まじかるタルるートくん [必殺技辞典]

TOPへ

単龍髪斬鞭 明日香龍
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対原子力において使用。 気を纏わせた髪の毛一本を相手に襲いかからせる技。 髪の毛一本での攻撃なので、相手は何をされたかわからずに倒されてしまう。 最強技として「怒龍髪斬鞭」という髪の毛全部を襲わせる技がある。

怒龍髪斬鞭 明日香龍
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対タルるートにおいて使用。 原子力を倒した「単龍髪斬鞭」の10万倍の威力を誇るが、 魔法使いのタルるートの「たるるぱんち」にあっさり激破されてしまう。 ある意味作中では、かなり可哀想な扱いのキャラといえる。

将軍之介パンチ 江戸城将軍之介
まじかるタルるートくん
ライバーの魔法でタコヤキの化け物になった本丸とタルに対して父ちゃんが使用したパンチ。 かなりの距離吹っ飛んでいるし強そうなパンチである。

カナディアン熊殺し下手爆裂投げ 江戸城本丸
まじかるタルるートくん
クラス内相撲対抗戦において原子力を投げ飛ばした下手投げ。 カナデで熊との激闘なので、特訓の末に編み出した技。その極意は相手の力を利用して逆に投げ返す。 この技で、熊をも投げ飛ばした。

大カーブ 江戸城本丸
まじかるタルるートくん
クラス内すわってる列別対抗野球大会で使用した魔球その2。 キャッチャーであるタルが魔法アイテム「引力ん」を使って、 本丸が投げた大暴投を無理やりにストライクにさせてしまう。 ちなみに技名は作中のナレーションからである。

投球途中投法(バックスイングスロー) 江戸城本丸
まじかるタルるートくん
クラス内すわってる列別対抗野球大会で使用した魔球その3。 キャッチャーであるタルが魔法アイテム「引力ん」を使って、 投球動作中に強引にボールをミットに引き寄せてストライクにさせてしまったことから誕生。 ちなみに技名は作中のナレーションからである。 実際の野球でも投球動作中に投げる投法があったらしいが、これはすべてボールに終わっている。

本当に手もとでのびるボール 江戸城本丸
まじかるタルるートくん
クラス内すわってる列別対抗野球大会で使用した魔球その1。 キャッチャーであるタルが魔法アイテム「引力ん」を使ってスローボールを 急激に引き寄せることで、超豪速球に変化させる。 ちなみに技名は作中のナレーションからである。 実際には空気抵抗の関係から手もとでボールが伸びるという現象はありえないから こういう名称になっている。

本丸発電パンチ 江戸城本丸
まじかるタルるートくん
タルるートが「わららわくん」を使い 「原子力発電パンチ」に対して本丸に使用させた発電パンチ。 相手の肘を狙って、腕をシビレさせる「原子力発電パンチ」に比べるとセコイ技。

ワハハ光線 エランド
まじかるタルるートくん
本丸の父ちゃんが書いた絵本の中に登場するどわっぱ大王の四天王の必殺技。 目から光線を発し、浴びたものを猛烈に笑わせるというもの。 笑いすぎて腹がよじれ苦しみ、しまいには腹が爆発して死んでしまう恐ろしい技。

電撃アタック 快楽ズゴピュー
まじかるタルるートくん
下着ドロボー「快楽ズゴピュー」がバイクで逃走の際に使用した技(?)。 バイクのバッテリーに直通させた爪を相手に触れてシビレさせる。

因果倶時拳 風熊五郎
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合において使用。 心を空にして相手の攻撃を逆らわず受け止めることで、 そのエネルギーを自身の身体に吸い込み、そのまま円を描いて カウンターとしてそのエネルギーを相手にそのまま返すことができる技。 本丸も対座剣邪寧蔵戦で最後に「降魔真邪剣波」を跳ね返すためにこの技を使用した。

