MELTY BLOODシリーズ [必殺技辞典]

アンソロジー版

TOPへ
 2002年末に発売された、「月姫」の格闘ゲーム。
 いわずと知れた「月姫」の製作チーム「TYPE-MOON」をシナリオパートに、
 そして、同人ゲーム界を代表するサークルの一つである、格闘アクションゲーム製作チーム「渡辺製作所」を格闘パートに据えた、まさしく同人ゲーム史上に残る、夢のコラボレーションを実現させた作品。

 「月姫」での、ネロやロアとの一件から、約一年後の夏が舞台。同じ外伝「歌月十夜」とは違った、もう一つの後日談として製作された。
 新キャラクター・シオンや、志貴が八年間暮らした有間家での義妹・都古などが新たに登場している。
 シナリオは基本的にシリアスだが、一部でギャグシナリオも用意されており、そちらが目当てのファンにもお勧めである。

<ストーリー>

  「あの殺人鬼が帰ってきた」

 街には、悪い噂が流れていた。
 一年前、この街に起こった、大量の殺人事件。その事件を起こした殺人鬼が、再び舞い戻ってきたというのだ。
 夜になると街から人影は消え、さながらゴーストタウンの様相を呈する。
 しかし、殺人鬼は帰ってきてなどいない。
 なぜなら―――現に、殺人事件なんて、一つも起こってなんかいないのだから。

 そんな中…不審に思った志貴は、独自に夜の街に調査に出かける。
 そして、一人の少女に出会う。
 少女の名は、シオン・エルトナム・アトラシア。アトラスの錬金術師。突然襲い掛かってきた彼女を退ける志貴、そして、事情を聞いた彼は、今回の件について詳しく知っている彼女と、協力して調査を開始する。

 街に異変が現れてから姿を見せない、純白の吸血姫、アルクェイド・ブリュンスタッド。埋葬機関の七位、シエル。
 そして出現する、最凶の悪夢。
 殺人衝動に目覚めた自分。赤き髪を持つ、鬼と化した妹。混沌と呼ばれた、祖の一角。

 戦いの中、志貴はシオンの口から今回の敵について聞かされる。
 敵―――死徒の名は、タタリ=\――「ワラキアの夜」ともいわれるその死徒は、人々の不安・噂を抽出して自らそれになるのだ、と。

 襲い来る悪夢を退け、二人は高層ビル・シュラインの屋上に向かう。そこで今正に実体化しつつあるタタリと対峙する。
 かつてタタリに吸血され、その眷属と化しかけているシオン、そしてアルクェイドの姿をとったタタリを倒した志貴。だが、タタリは夜が明けるまで消えない。
 疲弊する志貴とシオン。嘲笑うタタリ。しかし、そこに意外な人物が現れた。
 「朱い月」を名乗った純白の姫―――それは、アルクェイド以外の何者でもなかった。突然現れた彼女は、千年後の月を具現化し、タタリ…否、死徒「ズェピア・エルトナム・オベローン」と、血と契約の支配者「アルトルージュ・ブリュンスタッド」との契約を消滅させた。
 未だ強力な力を有するものの、固有結界を失い、一介の死徒「ズェピア」に立ち戻ったタタリ。最早、タタリを倒すことは不可能ではなくなった。
 志貴とシオンは、最後の決戦に挑むのだった。

●MELTY BLOOD〜ActCadenza〜
2005年3月満を持して登場したアーケード版。
基本はPC版に準ずる。
基本キャラは以下のとおり
<基本キャラ>
・アルクェイド
・シオン
・シエル
・遠野秋葉
・翡翠
・琥珀
・翡翠&琥珀
・遠野志貴
・有間都子
・ワラキアの夜
・ネロ・カオス
・吸血鬼シオン
・暴走アルクェイド
・赤主秋葉
・メカヒスイ
・七夜志貴
・弓塚さつき
・蒼崎青子
・レン
・軋間紅摩

隠しキャラ(出し方は自分で調べよう) ・ネコアルク
〜用語解説〜

・ブローバックエッジ
溜め攻撃のこと。

・EXエッジ
ゲージを使用した、必殺技の強化版。

・ヒート 
ゲージが100%以上あるときに攻撃ボタン全押しで発動。ゲージが尽きるまでEXエッジが使い放題になり、アークドライブが使え、体力が回復する。攻撃ボタン全押しで発動。

・ブラッドヒート
ゲージがMAXのとき攻撃ボタン全押しで発動。体力が回復し、強力なアナザー・アークドライブ、ラストアークが使える。

・アークドライブ
超必殺技、スーパーコンボみたいなもの。

・アナザー・アークドライブ
アークドライブの強化版。やたら強い。

・ラストアーク
最強のカウンター技。ほとんどがガード不能、発生が早い、その上強力というまさに最強奥義。しかし条件が厳しいため、なかなかお目にかかれない

青子(あおこ)フロアスイープ 蒼崎青子
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
青子ワンツースリーからの派生スライディングのモーショで攻撃する。
EX版はスライディング後、蹴り飛ばすわよーで追撃する。(うーどさんより)

青子ワンツースリー 蒼崎青子
MELTY BLOOD Act Cadenza
追加入力することで最大3発のパンチを出す。1発目はブローバックエッジ対応で最大までためると中段判定に変わる。3発目を当てたときに追加入力で中段、下段の2種類の攻撃に派生させられる。中段判定の攻撃は蹴り飛ばすわよーに似た跳び蹴りを放つ。3発目から連続ヒットしないものの、通常技キャンセルがかかるので攻めを持続できる。下段判定の攻撃はスライディングを放つ。ヒット時は必殺技、EX技、アークドライブでキャンセル可能で大ダメージを与えられる。ただし、ガードされると反撃確定。(キハMS7系さんより)

青子(あおこ)ムーンサルト 蒼崎青子
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。サマーソルトキックを繰り出す。空中でも使用可能。
Aは空中ガード可能だが、Bは空中ガード不可で多段ヒットする。
EX版は空中ガード不可だが無敵判定はない。(うーどさんより)

逆行運河・創世光年 蒼崎青子
MELTY BLOOD Act Cadenza
青子のラストアーク。相手を動けなくして無数の弾を放ち、白い球体のような物に閉じこめてから爆発させる。EXシールド成功時点で相手は回避不能。しかもダメージが高い。(キハMS7系さんより)

蹴り飛ばすわよー 蒼崎青子
MELTY BLOOD Act Cadenza
前方に中段判定の跳び蹴りを放つ。EX版で出したものは中段判定ではなくなるものの無敵時間が長く、空中ガード不能なので対空に使える。 (キハMS7系さんより)

[1]スヴィア・ブレイク
[2]スヴィア・ブレイク・スライダー
蒼崎青子
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]青子のアークドライブ。左手と右手から衝撃波を放つ。出が早いため、地上のコンボに組み込むことが可能。
V.「行くわよ……スヴィア! ブレイク!」(桜黒白さんより)

[2]青子のブラッドヒート版アークドライブ。左手、右手、跳躍後右足、の順に高威力のビーム状の衝撃波を放つ技。 「スヴィア・ブレイク」同様に出は早いが、ダメージを与えられないとスライダーまで行かず、ブレイクで止まってしまう。アナザー・アークドライブの中では攻撃力が低い。 ちなみに「月姫」世界の魔法は、「人間が莫大な時間や資金を費やしても決して成し遂げることが出来ないもの」となっており、この技もあくまで魔法ではないらしい。(色物一発さん、桜黒白さんより)

ブレイジング・スターマイン 蒼崎青子
MELTY BLOOD Act Cadenza
手を地面にたたきつけてパワーゲイザーのような光の柱を発生させる。 EX版は前進する光の柱を発生させるものの、発生が遅く、見てから簡単にシールドされる上にゲージがかなりたまるのであまり使わない。(キハMS7系さんより)

フローティング・スターマイン 蒼崎青子
MELTY BLOOD Act Cadenza
弾を設置する技だが、コマンドによってしばらくの間弾が残るタイプとボタンを離すとすぐに破裂するタイプがある。
しばらくの間弾が残るタイプの場合、Aボタンでは目の前に、BボタンではジャンプしてからAボタンのものより高い位置に弾を設置する。EX版はAボタンのものよりも大きな弾を設置する。弾は相手が攻撃すると消える。
ボタンを押すとすぐに破裂するタイプは入力するボタンごとに弾の距離が変わり、Aボタンは目の前に、Bボタンは少し離れた所に、EX版はBボタンよりも離れた場所に弾を設置する。ボタンを放すとすぐに破裂するタイプはボタンを押したままだと破裂しない。(キハMS7系さんより)

[1]ブロウニング・スターマイン
[2]ブロウニング・スターボウ
蒼崎青子
MELTY BLOOD Re.ACT(Act Cadenza<)
[1]画面上に大量の拡散弾を放つ技。性能としては、直線に3発放つタイプと多方向に拡散後、相手を追尾するタイプ、そして上方向に放った後に拡散・追尾するタイプと3つ存在する。なお彼女は魔法使いの一人ではあるが、ゲーム上で見せている技はあくまでも魔法としての根源の力をほんの少しだけ利用しているだけで、実際は魔法ではないということらしい。
Act Cadenzaでは通常キャラ化に伴い、Re・actの凶悪な性能から大幅に変更。指から光線を出す。 Bボタンのみブローバックエッジ対応。この時、防御不能技になり、追加入力による攻撃が可能。 。(色物一発さん、nrvnqsrさんより)

[2]前方にエネルギーの渦のようなものを作りだす。相手より先に硬直が解けるが、相手に接近してると当たらず、隙だらけになる。EX版にしても大したダメージは当たらず、利用法が分からない技。(桜黒白さんより)

マジックドロウ 蒼崎青子
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。矢を飛ばす。
ボタンによって弾速が違い、Aはブローバックエッジ対応である。
EX版はEX版は、魔法陣を展開し複数の矢を飛ばす。魔方陣が現れた時点で青子は行動が可能。(うーどさんより)

