ローゼンメイデン [必殺技辞典]

TOPへ
いかにも怪しげな商品をネット通販で買いギリギリでクーリングオフをする趣味を持つ引きこもりの少年桜田ジュンの元に届いた1通のダイレクトメールそれが物語の始まりだった。
「まきますか?」のアンケートに答えたジュンはまるで生きているかのようなアンティークドールを手に入れることになった。ジュンにネジを巻かれ目覚めた真紅と名乗る人形。彼女はジュンに契約して自分の僕となることを要求する。最初は尊大な態度に反発していたジュンだったが、突然窓硝子を割って現れた人形に命を狙われそうになったことからやむを得ず下僕の誓い(真紅の左手の指輪への接吻)をすることに。
彼女にかかわったことで薔薇乙女(ローゼンメイデン)の戦いに巻き込まれることになってしまったジュンが徐々に外の世界へ心を向け人々の心と触れ合うようになっていく・・・。
PEACH−PIT原作の漫画でアンティークドールたちのバトルという新たなコンセプトが人気を呼び2004年10月にアニメ化、さらにそれが人気を呼び2005年10月(1番早いTBSでの放送開始)に第2シーズン「ローゼンメイデントロイメント」が放送開始となった。
※ちなみに本当は第1シーズンのみの予定であったが視聴者の「ドールを再び見たい」という声に押されアニメオリジナル(一部原作エピソードあり)のトロイメントが放送開始になりさらに熱烈なファンのエールが第1シーズンで真紅に倒された水銀燈を文字通り復活させたという話はローゼンメイデンの伝説として語られている(注:当初は水銀燈は第2シーズンには出ない予定であった)。
<ローゼンメイデン用語解説>
薔薇乙女(ローゼンメイデン):人形師ローゼンが作った不思議な力を持つ人形。しかしそれを見たものがいないことから実在すら疑問視する声もあった。
ミーディアム:媒体、下僕(家来)、契約者(マスター)ともいう。契約することでドール達はその真の力を発揮することができる。
なお、契約した場合契約者の指に薔薇の形の指輪がつけられる。この指輪を解してドール達はミーディアムのエネルギーを得ることができる。
しかし、ミーディアムが許容量以上の力を与え続けると最悪の場合消滅の危険性もある。
契約の儀式はドールの指にはめた指輪に契約者がキス(原作では自分の指の指輪)することで行える。
なお2体のドールと契約(例:ジュン)した場合2つの指輪が1つになる。
アリスゲーム:ローゼンメイデン達に義務付けられた戦い。己の姉妹達と戦いローザミスティカ(ローゼンメイデンの魂みたいなもの)を奪い合い最終的にアリス(人形師ローゼンが目指す気高く、比類なき完全無欠の少女)になることが目的。
真紅はアリスゲームを否定している。

人工精霊:ローゼンメイデンの配下ともいえる精霊。マスターになる存在を探し出したりするのが主な役割。
各個人の人工精霊の名前と各自が作られた順番(原作での順番)は以下のとおり。
真紅(第5ドール):ホーリエ
雛苺(第6ドール):ベリーベル
水銀燈(第1ドール):メイメイ
翆星石(第3ドール):スィドリーム 蒼星石(第4ドール):レンピカ
金糸雀(第2ドール):ピチカート
薔薇水晶(第7ドール):現時点で未登場

声優(2人書いてあるものについては順番はアニメ/CDドラマ(アニメ放送前に発売されたもの)版とする)
真紅(声:沢城みゆき/堀江由衣)
桜田ジュン(声:真田アサミ/小林沙苗)
桜田のり(声:力丸乃りこ/久川綾)
雛苺(声:野川さくら/金田朋子)
水銀燈(声:田中理恵/能登麻美子)
翆星石(声:桑谷夏子/水樹奈々)
蒼星石(声:森永理科)
金糸雀(声:志村由実※トロイメントより)
薔薇水晶(声:後藤沙緒里※トロイメントより)
柏葉巴(声:倉田雅代/川澄綾子)
柴崎元治(声:西川幾雄)
柿崎めぐ(声:河原木志穂※トロイメントより)
みっちゃん(声:川瀬晶子※トロイメントより)
白崎(声:櫻井孝宏)
槐(えんじゅ)(声:小野大輔)
探偵くんくん(声:津久井教生)
ラプラスの魔(声:津久井教生※トロイメントから/中田譲治)

