プリキュアオールスターズシリーズ [必殺技辞典]

TOPへ
・プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!
ダンスコンテストに出場すべく横浜みなとみらい21へ向かっていたラブ達フレッシュプリキュアの3人。 ところがそこへ謎の怪物フュージョンが現れタルトとシフォンを狙い襲い掛かってくる。 間一髪変身して退けたフレッシュプリキュアたち。 しかし、これに危機を感じたタルトはシフォンをラブ達に預けパルミエ王国へと向かう。 しかし、その直後シフォンが行方不明になってしまう。 一方、パルミエ王国では歴代のプリキュアのパートナー妖精たちが集まり緊急会議を行っていた。 そこへ駈け込んできたタルトによりとんでもない怪物の存在を知る一同だったが、密かにタルトの後をつけていたフュージョンが現れ大混乱に陥ってしまう。 一同はプリキュアたちに危険を知らせるためバラバラに別れることになった。 ところが、この日なぎさ達MHチームは「PANPAKAパン」にチョココロネを買いに、咲と舞のSSチームは「ナッツハウス」へアクセサリーを買いに、なぎさ達プリキュア5の面々&みるくは「TAKO CAFE」へたこ焼きを食べにと3組が3組とも自分たちの住む街から離れていた。 結果、なぎさ達はムープとフープ、咲たちはココとナッツとシロップ、のぞみ達はルルンと出合うことになりそこで自分たち以外にもプリキュアがいるという事実を知ることになる。 一方、プリキュアに関係した敵に化け必殺技のエネルギーを吸収したフュージョンは横浜へ戻り暴れ出す。 はたしてシフォンの行方は!?そしてプリキュアたちはフュージョンを倒すことができるのか!? オールスターズDX第1弾でありプリキュアシリーズの劇場版としては珍しく実在の場所(横浜みなとみらい21近辺。これは公開時期が横浜港開港150周年記念だったためで作中に開国博Y150のイメージキャラであるたねまるも登場している)を舞台としている。

・プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!
ある日、ハートキャッチプリキュアのつぼみとえりかのパートナー妖精のシプレとコフレが行方不明になる。
残されていた手紙と一緒に合った謎の招待券を手がかりに2人は海に浮かぶ遊園地「フェアリーパーク」に辿り着く2人。
そこは歴代のプリキュアを支える妖精達をイメージした乗り物やグッズが満載の楽しそうなテーマパークであった。そこでつぼみ達は待ち合わせに遅刻したラブ達フレッシュプリキュアチームとひょんなことから知り合い、一緒に遊びに来た11人の友達(他のプリキュア)を探すことになる。
ところがそこへ深海の闇・ボトムの手により復活した歴代のプリキュアに倒された組織の幹部(ドツクゾーンのウラガノス(MH)、ダークフォールのカレハーン&モエルンバ&ミズ・シタターレ&キントレスキー(SS)、ナイトメアのアラクネアとハデーニャ(プリキュア5)、エターナルのネバタコスとムカーディア(プリキュア5 Go Go!)、ラビリンスのノーザ(フレッシュ))が襲来する。 敵の狙いはプリキュアたちの力の源でありフェアリーパークの宝であるレインボージュエル。 合流し戦うプリキュアであったが、敵の策でバラバラに分断されさらにつぼみたちはシフレとコフレとはぐれてしまう。
メップルとミップルと合流したつぼみ達の元へ次々と襲いかかってくる再生幹部たち。はたしてつぼみたちは無事にシフレ達と合流してレインボージュエルを守れるのか!?

・プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花
ハミィと一緒にオープン初日の巨大ショッピングモールへやって来たスイートプリキュアの響と奏。
そこで自分たちと同年代の少女たち(ハートキャッチプリキュアの面々)がファッションショーをしているのを見つける。
しかし、ハミィの乱入でファッションショーはめちゃくちゃに・・・。
その時、突然上空から無数の妖精たちが降ってくる。
響と奏、さらにつぼみたちとファッションショーを見に来ていたプリキュアメンバーは慌てて外へ出るとお菓子の国やおもちゃの国、時計の里など様々な妖精の世界がごちゃごちゃになった光景が広がっていた。
この状況を楽しもうとしたその時、上空から現れたのは歴代のプリキュアの敵の集合体であり過去2作のオールスターズDXのボス“悪意の塊・フュージョン”、“深海の闇・ボトム”を生み出した邪悪なる存在“ブラックホール”によってよみがえったプリキュアに倒された歴代の単独映画作品に登場した敵(闇の世界の魔女(MH)、フリーズン&フローズン(MH2)、サーロイン(SS)、シャドウ(プリキュア5)、ムシバーン(プリキュア5GOGO)、トイマジン(フレッシュプリキュア)、サラマンダー男爵(ハートキャッチプリキュア))だった!!
敵の狙いは妖精の世界と人間界をつなぐ力の源“レインボーフラワー”。
プリキュアたちは変身して立ち向かおうとするも敵の罠によりチームを分断され3つの亜空間に別々に送り込まれてしまう。
いつもと違うチームに本調子が出ない各チーム。
はたして一同は無事合流できるのか!?そしてレインボージュエルを守れるのか!?