レイニング・スターマイン 蒼崎青子
MELTY BLOOD Act Cadenza
ブロウニング・スターマインの空中版のようなもの。小攻撃は出が早いため、なかなか使える。(桜黒白さんより)

究極奥義 有間都古
MELTY BLOOD
震脚の超強力版とでも言うべき技。 敵の足下で地響きを起こして敵を空高く飛ばす文字通りの究極奥義。 1ゲージ半消費技だがはっきり言って3ゲージ消費技の箭疾歩(せんしっぽ)より使える。(オルズデッドさんより)

しんきゃく 有間都古
MELTY BLOOD
地面を激しく踏み鳴らし、その震動で攻撃する技。初期状態は「震脚」という技名だった。(オルズデッドさんより)

すっごい究極奥義 有間都古
MELTY BLOOD Re.ACT
都古のブラッドヒート版アークドライブ。「究極奥義」の強化版で、攻撃範囲と威力が格段に上昇している。通常版と同様、追撃が出来ないのが残念だが・・・。(色物一発さんより)

絶技雷極・安崩拳 有間都古
MELTY BLOOD Re.ACT
都古のラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立している場合に発動する。発動後、相手の懐に飛び込んで崩拳を叩き込む技。 ガード不能技とはいえ、潰され易いのが難点。
Act Cadenzaでは性質が変わり、潰されることはない。また3種類ほどの中から一つがランダムで出るようで、ダメージや効果などはまちまち。 V.「当たったら死ぬかも・・・!」 (色物一発さん、桜黒白さんより)

せんしゅうらく 有間都古
MELTY BLOOD Actress Again
ハーフムーンスタイル、フルムーンスタイルで使える必殺技。
跳びかかってのしかかるようにしての肘落とし。技後は転んでしまい、隙をさらけ出してしまう。(うーどさんより)

ちょうしんちゅう 有間都古
MELTY BLOOD
高速で突進しながらの肘打ち攻撃。 相手との距離が近ければ、後ろから攻撃をかける。 初期状態は「頂心肘」という技名だった。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

せんしっぽ 有馬都古
月姫、MELTY BLOOD
構えの状態から大きく踏み込み突きを繰り出す攻撃。 技が出るまではダメージを受けても仰け反らない。 初期状態は「箭疾歩」という技名で、ゲージ300%の大技だった。(クラスターさん、桜黒白さんより)

てつざんこう 有間都古
MELTY BLOOD Re・ACT
「ちょうしんちゅう」からの派生技。組み合わせにより行動は様々。漢字で「鉄山靠」と書く。(桜黒白さんより)

れんかんたい 有間都古
MELTY BLOOD
自分も飛び上がりつつ相手を2回蹴り上げる打撃技。初期状態は「連環腿」という技名だった。(オルズデッドさんより)

うるさい! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
下からすくい上げるように爪で切り裂く技。(オルズデッドさんより)

遅いっ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
相手の目に映らぬほどの高速移動を行う(オルズデッドさんより)

落ちろ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「お待たせっ!」から出る派生技。打ち上げた相手の上に素早く移動し、両手で相手を叩き落す。Re・ACT以降はEX版の攻撃の一部となっている。正式名称は「グリュンデッヒ」らしい。(桜黒白さんより)

お待たせっ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「まだまだ!」から出る派生技。打ち上げた相手の後ろに素早く移動し、相手をさらに打ち上げる。Re・ACT以降はEX版の攻撃の一部となっている。正式名称は「シュネルエーゲル」らしい。(桜黒白さんより)

終わり! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「そこ!」から追加入力で出る派生技。正式名称は「ツーレスト」らしい。(桜黒白さんより)

消えろっ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「うるさい!」命中時に追加入力で出る派生技。弱から中、中から弱、EX版からは繋がらない。「うるさい!」の中からこの技のEXエッジに繋げば、「うるさい!」のEX版よりも高いダメージを与えられる。正式名称は「ツヴァイカルト」らしい。(桜黒白さんより)

これで終わりよ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「うるさい!」のEX版。「うるさい!」を2回続けて出す。正式名称は「シュテルベン・エンデ」らしい。(桜黒白さんより)

殺してあげる! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「邪魔よ!」のEX版。「邪魔よ!」と「そこ!」と「終わり!」を続けて出す。派生で出すときよりも強力。正式名称は「シュナイデン・エンデ」らしい。(桜黒白さんより)

沈め! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD Act Cadenza
Act Cadenzaから登場した「そこ!」の派生技。「終わり!」とは左右逆の入力で出るが、攻撃までに少々のタイムラグが発生し、普通は使われない。(桜黒白さんより)

邪魔よ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
硬質化させた爪によって相手を切り裂く。(オルズデッドさんより)

十八分割 アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD Re・ACT
「少しばかり戯れようか?」の別バージョン。遠野志貴か七夜志貴の場合、こちらの技になる。攻撃までのモーションは同じだが、命中時のモーションは十七分割と似ている。ただし、名の通りこちらは1Hit多い。もともとは「歌月十夜」でアルクェイドの夢の中に出てきた朱い月が志貴に対して使用したもの。(桜黒白さんより)

少しばかり戯れようか? アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD Re.ACT
アルクェイドのラストアーク。ブラッドヒート時に空中シールドが成立した時に発動する。ドレスを纏ったアルクェイドの幻影を背後に従え、相手に光の柱をぶつけて攻撃する技。ただし、相手が志貴か七夜の時に限り、攻撃が17分割っぽいものに変わる。ちなみにどちらともガード不能。
V.「少しばかり戯れようか?」(色物一発さんより)

せーのっ!(正式名:シュヴァイゼン) アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
高速の肘打ちからの連続攻撃。(オルズデッドさんより)

そこ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「邪魔よ!」から追加入力で出る派生技。正式名称は「ツヴァイマール」らしい。(桜黒白さんより)

黙りなさいっ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD Re.ACT
立ち状態から出すシールドカウンター技。「うるさいっ!」の攻撃範囲縮小版ともいえる技。(色物一発さんより)

どうだっ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。爪を振りあげ壁状の衝撃波を放つ。Aは発生が早く、軌道は高い。B版は発生は遅いが下段判定である。
EX版は飛び上がりながら衝撃波を放つ。(うーどさんより)

なにやってるの・・・・・・! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD Re.ACT
急ダッシュしながら爪で薙ぐ技。その後追加入力で吹き飛ばし攻撃が出る。EX版は追加部分が自動発動される。(色物一発さんより)

空想具現化(マーブルファンタズム) アルクェイド・ブリュンスタッド
月姫、MELTY BLOOD、怪伝(同人ゲーム)
●月姫、MELTY BLOOD
自分の思い描く(空想)したことを実際に具現化するという反則的な能力。(実に羨ましい) 自然ないし世界の触覚である精霊が持つ能力。真祖も世界が生み出した精霊のようなものなのでこれを使える……らしいです。 精霊のLVにより具現化できるLVも違うらしい。とりあえず自然から独立している人などを直接いじることはできないといいます。 だが周りの環境を自由に変化できるのでいくらでも応用ができる。 例えば目標の周囲の温度を5億度にしたり絶対零度にしたり真空状態を作れたりなど。 MELTYBLOODでは幾本もの鎖を敵に絡ませて、そのまま握りつぶすというもの。

●怪伝
アルクェイドの必殺技。対象をブリュンスタッド城へ転移させ、鎖で束縛し、そのまま敵をバラバラに引き裂く。 (おおがみたいちさん、マサキさんより)

まだまだ! アルクェイド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
「せーのっ!」から出る派生技。素早く相手の後ろに移動し、相手を打ち上げる。Re・ACT以降はEX版の攻撃の一部となっている。正式名称は「デュルスティヒ」らしい。(桜黒白さんより)

メルティブラッド アルクエィド・ブリュンスタッド
MELTY BLOOD
2.9ゲージ技「空想具現化」の8HIT目から追加入力↓↓↓Cで発動する。0.1ゲージ技なので、ゲージが足りないと発動不可。 空想具現化の鎖で捕らえた相手を「これで終わりよ」と爪で切り裂く。8HITするので、合計16HIT。ダメージも通常で3分の2弱ほどなので決めに使ったり。 Re・ACTからはアナザー・アークドライブになっており、追加攻撃が自動的に発動する。 (通りすがりのたからいさん、桜黒白さんより )

偽りの月 アルクェイド(暴走)
MELTY BLOOD
暴走アルクェイド(通称ワルクェイド)の超必殺技。
フィールドが光の流れのようなビジュアルに変化し、発光後に大ダメージ(空想具現化と思われる)。 技発動後、背景が変わってから、敵の攻撃を受けず、 更にガードもしないで十秒経過すると、画面全体が当たり判定・ガード不能の攻撃が炸裂する。 例外的に、スーパーアーマー状態のダメージは無視されるようだ。
V.「偽りの月よ!」(柳島英志さんより)

[1]アルトシューレ
[2]アルトネーゲル
アルクェイド(暴走)
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]暴走アルクことワルクェイドの技。爪で円状の軌跡を描き、飛ばす技。弱は1発、中・EX版は2発飛ばす。空中でも使用可能である。 通常アルクの「邪魔よ!」の正式名称がこれなのだが、性能や見た目とかはやっぱり全然違っていたりする。(色物一発さんより)

[2]暴走アルクことワルクェイドの技。爪ですくい上げるような感じで真紅の軌跡を描き攻撃する。EX版はジャンプしながらの攻撃となり、多段ヒットする。 通常アルクの「うるさい!」の正式名称がこれなのだが、性能や見た目とかは全然違っていたりする。(色物一発さんより)

ヴァイス・カッツェ アルクェイド(暴走)
MELTY BLOOD Re.ACT
暴走アルクことワルクェイドの技。簡単に言えば高速移動技。EX版は高速移動後、相手を掴み、壁に投げつける。 通常アルクの「遅いっ!」の正式名称がこれなのだが、ReACTになってからアルクはこの技が使えなくなっていたりする。(色物一発さんより)

カルストイェーガー アルクェイド(暴走)
MELTY BLOOD Re.ACT
EX専用技。ヴァイス・カッツェのEX版とでも言うべきか。相手に向かって高速接近して掴み上げ、壁に向かって投げつける技。(色物一発さんより)