いよなスプリングアタック 河合伊代菜
まじかるタルるートくん
丸恵との6人バレー対決で使用したもの。 飛び上がって強烈なスパイクを繰り出す。

のびーる一号 岸麺太郎
まじかるタルるートくん
野球の試合の時、タルの魔法でゴム人間になった麺太郎が使用した魔球。 腕をめーいっぱい伸ばしキャッチャーミット付近でボールを放す。

秘技うしろまわしゲロ 岸麺太郎
まじかるタルるートくん
うしろを向いて相手を油断をさせ、その際に喉の奥に指をツッコミ、 振り返ると同時にゲロを吐いて相手にかける。 ある意味最強というか絶対真似にしたくない技である。(くらいたくもないが・・・)

鷹爪瓢隠蹴(おうそうひょういんしゅう) 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対江戸城本丸において使用。 「飛燕鵠鳶蹴」と同じく飛び蹴りのような技に見えるが詳細は不明。(コマがあまりに小さいため) しかし気に目覚めた本丸によって、あっさりと跳ね返されてしまう。

降魔真邪剣波 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対江戸城本丸において使用。 莫大な邪気を纏い、そのまま「邪拳波」の要領で両手から一気に放出する。 この技をくらったものはその邪気に心身ともにやらてしまう。 作中ではこの技で主人公本丸も死んでいる。

座剣邪寧蔵拳 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
本丸に敗れた寧蔵が本丸をぶったおしたい一心で編み出した技(だと思われる)。 「邪寧蔵拳」の数倍の威力を持った、自身の名前がすべて技名に入っている技。 しかし悪の心になった本丸には通用せず。

邪剣波 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
座剣邪寧蔵がたびたび使用する必殺技。 中国拳法の技だが、要はドラゴンボールの「かめはめ波」的な技で、 両手から気を放出して相手を吹き飛ばしたり、相手と逆方向に放って 推進力に利用したりする。

邪寧蔵拳 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
本丸に敗れた寧蔵が本丸をぶったおしたい一心で編み出した技。 「じゃねえぞう」という気合と共に、その体の一部の気を相手にぶつける飛び道具てきな技。 基本は拳で使用する技のようだが、頭突きバージョンなどが存在する。

鷲羽鐃豚襲(しゅううじょたくしょう) 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対江戸城本丸において使用。 飛び上がり、両手にまとった気の拳で相手を攻撃する技と思われる。 しかし気に目覚めた本丸によって、あっさりと跳ね返されてしまう。

水平八蓮奏 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
本丸に敗れた寧蔵が本丸をぶったおしたい一心で編み出した技(だと思われる)。 水平に連続攻撃を8回与えることで、相手に「ド」「レ」「ミ」「ファ」「ソ」「ラ」「シ」「ド」 のうめき声をあげさせる技。
右足蹴り→右パンチ→左パンチ→左膝→頭突き→左パンチ→右足蹴りという順だった。

陳家壁岩山邪剣砕塵覇 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
初登場の話で使用した技。 長ったらしい技名がついているが、要は白刃取りをした武器をへし折る技である。 タルの魔法のアイテムを壊した。

寧蔵拳 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対江戸城本丸において使用。 相手の神経のツボをつく一撃を放つ技。 この技をくらったものは足が地面に接着剤ではりついたかの如く全然動かなくなってしまう。 本人曰く、死のうが気絶しようがダウンすることができずに地獄の苦しみを味わうらしい。

爆裂超弩厳拳 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
本丸に敗れた寧蔵が本丸をぶったおしたい一心で編み出した技の中で 最強の威力を誇る。 拳から発せられるその一撃は超弩級の爆発をまきおこし、自身にもダメージを与えてしまう。 魔法バリアーをも突破する威力を誇るが、しかし悪の心になった本丸には通用せず。

飛燕鵠鳶蹴(ひえんこくえんしゅう) 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対タルるートにおいて使用。 空中高くジャンプして、そのまま物凄いスピードで下降しながら 蹴りを繰り出す技。 ・・・がタルるートにアッサリと防がれてしまう。

人刺指 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
本丸に敗れた寧蔵が本丸をぶったおしたい一心で編み出した技(だと思われる)。 全身の気を人差し指から相手の体にたたきこむ技。 見た目は人差し指で触ってるようにしか見えないが、物凄い威力がある。