失われし時へのレクイエム 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第11話初登場。 バイリオンを奏で続けることで自身を中心に強力な竜巻を発生させ それを対象に飛ばして攻撃する。 その威力は対象の動きを封じ、更にその流れによって腕をねじ切るほど。

終わりのない追走曲(カノン) 金糸雀
ローゼンメイデン
phase36初登場。バイオリンを奏で、音符などで攻撃できるようだが作中では詳しい描写は描かれていない。(AKIさんより)

幻想のためのソナタ第一楽章 金糸雀
ローゼンメイデン
ヤングジャンプ版第17話初登場。 バイリオンを奏でることで、音を飛ばして 幻影を打ち破る。

最終楽章 破壊のシンフォニー 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第7話初登場。 バイオリンの弦が蛍光グリーンに輝き、奏でることで自身を中心に巨大な竜巻を発生させる。 バイオリン奏で続けないと、技はすぐにとけてしまう。

第一楽章 攻撃のワルツ 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第7話初登場。 バイオリンを奏でることで、音の衝撃波のようなものを前方に飛ばし攻撃する。 ソファー程度の家具なら簡単に吹き飛ばしてしまう。

第二章 うなだれ兵士のマーチ 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第11話初登場。 バイリオンを奏でることで、音の波動を飛ばして攻撃するようだが、 作中では「耳障り」と言われるくらいで効果は全く発揮されていない。

第二楽章クレッシェンド 金糸雀
ローゼンメイデン
ヤングジャンプ版第17話初登場。 バイリオンを奏でることで、巨大な音の 波動を飛ばして周囲を破壊する。

第二楽章 追撃のカノン 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第7話初登場。 バイオリンを奏でることで、渦状の音を前方に飛ばし攻撃する。 くらったものは、脳内に音がガンガンと響き渡る。

沈黙の鎮魂歌(レクイエム) 金糸雀
ローゼンメイデン
phase35初登場。バイオリンを奏で、突風と衝撃波のようなものを生み出して攻撃。作中では雛苺のローザミスティカを吹き飛ばした。
クレッシェンド(もっと強く)でさらに効果をあげられるよう。技名は雛苺への哀悼かと思われる。(AKIさんより)

ディスコード 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第7話初登場。 バイオリンを奏でることで、小さく渦を巻いた音(?)が連続で発射される。 家の壁をめりこますくらいの威力はある。

野薔薇のプレリュード 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第11話初登場。 バイリオンを奏でることで、音の波動を飛ばして攻撃するようだが、 作中では効果を発揮できず。

反撃のパルティータ 金糸雀
ローゼンメイデン トロイメント
第7話初登場。 バイオリンの弦を指で弾くことで、対象に電撃のようなものを走らせ ダメージを与える。

プレスティッシモ 金糸雀
ローゼンメイデン

巻き毛ウイップ 真紅
ローゼンメイデン
自身の背丈よりも長い金髪のツインテールを鞭として用いる。ただ、戦闘用の武器と言うよりは、気安く触ろうとしたジュンやのりを牽制したり、プライドを傷つけられて器物に当り散らす、といった場面で使用されることが多い。
技名はphase38で叩かれた草笛みつが「ウワサの巻き毛ウイップ」と言ったことから判明。最近は進化したのか、回転することで一度に複数を叩いている。(AKIさんより)

薔薇の尾(ローズテイル) 真紅
ローゼンメイデン
真紅の象徴でもある薔薇の花弁を主のジュン曰く『蛇のように』あるいは真紅の僕、雛苺曰く『猫のしっぽみたい』に操り、対象を捕縛する技。ただし初使用の際は相手が相手だった為、命中はしなかった。(メガネの白雪姫さんより)

(猫玉さんより)
苺わだち 雛苺
ローゼンメイデン
真紅に敗北した後のパワーダウンした雛苺が主に使う技。苺の蔦を這わせて、敵に絡みつかせ、拘束する技。決め手に欠けもっぱら支援に使われる。落ちるジュンを確保するなどにも役立った。


TOPへ