グナーデン・シュトース(別名:メルティブラッド) アルクェイド(暴走)
MELTY BLOOD Re.ACT
ワルクェイドのラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立した時に発動する。空想具現化で具現した鎖で相手を拘束し、巨大な爪の軌跡で攻撃するガード不能技。2.003まで、この技名はアークドライブに付けられていた。
V.「ふふふ、あはははははははは!」(色物一発さんより)

ブルート・ディ・シュヴェスタァ アルクェイド(暴走)
MELTY BLOOD Re.ACT
暴走アルクことワルクェイドのアークドライブ。前作の「偽りの月」とほぼ同じ技で、空想具現化によって月(?)を具現化して落とすというものである。 ブラッドヒート時はさらに背景も変化する上に、威力も性能も上がっている。2.003版までは「グナーデン・シュトース」という技名だったのだが、2.004版からはこの名称となっている。 ちなみにこの技は「空想具現化」の別名らしい。
V.「力の差を知りなさい!」 (色物一発さん、桜黒白さんより)

かぜ アルクェイド(真祖)
MELTY BLOOD Actress Again Current Code
突進して爪を振るうと共につむじ風を発生させる必殺技。 ボタンによって突進距離が異なる。 風は短時間だが画面に残り攻撃判定がある。 ゲージを消費するバージョンは巨大な竜巻を発生させる。

といき アルクェイド(真祖)
MELTY BLOOD Actress Again Current Code
地面から巨大なブレスのようなものを噴き上げる。 ボタンによって出現位置が異なる。 ゲージを消費するバージョンは特大の一撃となる。

とり アルクェイド(真祖)
MELTY BLOOD Actress Again Current Code
飛び上がりながら爪を振るって攻撃をする必殺技。 ボタンが強いほどヒット数がアップする。

なみ アルクェイド(真祖)
MELTY BLOOD Actress Again Current Code
地面から衝撃波のようなものを噴出させる。 ボタンによって出現位置が異なる。 ゲージを消費するバージョンは波のように地をはって飛ばす。

圧壊 軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
投げ技。炎をまとった腕で相手を掴み、爆発を起こす。爆発を起こす前に後ろか下の入力をするとその方向に投げられ、通常より高いダメージを与えられる。 (nrvnqsrさん、桜黒白さん より)

因蛇羅網 軋間紅摩
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
腕を斜め上に踏み込みと同時に上方への掌打を繰り出す。投げ技ではあるが、相手が空中にいるか地上にいるかで技が変化する。(うーどさんより)

兜神 軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
地面を踏み鳴らし、衝撃波を出す。中攻撃ではその後前方へダッシュするのでフェイントに使える。 (nrvnqsrさんより)

紅主・閻浮提厭浄 軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
紅摩のアナザー・アークドライブ。「閻浮炎上」の強化版。灼熱の異能を最大限に開放する。あまりの熱ゆえか、画面が白い光に覆われ、周囲のものすら焼き尽くす。 ちなみに「紅主」とは混血が使う技の名前。本家の遠野の頭首のみが使えるのが「赤主」。「紅主」はそれを超える禁忌中の禁忌である。(nrvnqsrさんより)

[1]赤主、泰山
[2]赤主、変成
軋間紅摩
月姫、MELTY BLOOD
[1]赤主、変成からの派生技。赤いフィールド内全てを軋間の異能「灼熱」によって炎上させる。(となみんZさんより)

[2]視界内の地面全てを遠野秋葉の「獣を焦がす」で覆い尽くす。(となみんZさんより)

三定慧 軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
炎をまとった掌底。追加入力で逆の手で繰り出し、さらに追加で 飛び上がった後、蹴り落とす。(nrvnqsrさんより)

[1]独角・頭骸京
[2]独角・因陀羅網
[3]独角・具足壊
[4]独角・炎穢欣浄
[5]独角・閻浮炎上(どくかく・えんぶえんじょう)
軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
[1]「二定彗」のEXエッジ。追加入力できない代わりにヒット数、威力ともに大幅アップしている。(nrvnqsrさんより)

[2] 「三定慧」のEXエッジ。強力な掌底で相手を吹っ飛ばす。(nrvnqsrさんより)

[3]「圧壊」のEXエッジ。相手を掴んだ後飛び上がり、地面へたたきつける。(nrvnqsrさんより)

[4] EXエッジ専用技。「圧壊」中にコマンド入力で発動。相手を掴んだ後掌の中で爆発を起こし相手を吹っ飛ばす。(nrvnqsrさんより)

[5]MELTY BLOOD Act Cadenza
紅摩のアークドライブ。相手との距離によって技が変化する。ある程度距離が離れていると炎をまとった腕で相手を吹っ飛ばす。至近距離では相手をつかみ、「灼熱」の異能を以って相手を燃やし尽くす。(nrvnqsrさんより)

二定彗 軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
炎をまとった蹴り上げ。追加入力で空中に浮いた敵を蹴り落とす。(nrvnqsrさんより)

布薩掌 軋間紅摩
MELTY BLOOD Actress Again
クレセントムーンスタイルで使える必殺技。
踏み込みからの攻撃。Aは手で足元を払い、Bはアッパー、Cは肘打ちを繰り出す。単発で出せる。Cは追加入力でアッパーが出る。(うーどさんより)

夜摩判決 軋間紅摩
MELTY BLOOD Act Cadenza
空中EXシールド成功時に発動する軋間のラストアーク。後ろに飛び上がって壁に張り付き、前方斜め下に急降下して爆発を起こす。(キハMS7系さんより)

クルーエル・ブラッド 吸血鬼シオン
MELTY BLOOD Re.ACT
近距離用のアークドライブ。相手を掴んで噛み付き、吸血する。その際に自分のヴァイタルソースを回復させる。ブラッドヒート時は、あの「笑い顔」が出る。(色物一発さんより)

チェイン・レター 吸血鬼シオン
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。小さな白い竜巻のようなものを発生させて攻撃する。ボタンによって発生する位置が違う。(うーどさんより)

[1]テラーニュース(マリス)
[2]テラーニュース(ライ)
[3]テラーニュース(カレス)
吸血鬼シオン
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]ワラキアの技、「バッドニュース(マリス)」」と同様の技。爪の軌跡が白くなっている。EX版は威力・ヒット数が上昇している。(色物一発さんより)

[2]ワラキアの技、「バッドニュース(ライ)」と同様の技。ただしリーチは少し短い。 爪の軌跡が白くなっている。EX版は威力・ヒット数が上昇している。(色物一発さんより)

[3]立ち状態からだすシールドカウンター。「バッドニュース(カレス)」と性能は同じで、爪の軌跡が白くなっている。(色物一発さんより)

ビジー・バグ 吸血鬼シオン
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。飛び掛かって引っ掻く。中段判定。
EX版はヒットした相手がバウンドし、追撃ができる。(うーどさんより)

ブラッドバイブル・ハートブレイカー 吸血鬼シオン
MELTY BLOOD Re.ACT
吸血鬼化したシオンのラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立した時に発動する。盾の騎士リーズバイフェを復元し、、巨大な槍状の概念武装を放つ技。
V.「リーズ・・・!コード、サクラリッジ・・・・・・!」(色物一発さんより)

レプリカントコンダクター(オシリス) 吸血鬼シオン
MELTY BLOOD Re.ACT
アルクェイド、さつき、秋葉の複製を具現して攻撃する技。(色物一発さんより)

赫訳・狐蝶 紅赤朱秋葉
MELTY BLOOD Re.ACT
立ち状態から出すシールドカウンター。「赫訳・紅葉」と同様の技だが、出が早く、ダメージが低いものとなっている。(色物一発さんより)

赤主・遍性 紅赤朱・秋葉
MELTY BLOOD Re.ACT
紅赤朱の秋葉のラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立した時に発動する。全能力を開放し、前方に紅の衝撃波を放つ技。
Re・ACTでは相手をダウンさせるだけだが、Act Cadenzaでは相手を吹き飛ばすようになっている。
V.「魂さえ……残さない!」 (色物一発さん、桜黒白さんより)

アンバーコロシアム・アッパー 琥珀
MELTY BLOOD Actress Again
クレセントムーン及びフルムーンスタイルで使える必殺技。琥珀マグナムアッパーよりも相手を高く浮かせる。
このときにタイミングよく攻撃ボタンを押すと箒で攻撃する。(うーどさんより)

お薬です 琥珀
MELTY BLOOD
救急箱から薬を取り出し、自らに投与する。
投薬すると赤い靄のエフェクトがかかり、一定時間ほとんどの攻撃に対してスーパーアーマー属性となる。 相手の攻撃を受けても仰け反らずに反撃が可能だが、投げられると効果が 切れてしまうため、決して無敵ではない。(オルズデッドさんより)

開打靠靭琥珀脚 琥珀
月姫、MELTY BLOOD
少々長ったらしい名前ですが、琥珀さんの必殺(?)技です。
一瞬のうちにチャイナ服に着替えた琥珀さんが相手目掛けて突進。
そして蹴ったり殴ったりの連続攻撃を仕掛ける。MELTYBLOOD内でその威力は随一を誇り、 まだまだ体力ゲージに余裕がある時でもこの技食らったらやられます……マジで(汗) ちなみに突進する前にジャンプするなりしてかわすと、琥珀さんの攻撃失敗の特別グラフィックが見れます。(おおがみたいちさんより)

開打散靭琥珀失脚 琥珀
MELTY BLOOD Re.ACT
琥珀さんのブラッドヒート版アークドライブ。開打靠靭琥珀脚の強化版で、拳による連打攻撃が付け加えられている。しかもガード不能技になっていたりするから恐ろしい・・・。(色物一発さんより)

琥珀マグナムアッパー 琥珀
MELTY BLOOD
相手をつかんでから大きなグローブをつけた手でアッパーを放つコマンド投げ。ヒット時にキャンセルが可能でここからコンボに持ち込めば通常の投げより大きなダメージが期待できる。なお、相手ののけぞりも投げられる。(キハMS7系さんより)

