双星の陰陽師  [必殺技辞典]

TOPへ

十六夜彼岸の舞 化野紅緒
双星の陰陽師
第1話初登場。 韋駄天や身体強化などの符を使って、 高速で舞うように移動しながら連続で攻撃を繰り出す。

御萩悲願の振り(スイング) 化野紅緒
双星の陰陽師SD如律令
第1話初登場。オハギの怨みとして使用した技。 剣をバットのようにスイングして人間を飛ばして、目標の敵にぶつける。

朧蓮華の舞 化野紅緒
双星の陰陽師
第1話初登場。 超高速の体当たりを連続で繰り出して攻撃をおこなう。 使用し続けると自分自身にもダメージがある。

朧蓮華の舞 射程零距離 猛虎反閇の型 化野紅緒
双星の陰陽師
第13話初登場。 「朧蓮華の舞」よる超スピードから2本の剣を 交差させて面の部分を前に出したまま体当たりをする。

鏡花落月断 化野紅緒
双星の陰陽師
空中に飛び上がってから落下と共に 呪装の剣2本を同時に振り下ろして攻撃をおこなう。

玉兎暁哭山 化野紅緒
双星の陰陽師
第26話初登場。 脚部を鎧包 白凛闘牙にした状態で ビームのような一撃を繰り出す。

無刀朧蓮華 反閇飛燕の型 化野紅緒
双星の陰陽師
第14話初登場。 脚部をケガレ状態にして、超スピード&強力な 蹴りを叩き込む。

無刀・白道鬼百合 反閇狼牙の型 化野紅緒
双星の陰陽師
第15話初登場。 空中でジグザグに移動しながら連続で攻撃を繰り出す。

白道鬼百合の舞 化野紅緒
双星の陰陽師
第5話初登場。 地上と空中を上下にジグザグに高速移動しながら 次々に剣を振るって攻撃をおこなう必殺技。

虎斬軻遇突智 天若清弦
双星の陰陽師
アニメ版第8話初登場。右腕に爪のような呪装を付けた状態で 繰り出す鋭い連続の爪撃。

星剋散華 天若清玄
双星の陰陽師
爆鳳符に超大量の呪力を込めなおして発動させることによって、 大爆発を巻き起こす。

百禍追葬 天若清弦
双星の陰陽師
第31話初登場。大規模な結界を再強化するために使用したもの。

金翅鳥煉極烈羽 斑鳩士門
双星の陰陽師
第29話初登場。纏神呪(まといかじり)」の状態から 両手を鳥の嘴に見立てるようにエネルギーをまとわせて 突進をおこない突きを繰り出す。

赤てい無限屏風 斑鳩士門
双星の陰陽師
第24話初登場。自身の呪装である 大量の羽(刃)を飛ばして自在に操り攻撃をする術。

七恨縛鎖 五百蔵志鶴
双星の陰陽師
第41話初登場。止縛法の上級バージョン。 対象に枷のようなものを展開させ動きなどを封じると同時に呪力までも 封じてしまう。

陣の亀盾・絶禍 雲林院憲剛
双星の陰陽師
第31話初登場。玄帝武籤という 周囲に無数の呪の盾を展開させ、 ケガレからの攻撃に対して自動で防御をしてくれる。

陣の亀鏡・殲魄 雲林院憲剛
双星の陰陽師
第31話初登場。玄帝武籤という 周囲に無数の呪の盾を展開させ、 その盾に乱反射させてからケガレに対して攻撃をおこなう。

荒籠鎮めの呪詛(トコイ) 音海繭良
双星の陰陽師
第27話初登場。 対象に呪いをかけておくことによって、その対象に触れた相手を 呪いに犯すことが出来る。この呪いを受けたものは7日7晩病にかかり、 最後は血を吐いて死ぬという。

止縛法 音海繭良
双星の陰陽師
第27話初登場。無数の蛇のような力によって対象を縛る。

霹靂天掃 音海繭良
双星の陰陽師
第27話初登場。いわゆる結界的なものを展開させる術。

裂光魔弾 石鏡悠斗
双星の陰陽師
岩をまるで顔がついたモンスターのようにして飛ばす術。
「み恵みを受けても背く敵(あだなえ)は篭弓羽々矢(かごゆみははや)もてぞ射落とす」

星方舞装(アストラル・ディザスター) 焔魔堂ろくろ
双星の陰陽師
第13話初登場。 重奏陰陽術式で、ケガレの解放と呪装を同時におこなう。 これによって肉体に直接呪装をおこなう。

鎧包業羅 焔魔堂ろくろ など
双星の陰陽師
肉体を強化することが出来る呪装。 これを使用しない状態で強敵の攻撃を受ければ即死することもある。 それくらいの防御力を誇る。

金烏・天衝弾(ゴルド・スマッシュ) 焔魔堂ろくろ
双星の陰陽師
第18話初登場。 周囲に展開させた無数の弾丸のようなものを 一気に飛ばして攻撃をおこなう術。

金烏・天衝弾 旭日昇天(ゴルド・スマッシュ ホワイトハウリング) 焔魔堂ろくろ
双星の陰陽師
第20話初登場。 呪印を無数に縦列させてから、それを合わせて巨大な 呪印から強力なエネルギー波を飛ばす必殺技。

