灼熱の卓球娘  [必殺技辞典]

TOPへ

ロリソバット 色埴イロリ
灼熱の卓球娘
第7話初登場。いわゆるローリングソバットを繰り出す。 チームメイトにはこの技の名称で呼ばれている。

ロリアット 色埴イロリ
灼熱の卓球娘
オマケの4コマにて登場。 ダブダブの袖の状態で繰り出すラリアット攻撃。

ジャパニーズレッグロリクラッチ 色埴イロリ
灼熱の卓球娘
オマケの4コマにて登場。 いわゆるジャパニーズ・レッグロール・クラッチ・ホールドを繰り出す。

鎧刺し(エストック) 色埴イロリ
灼熱の卓球娘
第9話初登場。 得意のコースの打ち分けから、ミドル攻撃を混ぜるというもの。 ミドル攻撃で相手の体勢を崩した所に、次球で決める。 技名は本人が付けたものだが、周りにはお子様っぽいと思われている。

べアロー 月ノ輪紅真深
灼熱の卓球娘
第19話初登場。卓球におけるスピードドライブ。 フォアでもバックでも放つことが可能。 紅真深のクマ好きと矢のように突き刺さる打球ということで ロリ先輩が勝手に名付けたもの。ゆえにベアローを打つ際に本人は恥ずかしいらしい。


TOPへ