こんなん育ててみました♪ 琥珀
MELTY BLOOD
どこからともなく植物を取り出して、攻撃させる。 使用する攻撃ボタンで植物の種類や攻撃方法が異なる。 EX版は2種類あり、通常は撲殺サボテンだが、約38%の確率で「HEY! ジョニー、カモーン」のかけ声とともに ぱっくんジョニーを取り出し、ファイヤーボール攻撃を行うことがある。(オルズデッドさんより)

ジョニー 琥珀
MELTY BLOOD Act Cadenza
こんなん育ててみました♪のEX版。↓を4回入力することによって発動する。「Kano○○」のジョニー・ザ・パックンが6回、ファイヤーボールを放つ。ファイヤーボールに当たった相手は飛んでしまうため、全部は当たらない。抜刀・秘密の業物のEX版を当てたときの暗転を利用すれば、全て当てることも可能だが、それなら普通の撲殺サボテンを出した方がマシだろう。
V.「ヘイ、ジョニー、カモーン!」(桜黒白さんより)

ドラッグオンインストール 琥珀
MELTY BLOOD Re.ACT
EX専用技。薬箱から取り出した秘密のお薬を自分に打って強制的にブラッドヒート状態にする。しかしコマンド入力が多少複雑だったりする。(色物一発さんより)

[1]抜刀奥義・賀正箒星
[2]抜刀・伝家の宝刀
琥珀
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]琥珀さんのラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立している場合に発動する。ぶっちゃけ言ってしまうと、る○うに剣心にでてきた超神速抜刀術のネタ技です。ポイントは一歩踏み込んだ脚の加重と、技が決まった時背景に表示される琥珀さん直筆の絵(謹賀新年のハンコ付)。ちなみにガード不能。
V.「琥珀流抜刀術、奥義!」(色物一発さんより)

[2]立ち状態から出すシールドカウンター。箒に仕込んだ刀による抜刀攻撃を繰り出す技。(色物一発さんより)

抜刀・空気撃ち 琥珀
MELTY BLOOD Actress Again
「フルムーンスタイル」選択時に使える技。仕込み刀を振って、衝撃波を飛ばす。Ex版は、ヒットすると吹き飛ばし効果がある。(海龍 まちさんより)

抜刀準備・無礼免 琥珀
MELTY BLOOD Actress Again
「フルムーンスタイル」選択時に使える技。頭上にホウキを構える。構えている間に、攻撃を受けると、ホウキから仕込み刀を抜いて反撃する、当身に属する技。  ラストアーク以外では、初の当身に属する必殺技である。Ex版は、成功したときの威力が高いが、当身が発動しなくても、ゲージを100パーセント消費することに注意。 (海龍 まちさんより)

[1]抜刀・ちゃぶ台返し
[2]抜刀・秘密の業物
琥珀
MELTY BLOOD
[1]抜刀・秘密の業物の派生技。刀の攻撃から箒部分で追い打ちをする。抜刀・秘密の業物の小攻撃と中攻撃から繋げることも可能だが、相手との距離が離れていると当たらずに、隙だらけになる。(桜黒白さんより)

竹箒に仕込まれた刀を抜き打ち、さらに箒部分で 追い打ちが可能な2段技。(オルズデッドさんより)

[1]マジカルアタック☆コハポンX
[2]マジカルアンバーミサイル
琥珀
MELTY BLOOD Act Cadenza
[1]ドラッグオンインストールの名前を変えた技。どこら辺がマジカルアタックなのかさっぱり分からない。
V.「さてさて…取り出したるはヒミツのお薬……あやや〜」(桜黒白さんより)

[2]見事な手際で変身し、箒で空を飛びながら爆撃する。
使用する攻撃ボタンによって飛ぶ高さと距離が変化し、 EX版では大量の火炎ビン爆撃で大ダメージを与えることができる。 地上で出した場合は追加入力で攻撃を行う。ちなみに地上と空中で台詞が違い、EX版の爆撃の仕方も違う。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

エンジェルハイロゥ シエル
MELTY BLOOD
中のハイロゥから強で出る派生技。相手を空中で掴み、叩き付ける。
V.「逃がしません!」(桜黒白さんより)

火葬式典 シエル
月姫、MELTY BLOOD
シエルが黒鍵に付与した魔術効果。命中後に発動、その名の通り相手を焼き尽くす。 刀身に呪刻を施した簡易魔術儀式で、教会では基本的にこのような魔術を避けるのだが、 シエルは根っからの信徒ではないため平然と使用している。 シエルの魔術はロアから受け継いだ知識によるもので、他にも命中箇所を石化させる土葬式典や乾燥させる風葬式典、 果てはカラスがバッサバッサと寄ってくる鳥葬式典なんてものもあるのだが、少なくとも作中でこれらをシエルが使ったシーンはない。 シエルは本当のところ、これらのロアの知識を扱うことを嫌っているのだが、死徒殲滅のためならば躊躇することなく魔術を行使する。 要するに「目的のためなら手段を選ばず」。

MELTY BLOODではラストアークとして登場。BLOOD HEAT中に空中シールド成立後、上空から火葬式典の施された無数の黒鍵を投げ放つ。
「主よ、この不浄を清めたまえ!」(OHさんより)

空中黒鍵投げ シエル
MELTY BLOOD
文字通り空中から黒鍵を放つ技。当たった相手は燃える。この技は弱のみで、中だと「黒鍵・断罪(第一符)」、強でEXエッジ「黒鍵・埋葬」が出る。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

セブンスへヴン シエル
MELTY BLOOD
ハイロゥのEX版で、セブンスへヴンの名で呼ばれている。 壁に取り付くまではハイロゥと同じだが、 その瞬間姿は消え、高速で攻撃を繰り出す。 ちなみに相手が遠野志貴の場合、微妙に台詞が変化する。
V.「手加減できませんからね!」 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

[1]黒鍵(第二節)
[2]黒鍵(第三節)
[3]黒鍵(第四節)
[4]黒鍵(第七節)
[5]黒鍵(小終節)
[6]黒鍵(大終節)
[7]黒鍵・断罪(第一符)
[8]黒鍵・割札(第二符)
[9]黒鍵・断頭(第三符)
[10]黒鍵・埋葬
[11]黒鍵投げ
シエル
MELTY BLOOD、MELTY BLOOD Re.ACT
[1]中の「黒鍵」から中で派生する技。先に投げた手とは逆の手で、二本の黒鍵を投げつける。
V.「トロワ」 (色物一発さんより)

[2]弱の「黒鍵」から弱で派生する技。両手に一本ずつ、計二本の黒鍵を投げつける。
V.「ドゥ」(色物一発さんより)

[3]「黒鍵(第三節)」から弱で派生する技。大きく振りかぶった後、黒鍵を四本投げつける。
V.「セット」(色物一発さんより)

[4]「黒鍵(第二節)」及び「黒鍵(第三節)」から中で派生する技。 身体を弓のように撓らせた後に、黒鍵を三本投げつける。
V.「キャトル」 (色物一発さんより)

[5]「黒鍵(第七節)」から派生弱でする技。前方に軽く跳躍しながら黒鍵一本を斜め下に投げつける。中段技に見えると思われるが、実はしゃがみガード可能。
V.「ヌフ」 (色物一発さんより)

[6]「黒鍵投げ」EX版。無数の黒鍵を連続で投げつける技。EX技にしては威力は高い部類に入る。
V.「串刺しにしてあげましょう!」 (色物一発さんより)

[7]斜め下に黒鍵を一本投げ放つ。
V.「ゼロ」(色物一発さんより)

[8]「黒鍵・断罪(第一符)」から中で派生する技。先に投げた方とは逆の手で黒鍵をもう一本投げつける。
V.「キャトル」(色物一発さんより)

[9]「黒鍵・割札(第二符)」から中で派生する技。両手に黒鍵を二本ずつ計四本を構え、投げつける。
V.「セット」(色物一発さんより)

[10]空中黒鍵投げのEX版。ラストアーク「火葬式典」と同じようなモーションで黒鍵を投げる。地上にいる相手にはなかなか当たらないことがあり、主にエリアルの決めとして使われる。
V.「蜂の巣に、なりなさい!」(桜黒白さんより)

[11]その名の通り、黒鍵を相手に投げる技。弱はダウンの効果があり、相手を燃やす。中からは派生。強で「大終節」が出る。Re・ACTまでは弱からの派生が叶だった。
V.「ゼロ」(桜黒白さんより)

[1]シエルサマー
[2]シエル本気サマー
シエル
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]技名の通り、シエル先輩のサマーソルトキック。空中で出せる上にEXキャンセル可能なので、対空よりも連続技として組み込むことで威力を発揮する。(色物一発さんより)

[2]立ち状態から出すシールドカウンター技。「シエルサマー」の本気バージョン。本気なだけあって、攻撃力がアップしている。(色物一発さんより)

第七聖典 シエル
月姫、MELTY BLOOD、MEGAMIX、怪伝(同人ゲーム)
●月姫、MELTY BLOOD
シエル先輩が持つ概念武装。 転生を教義としない教会特製の転生批判の鉄槌。 魂を食べると言われた霊験あらたかな獣の角を「摂理の鍵」として利用したもので、 角の表面にはびっしりと『転生、かっこわるい(マテ』という文句が刻まれている。 すでに作られてから千年を経ており、精霊も宿っているのだが、シエル先輩の 「角なんて飾りですよ。お偉いさんにはそれがわからんのです!(をぃ」 の一言で改造されてしまう。結果、宿っている精霊さんは性格骨子が歪んでしまったとか。

シエルによる改造後の姿はぶっちゃけた話………なんちゃってパイルバンカー(おい)だってそうとしか言えませんもの。 改造前は霊体に対してのみ有効な概念武装だったのだが、今や総重量60kgに達し、物理的に吸血鬼をしばき倒せるほどになっている(笑  突進の際のHit数が少ないほど、ダメージが増加する。 ちなみに、オプションパーツでさらに倍! らしい。 120kgもの鉄塊を軽々と振り回すシエル先輩……いや、もう何もいうまい……

