ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)  [必殺技辞典]

TOPへ

ヘッドアターック アドン
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」(光文社刊)の珠梨やすゆき「ゼロへの挑戦」より「ヘッドアタック」で登場。技名こそ「ヘッドアタック」だが頭突きではなく、頭にはめていたヘッドバンドの飾り部分で攻撃する。(小浜太介さんより)

武神流分身の術 ガイ
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」のハザママサシ(現・ハザマ☆マサシ)(光文社刊)「ああっ ローズ様っ」より「分身の術」で登場。ローズの「ソウルイリュージョン」に対抗して使用した技で、両手にパペットをはめて分身したかの様に見せかける。(小浜太介さんより)

奇妙な踊り(きみょうなおどり) 春日野さくら
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の大賀(現・大賀一五)「ZEROの通年」より「このモーション」で登場。相手をKO時に中キックボタンを押し続ける事により見られる勝ちポーズの踊りにより、相手のスーパーコンボゲージを減らしてしまう。この技は1コマ目では「奇妙な踊り」と普通に表記されていたが、2コマ目では「さくらはきみょうなおどりをおどった!!」と某有名大作RPG風な表記になっていた。(小浜太介さんより)

ケンタービーム! ケンターロボ(リュウ+ケン・マスターズ+エドモンド本田)
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「スーパーストU 4コマギャグバトル」(光文社刊)の廣野誠(現・二十五円)「どないすんねん!」(「火の玉ゲームコミックVOL.3」に掲載された同題作に「少年王」掲載の4コマをプラスした物)の「ケンターロボ」で登場。ケンターロボ(本田から肩車されているリュウがケンを肩車してロボットのふりをしている)の必殺技で技名にビームと付いてはいるが、リュウがケンを肩車した態勢で「波動拳」を行うだけ。(小浜太介さんより)

独眼竜虎乱れ舞 サガット
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の小林真文のカラーページ作品より「たいが〜」で登場。オリジナルコンボとして使用した立ち大パンチの連発でリュウを倒した後、心の中でこの技名を付けていた。(小浜太介さんより)

ホーミングソニブー20連射!! ダッシュガイル
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「スーパーストリートファイターU 4コマ決定版」(新声社刊)のRYU-TMR「強欲格闘家」より「これってどーなったの?」で登場。ガイルが見ていた夢の中に現れたダッシュガイル(「ストリートファイターU'」の時のガイル)の技で、相手をホーミングする「ソニックブーム」を20連発する(元ネタは当時氾濫していた違法基板(「ストリートファイターU'レインボー」等と呼称されていた)の技より)。(小浜太介さんより)

ゴメンネゴメンネいやマジで悪かったわホンマ許しておくんなはれ旦那はんホレこのとおり春麗スペシャル'90 春麗
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」(光文社刊)の吉田創「ゼロから始まる男の人生」より「ゴメンネ最強烈伝」で登場。攻撃判定のある自身の挑発に磨きをかけるべく槍州奥地の霊山にこもって完成させたスーパーコンボ(作中は技名だけしか登場していないが、枠外には技の概要(チョップ(上段)チョップ(上段)→おじぎ(中段)→土下座(下段)20×2+17+30硬直35)が明記されていた)。(小浜太介さんより)

小パンチ(ジャブ)!! ナッシュ
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」(光文社刊)の神谷順「くるくる星人ごろごろ星人」より「武器は使用禁止です」で登場。自身の前髪でジャブを行う。(小浜太介さんより)

大パンチ(アッパー)!! ナッシュ
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」(光文社刊)の神谷順「くるくる星人ごろごろ星人」より「武器は使用禁止です」で登場。自身の前髪でアッパーを行う。(小浜太介さんより)

中パンチ(フック)!! ナッシュ
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」(光文社刊)の神谷順「くるくる星人ごろごろ星人」より「武器は使用禁止です」で登場。自身の前髪でフックを行う。(小浜太介さんより)

必殺ッタイガーブロウ返し!! 火引弾
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の小野寺浩二「燃えろ最狂男」より「返り討ち」で登場。サガットが「タイガーブロウ」を行った際に彼のトランクスを掴んで阻止しつつ精神ダメージを与えようとしたが、その際偶然にもサガットの大事な部分を見て敗北を悟ってしまった。(小浜太介さんより)

必殺 ゴムパッチンダンスペシャル'96エクストラターボ!! 火引弾
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の小野寺浩二「燃えろ最狂男」より「対サガット用必殺技」で登場。サガットの眼帯を引っ張ってゴムパッチンの要領で攻撃する技だったが、ひもがサガットのスキンヘッドで滑ってしまい眼帯は自身を直撃してしまった。(小浜太介さんより)

昇龍剣! リュウ
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「スーパーストU 4コマギャグバトル」(光文社刊)の廣野誠(現・二十五円)「どないすんねん!」(「火の玉ゲームコミックVOL.3」に掲載された同題作に「少年王」掲載の4コマをプラスした物)の「努力!」で登場。「昇龍拳」風に飛び上がりつつベガを小刀で斬りつける。(小浜太介さんより)

Wパーンチ!! 春麗+ローズ
ストリートファイターシリーズ(4コマ、アンソロジー)
「ストリートファイターZERO 4コマギャグバトル」(光文社刊)の珠梨やすゆきのカラーページ作品より「男の闘い」で登場。ケンとガイが戦っていた際、自身達より色気が出ていた事に嫉妬して使用したパンチ。(小浜太介さんより)


TOPへ