウルトラマン80
ウルトラマン80
両手で左右にL字と」字の構えを取り、頭上で手のひらを合わせ、両手を前にだして手のひらから光線を発射して攻撃する。 この時、手のひらが上方向を向いているというなんともおかしな発射ポーズで技を放っている。 しかしその威力はサクシウム光線と同等の威力を誇る。 第25話でアルゴンにとどめをさした技でもある。

スパーク光線 ウルトラマン80
ウルトラマン80
第5話などで使用。 カラータイムから黄色の電撃を放ち、攻撃する。 1発1発の威力は低いが、無数に放ち相手にダメージを蓄積させるように使われていた。

ダイナマイトボール ウルトラマン80
ウルトラマン80
全身をボールのように丸めて回転しながら相手に向かって行く技。第47話のグロブスク戦で使用、野球のグローブの怪獣だからこそこの技なのだろうか。(カニマスクさんより)

[1]タイマーショット
[2]タイマースパイラル
ウルトラマン80
ウルトラマン80
[1]カラータイマーから発射されるリング状の光線で、破壊力は高い。第37話のバルタン星人五代目戦や、第44話の妄想ウルトラセブン戦などで使用した。(カニマスクさんより)

[2]第43話にてゴースドンを凧のように空中に浮かせた際に、 ロープを通してカラータイマーから渦状の光線を発射。 これをくらったゴースドンは糸が切れた凧のようにクルクル回転しながら落下していった。

ダブルスパーク ウルトラマン80
ウルトラマン80
光に弱い敵に対して使用したもの。 両手をクロスさせることで、 強烈なフラッシュのような光を発する。

ディフェンス念動 ウルトラマン80
ウルトラマン80
両手を敵の前にかざすことで、 相手のブレス攻撃などを念力で押し返してしまう。 第31話でゾラの使用する毒花粉などを跳ね返している。

・バックルビーム ウルトラマン80
ウルトラマン80
腰のウルトラバックルから発射する強力な光線。第12話のゴラ戦や第21話のガモス戦で使用した。 「ウルトラマンメビウス」第41話にも使用され、ホーを消滅させている。 (カニマスクさん、ジャックさんより)

フラフープ光線 ウルトラマン80
ウルトラマン80
対象を無数の青いリング状の 光線で包みこむことによって 消し去ってしまうという反則的な技。

フリージィングレーザー ウルトラマン80
ウルトラマン80
ザタンシルバーの精密な機械を凍らせるために使用した技で手の先から消火器の如く、冷凍ガスを噴射。 この技でザタンシルバーの動きを止め、タイマーショットでとどめをさした。 ウルトラマンタロウでいえば「ウルトラフリーザー」。

ボディアタック ウルトラマン80
ウルトラマン80
飛び上がって相手に体の正面から ぶつかる技。

ボディスパーク ウルトラマン80
ウルトラマン80
第31話などで使用。 頭上で腕をクロスさせ、腰の脇に手をもってくることで、 全身から高圧電流を発生させて、触れた相手を感電させてしまう。

マシンガンキック ウルトラマン80
ウルトラマン80
ウルトラ拳という独特な拳法から繰り出す技。 回し蹴り、後ろ回し蹴りと交互に連続して蹴り技を繰り出す秘蔵の技。

ムーンサルトキック ウルトラマン80
ウルトラマン80
脚に黄色のエネルギーを集中させて 繰り出す飛び蹴り。

八つ裂き光輪 ウルトラマン、ウルトラマンジャック、ウルトラマンエース、ウルトラマン80
ウルトラマン、帰ってきたウルトラマン、ウルトラマンエース、ウルトラマン80
別名ウルトラスラッシュと呼ばれる。ウルトラマン、ジャックはスペシウムエネルギーをエースはメタリウムエネルギー、 80はサクシウムエネルギーを光輪状にして放つ基本的な切り裂き技。応用のきく技で2つに分離させたりできる。 エースの場合この技からウルトラギロチンなど数々の切り裂き技を繰り出している。 しかし、破られる事も多い。(ジャックさんより)

リバウンド光線 ウルトラマン、ウルトラマン80
ウルトラマン、ウルトラマン80
目の前に光のバリアを張り相手の攻撃を防ぐ技。 見た目てきにはどこが光線だと言いたくなるが、おそらくバリアを張る際に 発生する外枠の線のことだと思われる。別名「ウルトラバリアー」ともいう。

リングリング光線 ウルトラマン80
ウルトラマン80
両手を合わせた指先から リング状の光線を発射する技。 相手の邪念を取り除く効果がある。

ローリングウォッシュ ウルトラマン80
ウルトラマン80
その場で高速で回転することで、 体に付着した敵の溶解液などを一瞬にして 払い落とす。

ウルトラフラッシュ ユリアン
ウルトラマン80
てれびくんオリジナルの、突き出された両手が合わさって放たれる光線技。バルタン星人に止めを刺すのに使用。 (Z-遁さんより)

プリンセスレイ 星 涼子 (ユリアン)
ウルトラマン80
第47話でグロブスクに対して使用した光線技。(カニマスクさんより)

ダブルパワー ウルトラマン80&ユリアン
ウルトラマン80
空中で互いに片手を取り合いドッキング、 そのまま円盤のように高速で回転しながら、対象に突っ込み攻撃する技。 プラズマ&マイナズマを倒した。

エクシードフラッシャー 宇宙忍者バルタン星人6代め
ウルトラマン80
ハサミから放つ強力光線。(少不さんより)

怪獣化光線 吸血怪獣ギマイラ
ウルトラマン80
その名の通り、相手を怪獣にしてしまう光線。この技で、UGM のイトウチーフを人間怪獣ラブラスへと変貌させてしまったが、意識は人間のままであった。(カニマスクさんより)

モンスターファイヤー 工作怪獣ガゼラ
ウルトラマン80
口に取り付けてあるライターより炎を吐く。作成者の健一が父親のライターをとりつけたため使用できる技である。 (ケケケさんより)

赤色サンダースマッシュ 紫外線怪獣グロブスク
ウルトラマン80
目から放つ光線。(少不さんより)

毒リンパ液 UFO怪獣アブドラールス
ウルトラマン80
全身から放たれる液体で、触れたものを溶かしてしまう効果がある。アブドラールスは世界中を荒らしたが、目的はおろかアブドラールス自身が宇宙人なのか何かの手下なのかが謎である。(カニマスクさんより)


TOPへ