MELTYBLOODではコレを持って敵に突進、最後に引き金を引いて敵を打ち貫くというやっぱりパイルバンカー。 「セブン……! コード・スクエアー……!」

●MEGAMIX
シエルの必殺技。ご存知、彼女の切り札で、パイルバンカーでリボルビングステーク。…冗談はさておき、転生批判の鉄槌を敵に撃ち込み、対象の魂を消滅させる。第二十一話「ななこSOS」で習得し、それまで攻撃力不足だったシエル先輩が大幅強化される。ただし、これを習得する場合、セリオのサテライトキャノンは諦めなければならない。

●怪伝
シエルの必殺技。転生否定の概念武装、第七聖典による攻撃。この技を覚えない限りシエルは二軍である。他にこれといった特徴が無いし… (おおがみたいちさん、柳島英志さん、マサキさん、OHさん、桜黒白さんより)

第七聖典・原罪救済 シエル
MELTY BLOOD
超必「第七聖典」強化版・BLOOD HEATモード。ヒット数・ダメージ大幅増。 この技を一言で説明するなら、まさしく「切り札」である。第七聖典の先端を相手に突き刺して持ち上げ、連続で打ち貫く。 …シエル先輩、ますます「アル○アイゼン」化が進みます(笑)。 ちなみに、突進時のHit数が少ないほど大ダメージを与えられる。
「セブン……! カルヴァリア・デスピアー……!」(OHさん、柳島英志さん、桜黒白さんより)

ハイロゥ シエル
MELTY BLOOD
弱は背後の壁に取り付き、中は回転しながらジャンプする。この後、追加入力で 様々な行動をする。空中で出した場合、 弱は前方に高速で降り、中とEX版は攻撃を行いながら降りる。 中の場合は相手を倒せないため、キャンセルをかけないと隙ができる。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

フリッパー・ロー シエル
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
腕を斜め下にのばして下段のストレートを繰り出す。リーチが長く、ダウン追撃可能。(うーどさんより)

フリッパー・ハイ シエル
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
腕を水平にのばしてストレートを繰り出す。リーチが長い。(うーどさんより)

ブレイドシンカー シエル
MELTY BLOOD Re.ACT
片手に黒鍵を3本持って相手を突き刺す技。シンプルな技ながら攻撃力は高めである。 EX版はブローバックエッジに対応しているが、攻撃力は変わらないようだ。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

威嚇射撃 シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD
銃を取り出し敵を攻撃する飛び道具系の技。 弱で1発、中で3発、強で5発発射する。
全13発を撃ち切ると 自動でリロードしてしまい多大な隙が生まれてしまう。(オルズデッドさん、桜黒白さんより)

[1]エーテライト・エア
[2]エーテライト・グランド
シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD
[1]疑似神経エーテライトを振り回して敵を攻撃する名前通りの対空技。(オルズデッドさんより)

[2]疑似神経エーテライトを長く伸ばし、弱では相手を転倒させ、中とEX版は相手を巻き付けて引き寄せる打撃技。
とにかく攻撃判定が広く、空中&ダウン中の相手にさえヒットさせることができる。 Re・ACTまでは吸血鬼シオンも使用可能だったのだが、Act Cadenzaで通常攻撃のエーテライトと共にこの技も使用不能になり、吸血鬼シオンは使いづらくなった。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

エーテライト・ディレイ シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD Re・ACT
シオンのシールドバンカー。攻撃のモーションは強攻撃と変わらないが、エーテライトに紫の縁取りがある。(桜黒白さんより)

カッティング・シンク シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD Re.ACT
相手との間合いを詰めて、蹴り上げる技。EX版はジャンプしながら蹴り上げる。(色物一発さんより)

スライド・エア シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD
相手にヒットするとそのまま投げに移行する打撃投げ。 敵を掴んだまま連続で地面に叩きつける。 弱は出が早く、中は小より少し遅く攻撃力が低いが、ガード不能で、弱より少し遠くに届く。 Re・ACTまでは吸血鬼シオンも使用可能だった。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

バレルレプリカ・オベリスク シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD Re.ACT
シオンのラストアーク。ブラッドヒート時にしゃがみシールドが成立した時に発動する。エーテライトで身体を固定し、ブラックバレルを正面に構えて撃つ技。 Act Cadenzaではワラキアと同じ理由で、立ちシールド成立時でも発動する。
V.「ロック解除、ガンバレル、フルオープン・・・!」(色物一発さん、桜黒白さんより)

ブラックバレル(レプリカ) シオン=エルトナム=アトラシア
月姫、MELTY BLOOD
MELTYBLOODのオリジナルキャラクターであるシオンの必殺技。
ブラックバレルという特別な銃にエネルギーをこめ、それを開放するというもの。 アークドライブの場合は接近するか、相手を打ち上げるかしないと当たらないが、アナザー・アークドライブの場合は相手を打ち上げてから攻撃する。しかし、アナザー・アークドライブの中では最も攻撃力が低いとされる。
V.「バレルレプリカ、フルトランス!」 (おおがみたいちさん、桜黒白さんより)

ホローポイント シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。拳銃で発砲する。Aは一発、Bは五発撃つ。
EX版は一発だけだが、ヒットした相手を画面端まで吹き飛ばす。(うーどさんより)

リロード シオン・エルトナム・アトラシア
MELTY BLOODシリーズ
その名の通り拳銃の弾を装填する。全13発装填する。(うーどさんより)

タタリ ズェピア(ワラキアの夜)
MELTY BLOOD
固有結界の一つ。ズェピアが、自身を存在≠ナなく現象≠ノ昇華させようとして作り上げたモノ。二十七祖が第九位「アルトルージュ・ブリュンスタッド」との契約によって完成する。  街・村・組織など、特定範囲のコミュニティ内での噂=A不安%凾抽出し、自分自身がそれになる、という能力。ある時代においては、山ほどもある怪物の姿となったこともあるらしい。  姿を受肉できるのは一夜限りで、夜が明ける(又はコミュニティの人間を全滅させる)と消滅する。といっても死ぬわけではなく、向こう千年まで同じ現象が起こり続ける。  不完全な受肉体を殺されても、夜が明けるまでは姿を変えて何度でも蘇る、という性質も持つ。(柳島英志さんより)

ワラキアの夜 ズェピア=エルトナム=オベローン
MELTY BLOOD
死徒二十七祖第十三位が誇る固有結界。一つの街に猟奇殺人やそれに類する噂を流し、それを助長する幻覚を見せる。そうして人々が思い描く恐ろしいモノのイメージを集合・増大させ一つの怪物として具現化し、それを依り代にしてズェピアが降臨し、街の住人を殺し尽くす。この術によって、死んだキャラが登場する事もあるが、あくまで他人のイメージから再生された幻像であって、本人が生き返ったわけでは無いらしい。術者本人が魔術儀式と一体化しているため、この名前がそのまま本人を指す物として使われる事も多い。また、これは初めてこの術が確認された地がワラキアである事から他人が名付けた物であって、本当の名前は(ズェビアが名付けていればだが)別にあるらしい。 (こここさんより)

赫訳・誘凪(かくやく・いざなぎ) 赤主秋葉
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
自身の足元に赤い水溜まりを出現させる。相手のが水溜まりの上に乗ると髪の毛が現れて攻撃する。 (うーどさんより)

赫訳・赤鱗 遠野秋葉
MELTY BLOOD Re.ACT
立ち状態から出すシールドカウンター技。相手に向かって前進しながら「鳥を落とす」を多数発生させる技。(色物一発さんより)

赫訳・紅葉 遠野秋葉
MELTY BLOOD
前方に背面飛びをしつつ、真下への一撃を見舞う技。(オルズデッドさんより)

獣を焦がす 遠野秋葉
MELTY BLOOD
地面に紅いフィールドを設置し、フィールド内の 敵を燃え上がらせる技。赤朱秋葉の場合、こちらにもゲージ減少の効果があるが、攻撃を受けるとフィールドが解除されてしまう。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

虚空舞う鳥を落とす 遠野秋葉
MELTY BLOOD、MELTY BLOOD Re.ACT
「鳥を落とす」のEX版。多数の灼熱化した力を相手に向けて飛ばす。(色物一発さんより)

疾駆する獣を焦がす 遠野秋葉
MELTY BLOOD、MELTY BLOOD Re.ACT
「獣を焦がす」のEX版。ライフだけでなくブラッドゲージも減少させることが出来る。(色物一発さんより)

上弦の月を穿つ 遠野秋葉
MELTY BLOOD、MELTY BLOOD Re.ACT
「月を穿つ」のEX版。通常版と違い、相手の真下に灼熱の柱を発生させるため、相手に確実に当てることが出来る。(色物一発さんより)

赤主・檻髪 遠野秋葉
月姫、MELTY BLOOD、MEGAMIX、怪伝(同人ゲーム)
●月姫、MELTY BLOOD
志貴の義理の妹である遠野秋葉の技で、相手を睨むだけで相手の熱を略奪して一瞬のうちに殺すというとんでもない能力。 思念なので実態はないらしいですがどうも実体化されてるかのように使われている、琥珀さんとか縛ってたし…… この実体化されたイメージの髪に絡みつかれると前述のように熱を奪われ死んでしまうわけです。あな恐ろしや。 MELTYBLOODでは相手の頭を掴みながら熱を吸収するグラフィックが印象的です。ハイ。

●MEGAMIX
秋葉の必殺技。一定範囲内の敵の熱を略奪≠キるマップ兵器。この技で特筆すべきは、何と言ってもそのビジュアルの再現性の高さ。敵に命中した時のグラフィックが、凍結なのである。

●怪伝
秋葉の必殺技でMAP兵器。前方向に扇形で攻撃し、移動後使用可能なので抜群の使いやすさを誇る。これでもうナイチチとは言わせない。 (おおがみたいちさん、柳島英志さん、マサキさんより)