鉄塊羅岩 焔魔堂ろくろ
双星の陰陽師
第24話初登場。呪力によって防御力を高めるというもの。 自身の術の中では最硬の防御力を誇る。

飛天駿脚 焔魔堂ろくろ など
双星の陰陽師
肉体を強化させることが出来る呪装。 脚部に使用すれば機動力、腕に使用すれば腕からの攻撃速度をアップさせる。

流星拳(メテオスマッシュ) 焔魔堂ろくろ
双星の陰陽師
第13話初登場。 「星方舞装(アストラル・ディザスター)」の状態から繰り出された拳撃。 ギュウギュウに凝縮した呪力の炎をエネルギー砲として発射する。

星装顕符 焔 焔魔堂ろくろ
双星の陰陽師
第13話初登場。 自身のケガレを解放することが出来る。

裂空魔弾 焔魔堂ろくろ など
双星の陰陽師
第2話初登場。 周囲に展開させた印が書かれた大量の石を弾丸のごとく 飛ばして攻撃をおこなう。術者の力量によって威力は異なる。 石などで岩も飛ばすことが可能。
「み恵みを受けても背く敵(あだなえ)は篭弓羽々矢(かごゆみははや)もてぞ射落とす」

果糖大切断 きなこ
双星の陰陽師
アニメ版第7話初登場。 なんか爪を振るって攻撃をおこなう。

斬礁霧形 聖丸
双星の陰陽師
第24話初登場。 手の指の部分を鋭い刃のように変化させ、 切り裂く。ビルも一刀両断にする切れ味がある。

曇天死桜大内鑑 膳所美玖
双星の陰陽師
第41話初登場。膳所式神歌十八番。 自身は楽器を奏でることによって、式神を操作して連続攻撃をさせる。

一切合切爆天幟 武ъフグ
双星の陰陽師
第41話初登場。「爆火富嶽」を展開させ、 連続で殴りつけると共に爆発を発生させる必殺技。

散華無限弾狂騒曲(さんげエンドレスラプソディ) 御幣島すばる
双星の陰陽師
アニメ版第9話初登場。 拳銃、マシンガン、ショットガンといった様々な 種類の呪装を次々に発射して攻撃をおこなう。

霜天龍驤之自在 水度坂勘九郎
双星の陰陽師
第31話初登場。 青閃龍冴という装備をおこない籠手のようなその武器を 自在に伸ばして攻撃をおこなう。

一切浄穢(ヴァニッシング)金烏・天衝弾(ゴルド・スマッシュ) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
「共振(レゾナンス)」の状態で 繰り出す「金烏・天衝弾(ゴルド・スマッシュ)」。 空中に展開させた大量の陣から、次々にエネルギー弾のようなものを飛ばして攻撃をする。
「閻魔」「紅臨」

紅蓮流星拳(クリムゾン・メテオ・スマッシュ) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
第13話初登場。「共振(レゾナンス)」の状態で 繰り出す「流星拳(メテオスマッシュ)」。
「東海の神、名は阿明 西海の神、名は祝良 南海の神、名は巨乗 北海の神、名は禺強 四海の大神 百鬼を退け 凶災を祓い給え」

激削渦舌鉾(グローリーインパルス) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
「共振(レゾナンス)」の状態で放つ必殺技。 巨大な朝顔のように咲いたエネルギーが鉾のように伸びて突きを繰り出す。
「裂空越音 牽牛子之扇」

重奏・十六夜彼岸の舞 沙貴&豹牙
双星の陰陽師
第4話初登場。 二人で高速で舞うように移動しながら連続で攻撃を繰り出す。 巨大なケガレを一瞬で倒す威力がある。

裂空魔双弾(スカイ・ストライザー) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
名称は第13話初登場。 「共振(レゾナンス)」の状態で放つ「裂空魔弾」。 巨大な岩を連続で弾丸のごとく飛ばす。

布瑠の言(フルノコト) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
第9話初登場。 すべてのケガレを祓うことが出来る最強の呪。 大量の呪力を消費するために安倍晴明かその子孫しか使用出来ないと言われているが、 共振(レゾナンス)することによってろくろ&紅緒も使用している。
「一(ヒト)ニ(フタ)三(ミ)四(ヨ)五(イツ)六(ム)七(ナナ)八(ヤハ)九(ココノ)十(トヲナリケヤ)」
「布留部 由良由良止 布留部 祓ヘ給へ(はらいたまえ) 清メ給へ(きよめたまえ)」

双赫螺旋雹星群(リユニオン・スパイラルヘイル) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
巨大な剣を作り出して、その状態のまま 車輪のように回転しながら対象に突撃をおこない攻撃をする。

共振(レゾナンス) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
互いに手を繋いで、共通の意志を込めることによって呪装のパワーを5〜10倍くらいアップさせることが出来る。 威力は高いが呪力の消耗が激しく、「共振(レゾナンス)」で使用する呪装以外の効果は無効化されてしまう。 当初は焔魔堂ろくろが「裂空魔弾」しか使用出来ないので技の多様性にも欠ける。

双覇暁哭剣(ワールド・エンド・オーバーレイ) 焔魔堂ろくろ&化野紅緒
双星の陰陽師
名称は第13話初登場。 「共振(レゾナンス)」の状態で剣を超巨大化させて 一気に振り下ろす攻撃。


TOPへ