宝家激爆破地獄拳 座剣邪寧蔵
まじかるタルるートくん
初登場の話で使用。 ダウンしてる相手や自分より小さい相手に対して使用する技で、 拳を対象に向かって一気に振り下ろす。作中では命中していないが、その威力は殴った床をも破壊する。

大車輪脳天岩石おとし 座剣蛇寧代
まじかるタルるートくん
初登場時に原子力に使用した剣玉を使った技。 剣玉の剣の部分で突き刺すと見せて相手に防御させ、玉の部分を相手の後頭部に叩き落とす技。

むささびシュート 薩火足照
まじかるタルるートくん
五年三組サッカー部エースのとっておきのシュート。 回転してからボレーシュートを放つ。 対ジャバ夫に放つもののジャバ夫の大食いパワーに及ばず 逆にシュート跳ね返されて吹っ飛ばされてしまう。

あいうえおかきーっく 邪馬ジャバ夫
まじかるタルるートくん
第1話で本丸に対して使用した必殺技。(というよりイジメ技) 「あいうえおかきーっく」と叫びながら蹴りを繰り出す。 くらった相手は「けこ」の呻き声をあげながら倒れるようである・・。

埼玉拳 邪馬ジャバ夫
まじかるタルるートくん
第1話で本丸に対して使用した必殺技。(というよりイジメ技) 相手の体を埼玉県の地図とみなして、主要都市の名前を叫びながら、 その位置に拳を打ち込む。(実際にその場所を本当に覚えてるかは疑問だが・・・) 「所沢」「秩父」「浦和」「川越」などが作中ではあげられていた。 他にも愛知拳や青森拳など43種類あるらしいが、未修得らしい。

スペシャルローリングペー 邪馬ジャバ夫
まじかるタルるートくん
第1話以来久しぶりに登場したジャバ夫の必殺技。 相手の顔面をつかんで、そのまま相手の口めがけて、ツバもしくはタンを吐きかける技。 絶対に喰らいたくない技である。

回転パンチ タルるート
まじかるタルるートくん
「宿題なんてやりたくな〜いの巻」でタルるートが使用した技(?)。 両腕を回転させてパンチをする、そのまんまの技。 特に攻撃するとかそういうものではなく遊びの範疇である。

たるるぱんち タルるート
まじかるタルるートくん
たびたび登場するタルるートのパンチ攻撃。 手が巨大になり、相手を吹き飛ばしてしまうパンチである。 人間ならたとえ達人レベルであっても簡単に吹き飛ばしてしまう威力がる。

逆回転原子力発電超特急拳 原子力
まじかるタルるートくん
6年1組対6年2組の対抗試合の対風熊五郎戦において ボロボロになった原子が風熊五郎の「因果倶時拳」を破るために使用。 通常よりもスピードが遅い「原子力発電鈍行拳」を放ったあとに、 瞬時にこの通常よりスピードが速い逆回転の「逆回転原子力発電超特急拳」 を放つ。 そうすることで、鈍行拳のエネルギーに超特急拳がぶつかりあい 暴発してしまうのである。 この技で原子力は見事に勝利を収める。

[1]原子力発電拳(パンチ)(II〜X)
[2]原子力発電鈍行拳
[3]原子力発電サーブ
[4]原子力発電アタック
[5]原子力発電キック
原子力
まじかるタルるートくん
[1]バトル編になるとたびたび登場する原子力の代名詞的必殺技。(だと思う) 自身の関節を外し、更に腕の筋肉を何重にもネジり、その反発力を利用してパンチを繰り出す。 その時の高速回転が生じる空気との摩擦で強大な静電気をおこし、電撃とパンチの力で相手を撃破する。 最初は技名は原子力発電パンチだったが、途中から原子力発電拳に変わったりしているが基本的には同じ技である。 技名の最後にスペシャルがついたり、 II〜Xまで腕のヒネり具合によって後ろにつく数字は違ったりする。(当然数字が大きい方が腕のヒネる回数は増え強力になる) ちなみにアニメ版だと「原子力発電」という技名がNGなのか、英語っちくな名前となっている。 この技を最も昇華させた技が「ハイパー原子力発電パンチ」である。