赤主・焔華 遠野秋葉
MELTY BLOOD Re.ACT
秋葉のラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立した時に発動する。相手を包囲するかのように、多数の「鳥を落とす」を発生させて攻撃する技。 ラストアークの中で最も攻撃力が高く、サーキットブレイクの効果もあるが、ガード可能なのが難点。
V.「仕付けが必要なようね!」(色物一発さんより)

月を穿つ 遠野秋葉
MELTY BLOOD
地面から空中に向けて発せられる紅い攻撃。 赤朱秋葉の場合、炎の柱が波のように押し寄せる。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

鳥を落とす 遠野秋葉
MELTY BLOOD
遠く離れた敵を炎上させる飛び道具。(オルズデッドさんより)

[1]切り札そのいち(大斬り)
[2]切り札そのに(下段掬い)
遠野志貴
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]相手との間合いを詰めて、ナイフで一閃する技。EX版はさらにもう一閃放つ。(色物一発さんより)

[2]単純に言えばスライディングキック。EX版はスライディング後、切り札そのいちを放つ。 ちなみにこの技は、七夜志貴の地上下強攻撃とモーションが似ている。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

切り札そのさん 遠野志貴
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。見た目と性能は七夜の閃鞘・八点衝とほとんど変わらない。 (うーどさんより)

自分でもよくわからない蹴り(正式名称:閃走・六魚) 遠野志貴
MELTY BLOOD Re.ACT
早い話が、「閃走・六兎」にかかと落としの追撃を加えた技。EX版は多段ヒットする。(色物一発さんより)

[1]閃鞘・七夜
[2]閃鞘・八穿
[3]閃鞘・八点衝
[4]閃鞘・一風
[5]閃走・水月
[6]閃走・六兎
[7]閃鞘・疾風
[1][2][4]七夜志貴専用技([7]遠野志貴専用技)
MELTY BLOODシリーズ
第一作目では遠野志貴もこれらの技が使えたが、Re・actからは七夜との差別化のため七夜専用の技となった。

[1]姿を消して奇襲する閃鞘のバリエーションの一つ。
ナイフで素早い下段攻撃を仕掛ける技。攻撃後の隙が大きい。Re・actでは上段攻撃だったが、Act Cadenzaでは下段攻撃に戻った。 (オルズデットさん、nrvnqsrさんより)

[2]姿を消して奇襲する閃鞘のバリエーションの一つ。
空中回転しながら敵を斬りつける技。
Act Cadenzaでは中段攻撃になった。(オルズデットさん、nrvnqsrさんより)

[3]目にも止まらぬ速さでナイフをふるう連続攻撃。(オルズデッドさんより)

[4]姿を消して奇襲する閃鞘のバリエーションの一つ。敵に強力な投げ技を喰らわせる技。(オルズデットさん、nrvnqsrさんより)

[5]高速移動技。Aボタンで前方に移動。Bボタンで上空から現れる。Cボタンでフェイント。 閃鞘シリーズとモーションが同じなので相手を惑わせられる。なお、消えている間は無敵であるように思えるが、実はしっかりと攻撃をくらう。 (nrvnqsrさんより)

[6]出始めにシールドが付属された蹴り技。対空に使える。(オルズデットさん、nrvnqsrさんより)

[7]閃鞘・水月と同じような技。弱で一定距離移動、中でフェイント、EX版は閃鞘・一風を出す。(桜黒白さんより)

閃鞘・四辻 七夜志貴
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。連続入力技で2回斬りつけて閃鞘・七夜のモーションで切り裂く。(うーどさんより)

閃鞘・一里四辻 七夜志貴
MELTY BLOOD Actress Again
閃鞘・四辻のEXエッジ版で2回斬り付けた後閃鞘・八点衝のモーションで連続して斬り裂く。(うーどさんより)

閃走・一鹿 七夜志貴
MELTY BLOOD Actress Again
ハーフムーンスタイルで使える必殺技。ジャンプキックを放つ。
Aは素早く攻撃するため発生が早く、Bは溜めが可能で最大まで溜めると中段判定になる。
EX版は蹴った後に閃走・六兎につなぐ(うーどさんより)

直死の魔眼・決死の一撃 遠野志貴
MELTY BLOOD Re.ACT
志貴のラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立した時に発動する。一気に間合いに詰め寄って一閃する技で、ガード不能な上にバイタルソースを根こそぎ削るという荒技(威力は低いが)。 Act Cadenzaではサーキットブレイクの効果もあるが、結局ラストアークの中で2番目に攻撃力が低いことは変わらない。
V.「これが、モノを殺すと言うことだ・・・!」(色物一発さん、桜黒白さんより)

十七分割 遠野(七夜)志貴
月姫、MELTY BLOOD、怪伝(同人ゲーム)
●月姫、MELTY BLOOD
これは知らない人はいない(はず)。文字通り相手を死の線とナイフで十七個に解体するというもの。 原作中ではほぼ一回しか使用していないがMELTYBLOODでは志貴の必殺技として何度も使える。

●怪伝(同人ゲーム)
志貴の必殺技その2。原作をプレイしたならば誰もが知ってる、神技的殺人術。相手の死の線に沿って、対象を十七つの肉片に分割する。モーションはメルブラを参照されたし。(マサキさんより) (おおがみたいちさん、マサキさんより)

本気の構え 遠野志貴
MELTY BLOOD Actress Again
構えを取ってから高速移動する七夜志貴の閃走・水月とは似て非なる技。
Aは構えてから蹴る。Bは前進する。Cは閃鞘・一風に似た一撃をくらわす。Dはフェイント。 (うーどさんより)

無我夢中の反撃 遠野志貴
MELTY BLOOD Re・ACT
立ち状態から出すシールドカウンター。言ってしまえば「閃鞘・八点衝」である。(桜黒白さんより)

極死・七夜 七夜志貴
歌月十夜、MELTY BLOOD Re.ACT
●歌月十夜
全力でナイフを投げ放ち、同時に相手に向かって跳躍。相手が投げ放たれたナイフを防いだ隙に、首を引きちぎる。

●MELTY BLOOD Re.ACT
七夜のラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立した時に発動する。相手の頭上へ移動し首をへし折る技。ガード不能な上に高性能。
V.「極死・七夜・・・!」 (七森 蒼依さん、色物一発さんより)

閃鞘・迷獄沙門 七夜志貴
MELTY BLOOD Re.ACT
七夜志貴のアークドライブ。間合いを急速に詰めて、相手を一閃する技。通常は1ヒットだが、ブラッドヒート時は2ヒットする。 遠野志貴の「直死の魔眼」や「十七分割」とモーションがほぼ同じだが、こちらは少し遠くまで攻撃が届く。ちなみにこの技のアナザー・アークドライブ版は他とは違い、命中時に相手の動きを止めることが出来ないため、強制解放などで回避が可能。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

[1]アバドンフォース
[2]アバドンフレア
ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
[1]口から、歩き(攻撃判定なし)・しゃがみ歩き(攻撃判定なし)・ダッシュ(攻撃判定あり)・キック・アッパー・ワニ園に行きたいワタシの6種類のネコアルクを吐き出す。6種類のネコアルクのどれかがランダムで出てくる上に攻撃するタイプのネコアルクもランダムの方向で攻撃するため、はっきり言って使えません。(キハMS7系さんより)

[2]口から火を噴く。ネコアルクの牽制技は真祖ビームを使うのが基本だが、こちらの方が発生が早いのでこちらを使うのも悪くない。(キハMS7系さんより)

アンゴルモアハンマー ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクのラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールド成立で発動。上空から敵めがけて巨大なキノコが迫りくる。 (Ashさんより)

エリートネコ部隊アバドン☆ベレー ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
EXエッジ技。口から吐き出した3体のネコアルクが広がりながら飛んで行き、一定距離進むと、着地する。(桜黒白さんより)

オプバッ! ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
真祖ビーム」の強化型とも言える、EX専用技。威力とヒット数が馬鹿にならないくらい高くなっている。(色物一発さんより)

空対地おぷば ネコアルク
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
ジャンプしてから斜め下に向かっておぷばっ!!で攻撃する。
EX版は地面を薙ぎ払うようにして光線を発射する。 (うーどさんより)

空中ネコ戦艦ゴモラン ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
空中で口から赤いリングを吐く必殺技。EX版はヒットするとダウンを奪える。(うーどさんより)

ゲヘナフレイム ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
名前の如く、口から地獄の炎を吐く技。見た目は笑えるがダメージはかなり高い。(色物一発さんより)

真祖ビーム ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
空に向って目からビームを出す。ギャグとしか思えないが威力は冗談ではない。(となみんZさんより)

超電波奥義ネコエステ・スタンプリレー東日本 ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
電波奥義ネコエステのEX版。大きな肉球で無数のパンチを繰り出す。 ヒットすればサーキットブレイクが発生する。なお、ヒット数は100を超える。(キハMS7系さんより)

ドーン・オブ・ザ・キャット ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクのアークドライブ。無数のネコアルクが相手を囲む。ぶっちゃけアルクェイドの「空想具現化」のパクリ。
V.「出でよ……我が眷族達!」(桜黒白さんより)

にゃんぷしーろーる(AC) ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
EX専用技。分身回転体当たりと言うか、「超級○王電影弾」と「○ンプシーロール」を組み合わせたようなもの。あえて伏字はご了承あれ。 ゲージを300%使うので、EXエッジというよりはアークドライブのような技。Act Cadenzaでは「にゃんぷしーろーる・AC」という技名になっている。 (色物一発さんより)

ネコニング・ザ・レインボー ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
ガード不能の必殺技投げ。相手を掴んで、アッパーで相手をヘブンへと突き上げる荒技。投げ間合いは狭いが、威力が高い。(色物一発さんより)

ネコワンツースリー ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
青子ワンツースリー。リーチがあまりにも短い。(うーどさんより)

番長ねこ屋敷 ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
ネコアルクのアークドライブ。画面中いたる所にネコアルクが出現する。設定ではゲームが止まる予定だったらしい。 Act Cadenzaではアナザー・アークドライブになっており、無数のネコアルクが相手を囲んだ後、巨 大なネコアルクが相手を打ち上げる。 (となみんZさん、桜黒白さんより)

