サイボーグ009  [必殺技辞典]

TOPへ

意識加速 島村ジョー
サイボーグ009
最終章・GOD WAR編において、テレパシーを会得したジョーの新必殺技。自らの加速空間に敵の意識を引きずり込む。この状態で敵が動くと、本人は普通に動いているつもりでも、実際には超音速で動いており、ジョーよりも加速性能が劣る敵は体がスピードについて行けずに自滅する。この時点のジョーの加速装置の力は光速を超えているため、事実上耐えられる者は存在しない。 (こここさんより)

忍法「バズーカ手裏剣」 006
サイボーグ009
1966年公開の劇場版に登場した必殺技。敵の発射したバズーカ砲の砲弾を幾つも受け止め、そのまま敵に投げ飛ばして攻撃したり、敵の兵器を破壊したりする。 (ABCさんより)

忍法「サメ変化」 007
サイボーグ009
1966年公開の劇場版に登場した必殺技。持ち前の変身能力を活かし、サメに変身する技だが、変身者本人が「こりゃ、おかしいな」と発言する程にサメに似ていないようにも見える(個人的にはイルカのように見える)。 (ABCさんより)


TOPへ