[2]6年1組対6年2組の対抗試合の対風熊五郎戦において ボロボロになった原子が風熊五郎の「因果倶時拳」を破るための 布石としてこの技を即席で使用。 通常よりもスピードが遅い「原子力発電拳(パンチ)」である。

[3]クラス内のビーチバレーの対決において原子力が使用した必殺サーブ。 簡単にいえば電気をまとったサーブである。

[4]クラス内のビーチバレーの対決において原子力が使用した必殺アタック。 簡単にいえば電気をまとったスパイクである。

[5]本丸との最終決戦において使用。 作中で説明がないので詳細不明だが、「原子力発電パンチ」のキックバージョン。 この場合、足の関節を外すのではなく、全身の関節を外し体の筋肉をヒネり行う。 技を見た目はコンバトラーの「超電磁スピン」に近いものがある。

[1]サンダークロス
[2]サンダータッチ
原子力
まじかるタルるートくん
[1]本丸との最終決戦において使用。VR(バーチャルリアリティー)高速回転特訓機での特訓の末に編み出した技。 「原子力発電パンチ」のように腕をヒネらずとも、体全体をふるわすことで「原子力発電パンチ」以上の電力を 体から発生させられる。 体全体から発生させた最大源の電力を両手から一気に放出するのがこの技である。 作中の原子力の技では最強の威力を誇るが悪魔に心を奪われた本丸に対してはあまり 効果がなかった。

[2]本丸との最終決戦において使用。VR(バーチャルリアリティー)高速回転特訓機での特訓の末に編み出した技。 「原子力発電パンチ」のように腕をヒネらずとも、体全体をふるわすことで「原子力発電パンチ」以上の電力を 体から発生させられる。 その状態で、相手に直接ふれ電撃をおみまいする技。

スペシャルグレイトアトミックサンダーショット 原子力
まじかるタルるートくん
「恋の大勝負の巻」のソフトボール投げ対決にて原子力の一球入魂の必殺投球。 この投球で103mという記録をうちたてた。

Special Gouter de Pain Saut(スペスィアル グート ドゥ パン ソー) 原子力
まじかるタルるートくん
運動会で世界Jrパン食い競争チャンプの原子力が使用。 直訳すると必殺パン食いジャンプ。

ハイパー原子力発電パンチ 原子力
まじかるタルるートくん
本丸との最終決戦において使用。VR(バーチャルリアリティー)高速回転特訓機での特訓の末に編み出した技。 「原子力発電パンチ」のパワーアップ版でスピードを 上げることで更に破壊力が増している。 ・・・のだが悪魔に心を奪われた本丸が強すぎるので技の凄さが あまり伝わらない。

パワフールボォルー 原子力
まじかるタルるートくん
世界Jrドッヂボール大会で最優秀選手に輝いた原子力の技(?)。 おそらく「パワフルボール」という名前だろう。 要は思いっきり投げる・・・という風にしか説明しようがない。 顔面に直撃すると歯が抜ける程の威力。

飛球18人倒し 原子力
まじかるタルるートくん
世界Jrドッヂボール大会で最優秀選手に輝いた原子力の技で、 ボールを投げてピンボールのように大人数を一気になぎ倒す。 作中では、都合よく18人だが、他にも17人倒しとかもあるのだろうか・・・。

あんまりですわパーンチ ミモラ
まじかるタルるートくん
ミモラちゃんの怒りが限界に達した時放たれる必殺のパンチ。 くらった相手は長時間に渡り空中をさまよい、地球一周してから同じ場所へ戻ってくる。

原子砲
まじかるタルるートくん
夢の中に登場した原子力にソックリな化け物が使用した技。 両肩(?)の砲門のような部分からビームのようなものを発射して攻撃する。 その威力は山をも吹っ飛ばす威力がある。


TOPへ