黄泉返りキャット(Act Cadenzaでは黄泉返りキャットR(リターンズ)) ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
地面に潜った後に相手の目の前に現れる、テレポート技。(色物一発さんより)

六身分解ゴッドキャット ネコアルク
MELTY BLOOD Act Cadenza
ワニ園に行きたいワタシのEX版。顔、手足、胴体を分離して突進する。攻撃範囲が広く、主にエリアルコンボの締めとして使用するが、技を出したときから攻撃が終わるまで全身無敵(ただし、投げられ判定は残っている)なので、カウンターにも使える。ただし、ガードされると反撃を受ける。(キハMS7系さんより)

ワニ園に行きたいわたし ネコアルク
MELTY BLOOD Re.ACT
空中技。横一線にロケットの如く飛んでダメージを与える。(色物一発さんより)

エリート混沌部隊ダミアン☆ベレー ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
EXエッジ技。ネコアルクの「エリートネコ部隊アバドン☆ベレー」とほぼ同じ技。 ↓を4回入力すると、ネコアルク・カオスではなく、ネロ・カオスが飛んでいく。ただし、その際はゲージ300%技である。(桜黒白さんより)

おぶばっ666! ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
混沌ビームのEX版。ネコアルクの「おぶばっ!」とほぼ同じ技。こちらもバカにならないほど強くなっている。
V.「おぶばっ!」(桜黒白さんより)

混沌ビーム ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクの「真祖ビーム」とほぼ同じ技。黒いビームを目から発射する。(桜黒白さんより)

召還!カレイドステッキストライク ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルク・カオスのラストアーク。ネコアルクの「アンゴルモアハンマー」 とほぼ同じ技。「奈須きのこ」が落ちてくるネコアルクに対し、 Fate/hollow ataraxiaに登場した魔法使いキシュア・ゼルレッチ・シュバインオーグ作成の愉快型魔術礼装が元ネタ。 (桜黒白さんより)

ダスク・オブ・ザ・キャット ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルク・カオスのアークドライブ。ネコアルクの「ドーン・オブ・ザ・キャット」とほぼ同じ技。ただ、ネコアルクに比べると少々ダメージが低いようだ。
V.「出でよ……我が眷族達!」(桜黒白さんより)

ダミアン・アーミー ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクの「アバドンフォース」と同じような技。自分以外にもネロ・カオスの「混沌開放・黒翼種」「混沌開放・獣角種」などと同様のものを吐き出す。(桜黒白さんより)

猫の恩返しスーパーカース ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルク・カオスのアナザーアークドライブ。ネコアルクの「番長ねこ屋敷」とほぼ同様の技。無数のネコアルク・カオスが相手を囲み、その後巨大なネコアルク・カオスが相手を打ち上げる。
V.「出でよ……我が眷族達!」(桜黒白さんより)

ネッロカオス劇場「とり」 ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクの使う空中ネコ戦艦ゴモランに似ているが、こちらはカラスを召喚する。EX版は空中に停滞した後ゆっくり後退しながらカラスを吐き出す。(うーどさんより)

にゃんぷしーろーる・JC ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
EXエッジ技。 ネコアルクの「にゃんぷしーろーる・AC」とほぼ同じ技。回転しながら相手に体当たりする。ヒットすると相手の方向感覚を狂わせるおまけつきだが、攻撃の終わり時に自分も倒れるため、避けられたりなどすると多大な隙が生まれる。 ネコアルク同様、ゲージ300%技である。 (桜黒白さんより)

ベヒモス・ゲェップ ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクの「アバドンフレア」とほぼ同じ技。口から緑色の炎(?)を吐き出す。効果音は燃えているが、エフェクトは凍っているような感じ。(桜黒白さんより)

黄泉返りキャットP(プロフェッサー) ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクの「黄泉返りキャットR(リターンズ)」とほぼ同じ技。ただし、ネコアルクとは違って他の分身がネロ・カオスであるため、本体がどこにいるのかバレバレである。(桜黒白さんより)

六身分解ゴッドカオス ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ワンワンランドに行きたい俺のEX版。ネコアルクの「六身分解ゴッドキャット」とほぼ同じ技。自らの身体を分離して体当たりをする。(桜黒白さんより)

ワンワンランドに行きたい俺 ネコアルク・カオス
MELTY BLOOD Act Cadenza
ネコアルクの「ワニ園に行きたいワタシ」とほぼ同じ技。ロケットのように飛び、相手に体当たりをする。(桜黒白さんより)

獣の数字 ネロ・カオス
MELTY BLOOD Re.ACT
ネロのラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立している場合に発動する。発動後、体内に眠る666の獣の因子を相手に解き放ち、攻撃する。空中以外ならガードは可能とはいえ、威力が高い上に扱いやすい。
V.「その肉塊、悉く食い砕こう!」(色物一発さんより)

[1]混沌開放・黒翼種
[2]混沌開放・獣角種
[3]混沌流出・大海嘯
[4]混沌開放・爬虫種
[5]混沌開放・幻想種
[6]混沌開放・瞳顎種
ネロ・カオス
MELTY BLOOD、MELTY BLOOD Re.ACT
[1]ネロの身体から鴉を開放して飛ばす技。弱・中は一体、EX版は無数に飛ばす。(色物一発さんより)

[2]自身の身体から鹿(エト)を開放して、体当たり攻撃させる技。弱は1回、中は2回、EX版は3回攻撃を行う。(色物一発さんより)

[3]「混沌開放・爬虫種」のEX版。相手の足元に巨大な蛇の顎を出現させて噛み砕く技。
V.「そら、後が無いぞ?」 (色物一発さんより)

[4]弱では自身の足元に、中では相手の足元に蛇の頭を出現させて、相手を喰らう技。
V.「捕らえよ!」 (色物一発さん、桜黒白さんより)

[5]Re.ACTから登場。EX専用技。身体から出現させた巨大な鉤爪を振り下ろして、相手を吹き飛ばす技。
V.「呪うがいい…!」(色物一発さんより)

[6]Re.ACTから登場。立ち状態から出すシールドカウンター。身体から鰐の頭部を出現させて噛み砕く技。(色物一発さんより)

混沌露出・未熟卵 ネロ・カオス
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。虫のような大群を具現化させる。Aは後退してから少し前進して消え、Bはそのまま前進する。
EX版は画面上を数回往復する。(うーどさんより)

武装666(999) ネロ・カオス
月姫、MELTY BLOOD
ネロが自身に内包する、666匹の獣の因子の全てを体に纏って怪物化した後、突撃する。 その姿は正に「幽○白書」の戸○呂100%・・・などといってはいけない。一般に「武装666」と呼ばれていたようだが、何故か「MELTY BLOOD」では、数字が1.5倍になり「武装999」と称される。 なぜ、武装999と称されるか。それは恐らく、「666匹の獣の因子の全てを体に纏う」ことで形を得る、つまり「666にして一つ」の状態になる。666と一は正反対の意味だと考え、「666」という文字を反転させ、「999」と記すことで「666にして一つ」の状態を表している、 ということだろう。 アナザー・アークドライブでは2Hitするが、相手を打ち上げた場所によっては2回目の体当たりが当たらないことがある。
V.「さあ、生を謳歌しろ!」 (柳島英志さん、nrvnqsrさん、桜黒白さんより)

[1]武装666・放出(鴉)
[2]武装666・放出(鹿)
ネロ・カオス
MELTY BLOOD
[1]「混沌開放・黒翼種」と同じ技。弱でまっすぐ、中とEX版で空中に放出。空中に放出したものは一定時間で斜め下に降下する。(桜黒白さんより)

[2]「混沌開放・獣角種」と同じ技。ただし弱は2回、中は3回、EX版は6回と攻撃回数は大きく違う。(桜黒白さんより)

ア・テール 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
スノウ・バレットの派生技で急降下しながら攻撃する。(うーどさんより)

エトワール・シリウス 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
5本の氷柱を具現して攻撃するEXエッジ専用技。地上だとクリスタルのような形になり、空中だと氷柱を一気に発射する。(うーどさんより)

カブリオール 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
スノウ・バレットの派生技で氷を纏った回し蹴りで攻撃する。(うーどさんより)

コチョウノユメ 白レン
MELTY BLOOD Re.ACT
白レンのアークドライブ。無数の鏡を具現し、相手をその中に閉じ込めて攻撃する技。技発生中でも白レンは動ける為、普通に追撃可能だったりする。 しかし、発動が遅いうえに、ガードが可能、空中にいると当たらない、攻撃を受けると発動しない、MAX時でもゲージを全て使用する、など欠点が多すぎるため、ぶっちゃけ使い物にならない技。ちなみにこの技でとどめをさしてもアークドライブ・フィニッシュにならない。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

スノウ・バレット 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
一言で言えば飛び膝蹴り。空中でも出せる。(うーどさんより)

スノウ・レーヌ 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
一言で言えばEX版ナーサリー・ライムで、相手を掴んで氷柱で攻撃する。
「うふっ、カチカチね」(うーどさんより)

スワン・レイク 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
回転してから攻撃する技で、弱だと開脚足払いを繰り出し、中だとオーラを纏った腕を振り下ろす。うまく使い分けよう。(うーどさんより)

トラント・ドゥ・フェッテ 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
一言でいえばEX版スノウ・バレット。膝蹴りがヒットすると回転しながら上昇し、最後は腕で払う。(うーどさんより)

ナーサリー・ライム 白レン
MELTY BLOOD Re.ACT
レンの「ロンドン・ロンド」とほぼ同じ技。追加入力も可能。
V.「さあ、踊りましょう?」 (桜黒白さんより)

ナッツクラッカー 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
Aで出すと消えてから少し前に移動し、Bで出すと分身がスノウ・バレットで攻撃し、Cで出すと分身がスワン・レイクで攻撃し、Dで出すと猫に変身する必殺技。(うーどさんより)

ピルエット・ワーズ 白レン
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。残像と共に特定の位置に移動する。ダッシュ、バックステップと同じモーションだが、残像にもくらい判定があり、移動速度が遅い。 (うーどさんよ