・概要
2009年より3年にわたり公開された歴代プリキュアが総登場し活躍するクロスオーバー作品。
基本的にその年の最新作のプリキュア(フレッシュ(DX1)、ハートキャッチ(DX2)、スイート(DX3))をメインに歴代のプリキュアと力を合わせ戦うという内容で過去の作品に登場したサブキャラたちがモブで登場したりするなどどの作品のファンでも楽しめる内容となっている。

プリキュアトリプルフレッシュ キュアパイン&キュアベリー&キュアピーチ
フレッシュプリキュア
プリキュアオールスターズDX初登場。 3人が「プリキュアエスポワールシャワー」「プリキュアラブサンシャイン」 「プリキュアヒーリングブレア」の各必殺技を 同時に発射する合体必殺技。

プリキュアコラボレーションパンチ キュアブラック&キュアピーチ&キュアブロッサム&キュアドリーム&キュアメロディ&キュアブルーム
プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花
同時に跳びかかって一斉にパンチを繰り出すオールスター劇場版ならではの合体技。 一気に大量の敵を吹き飛ばす威力を見せた。

プリキュアレインボージュエルソリューション キュアレインボー17人
プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!
オリジナル劇場版に登場した必殺技。力の源でもある宝物「レインボージュエル」の力によりパワーアップした全てのプリキュア達が空中に舞っていき、そのまま全ての力を結集させた17人が鮮やかに輝く虹色の光線を放つ。劇中の決め技として深海の闇ポトムを倒した。
「あふれる希望に勇気を乗せて!光り輝く未来に届け!」 (ABCさんより)

プリキュアなんとかビーム 女子生徒
プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち
プリキュアに憧れた女子生徒が手からビームを出す様になりきった必殺技。 (SHOさんより)

スーパーパンチ 愛乃めぐみ
プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち
閉じ込められた牢屋を破壊すべく使用した一撃。 特に効果はなく自身の手を傷めるだけだったりする。

プリキュアハートフルエコー キュアエコー
プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち
浄化するような力を広範囲に降らせるというNewStage3で 初登場となったキュアエコーのネーミングのある必殺技。
「世界に届け、みんなの想い!」

ハッピーヘッドアタック キュアハッピー
プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち
「プリキュアハッピーシャワー」を使おうとしたがずっこけてしまい そのまま頭から敵にダイブ。名称は自身がつけたわけでなく勝手に付けられたもの。 他のプリキュアが活躍するなかギャグ的な活躍だったりする。

プリキュアコラボレーションパンチNewStage キュアブラック&キュアブルーム&キュアドリーム&キュアピーチ&キュアブロッサム&キュアメロディ&キュアハッピー&キュアハート&キュアラブリー
プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち
バクの力を借りて繰り出したピンク系の主人公プリキュアらが 同時に繰り出したパンチ攻撃。ラブリーもちゃっかり加わってることに ヒメがツッコミを入れている。

プリキュアドリルキック キュアミラクル&キュアマジカル
プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法
空中で互いに手を繋いで状態から1本のドリルのように 回転しながら急降下して同時に蹴りを繰り出す合体技。

プリキュアスターライトスパーキングブルーハッピーピンキーラブシュート キュアラブリー&キュアプリンセス&キュアハニー&キュアフォーチュン
プリキュアオールスターズみんなで歌う♪奇跡の魔法!
4人がそれぞれのエネルギーを生み出し、それを合体させ 螺旋状にうねらせて飛ばして攻撃をする合体技。 最後は爆発と共に4人が天に手をかかげフィニッシュ。
「星よ、命よ、勇気よ、愛よ、天に帰れ!」

プリキュアピンクカルテット キュアピーチ&キュアブロッサム&キュアメロディ&キュアハッピー
プリキュアオールスターズみんなで歌う♪奇跡の魔法!
4人が「プリキュアラブサンシャインフレッシュ」「プリキュアピンクフォルテウェイブ」「プリキュアミュージックロンド」「プリキュアハッピーシャワー」 の個人技を発射して技を重ね合わせようとして飛ばすというもの。 結果、技は集わずにバラバラに弾けて失敗するが、バラバラになった技をキュアミラクルが次々に蹴り飛ばして 強引に合体させるという手段を取っている。 技が弾けた際は4人のギャグシーンも見られる。


TOPへ