[1]フルール・フリーズ・クルール
[2]フルール・フリーズ・ムシュワーフ
[3]フルール・フリーズ・エトワール
白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
[1]黒レンの技「フルール・フリーズ」と同じ技。エフェクトが異なっているのが特徴で、リーチも少し長くなっている。 EX版はレンと比べて、出が早い。空中EX版は性能がかなり違い、ダメージが7割〜8割を行き、かすりでも5割、ガードされても3割は削る、アークドライブよりもダメージが高い、異常な技。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

[2]足元に氷の花のようなものを具現化し、小では上に、中では横に氷が伸びる。壁際で中攻撃、小攻撃と繋げてエリアルを行えば、5割以上のダメージを与えられる。ちなみに壁際で中攻撃を出し続ければ、相手の体力が尽きるまでダメージを与えることが出来る。ただし連続で当てていくと、ダメージが2桁の単位しか当たらなくなるため、どこかで操作ミスなどを起こし、なかなか成功しない。何故かボイスがグラスグラスティータイムと同じになっている。
V.「遊んでらっしゃい」(桜黒白さんより)

[3]フルール・フリーズ・ムシュワーフのEX版。前方に氷の結晶を具現化させる。(桜黒白さんより)

ムゲンホウヨウ 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
白レンのラストアーク。コチョウノユメのように無数の鏡を具現する演出が入ると、相手は闇に吸い込まれて光の玉に凝縮され、その光の玉が割れ、相手は大ダメージを受ける。
「うふふっ、ラストワルツ・・・夢から覚めまして?」(うーどさんより)

ワルツ・ワーズ 白レン
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。見た目と性能はレンのロンドン・ロンドとほとんど変わらない。(うーどさんより)

ワルツ・ワーズ・ライト 白レン
MELTY BLOOD Act Cadenza
自らの分身を作りだす。小では分身に紛れて移動し、中では分身がナーサリー・ライムで攻撃する。この中攻撃はダメージが7割〜8割をいく空中EX版のフルール・フリーズ・クルールに比べると大したことはないが、それでもしっかりと当たれば3割ぐらいは行き、また出が速く、技の発動中は無敵なため、とても強力な技。ちなみに中攻撃の時、本体はただ走るだけで攻撃はしない。
V.「行きますわ」(桜黒白さんより)

危ないですよ 翡翠
MELTY BLOOD Re.ACT
前方に花瓶や電気スタンド、トレイなどを投げつける技。弱は1つ、中は2つ、EX版は3つほど投げつける。技の重要性は皆無に近い上に、本当に危ないのはこの後秋葉に怒られるであろう翡翠本人なのではないかと・・・。 (色物一発さんより)

暗黒翡翠拳 翡翠
月姫、MELTY BLOOD
月姫お祭りディスク「歌月十夜」でその全貌を顕にした翡翠の必殺拳。
両腕をクルクル回し、最後にエネルギー(?)の塊を相手にぶつけるという物。
MELTYBLOOD内ではアークドライブとして登場。 その特徴として、発射するとき相手が後ろにいても振り返って攻撃を行う。 しかし、回避やガードが容易、溜めが可能だが、その間は隙だらけでガードや回避のチャンスを作ってしまう、などといささか使いづらく、「大暗黒翡翠拳」の方がまだ使いやすい。ちなみにボイスは3種類ある。 (おおがみたいちさん、桜黒白さんより)

おたまは頑丈です 翡翠
MELTY BLOOD Re.ACT
おたまを使っての連続突き攻撃。 弱の追加入力で吹き飛ばし、中の追加入力で打ち上げる。EX版は自動的に打ち上げを行う。空中でも使用可能だが、追加入力は無く、EX版以外は転倒させることができない。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

がんばりました。 翡翠
MELTY BLOOD Re・ACT
シートを敷き、そこに弁当と水筒を置く、設置型の技。相手が近づくと何故か爆発する。 小では足元に、中では少し離れた所に設置する。大では弁当の代わりに椅子を置く。この椅子は相手の仰け反りを防ぐ効果があるが、相手の攻撃で簡単に破壊されてしまうため、扱いが難しい。 ちなみにこの弁当は「歌月十夜」の文化祭の時に翡翠が持って来たもの。中身は琥珀さん特製のサンドイッチと翡翠特性の梅サンド (桜黒白さんより)

失礼します 翡翠
MELTY BLOOD Re.ACT
ハタキを使って攻撃する技。ホコリにしか攻撃判定がないため、至近距離では当たらない。弱・EX版は前方に、中は上方に攻撃する。前作の「ホコリを取ります」と技の名称が変わっているが、性能はほとんど大差ないと思われる。(色物一発さんより)

洗脳探偵 翡翠
MELTY BLOOD
膨大な誤字脱字の果てに、生み出された驚異の技。
文字がくるくる回るピンク空間を作りだし辺りを包み込み、 相手のレバー操作が上下逆、左右逆、左右上下逆の3つのパターンからランダムにひとつが適用される。しかし、操作が多少複雑である。 (オルズデッドさんより)

大暗黒翡翠拳 翡翠
MELTY BLOOD Re.ACT
翡翠のブラッドヒート版アークドライブ。「暗黒翡翠拳」の強化版で、巨大な気弾を二発繰り出す大技。威力・ヒット数が上昇しているが、溜めることが出来なくなっていたりする。 「暗黒翡翠拳」同様、相手が後ろにいても振り返って攻撃を行うが、相手に接近しすぎると当たらないため、結局使いづらい。
V.「暗黒翡翠流……御奉仕推奨波ー!」 (色物一発さん、桜黒白さんより)

天井に危険です 翡翠
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。斜め上に飛び上がりながら攻撃する。Aはフライパン、Bはモップを突き出す。
EX版はハシゴを突き出し、ヒットすると相手が画面端まで吹っ飛ぶので追撃ができる。(うーどさんより)

偽固有結界・ぐるぐる翡翠ワールド 翡翠
MELTY BLOOD Re.ACT
翡翠のラストアーク。ブラッドヒート時に立ちシールドが成立している場合に発動する。はっちゃけた話、前作に出てきた「洗脳探偵」です。当然ながらガード不能技。 Act Cadenzaでは命中時に相手を転倒させることができる。一応、ダメージを与えることはできるが、この技でラストアークフィニッシュを決めるのはかなりの腕が必要。 ちなみに背景に出る台詞は以下のとおり。
「明日がおでかけです」
「お部屋をお連れします」
「夢で会えましょう」
「貴方を、犯人です」
「夕食は時間です」
「愚鈍です 愚鈍です 愚鈍です」
「今朝はもう夜ですが」
「お休みはなられたほうが」
「フォークがお使いです」
「好きで間違えているわけではありません」
V.「あなたを、犯人です」(色物一発さん、桜黒白さんより)

翡翠三段クッキング 翡翠
MELTY BLOOD Re・ACT
フライパンを振り上げ、追加入力で振り下ろし、さらに追加入力で振り回し、相手を吹き飛ばす三段技。最初の一撃は相手が浮いた時に出すことでエリアルに利用できる。最後のコマンド入力は前の2回とは違い、コマンド入力が遅れると相手にガードする時間を作ってしまう。(桜黒白さんより)

ホコリを取ります 翡翠
MELTY BLOOD
ハタキで落とされたホコリを相手にぶつける。(オルズデッドさんより)

バッケンローダー 暴走アルクェイド
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。腕を振って地を這う衝撃波を放つ。
EX版は垂直にジャンプし、上と前方に衝撃波を飛ばす。(うーどさんより)

ブリッツ・カッツェ 暴走アルクェイド
MELTY BLOOD Actress Again
ハーフムーンスタイルで使える必殺技。
ヴァイス・カッツェに攻撃判定がついたような技で突進してすれ違いざまに攻撃する。EX版はカルスト・イェーガーになる。 (うーどさんより)

L・S・O(超人姉妹同盟) メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
愉快型兵器メカヒスイのアークドライブ。通常版は「メカヒスイ大行進」と同様だが、ブラッドヒート時はジェットス○ランダーを付けたメカヒスイが大量に飛び交う。(色物一発さんより)

[1]幻視力ミサイル
[2]幻視力ミサイル・ナイトメア
[3]幻視力ミサイル・琥珀バーゲン
メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]弱は1発、中は2発、腕からミサイルを発射する技(?)。ミサイルのスピードは若干遅め。(色物一発さんより)

[2]「幻視力ミサイル」のEX版。自らスカートを捲り、そこから大型のドクロマーク付きミサイルを一発発射する。(色物一発さんより)

[3]立ち状態から出すシールドカウンター。両手首から8発のミサイルを発射する。(色物一発さんより)

琥珀力バリアー メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
愉快型兵器メカヒスイの技(?)。自分の周囲にバリアーを張って攻撃する。弱は1ヒット、中・EX版は多段ヒットする。(色物一発さんより)

サタデーナイトフォーエバー メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
メカヒスイのラストアーク。ブラッドヒート時に空中シールドが成立した場合に発動する。技発動後、飛行形態に変形し、画面を所狭しと飛翔して特攻する。威力が高いものの、ガードされやすいのが唯一の難点といえる。 Act Cadenzaでは体当たりするまでのタイムラグがほぼなく、ガードは困難。
V.「操縦固定……サタデーナイト・フォーエバー」(色物一発さん、桜黒白さんより)

ジェット・バイ メカヒスイ
MELTY BLOOD Act Cadenza
背中からジェット機のようなものを上空に発射する。小では前方上空、中では後方上空に発射する。対空として使えるかもしれないが、空中でしか使用できない。 ちなみにボタンを押している間は、一定時間飛行可能。 (桜黒白さんより)

処刑レーザー メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
EX版の「レーザー」。しゃがんでいる相手にも当たるようになるが、隙が大きくなっているのが難点。
V.「ソノ武器ヲ捨テロ」(色物一発さんより)

[1]電磁ネットワイヤー・TYPEハイ
[2]電磁ネットワイヤー・TYPEシー
メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]手首から前方に向けて電撃を放射する技(?)。使い勝手がよく、強力ではあるものの、中やEX版は出が少し遅い。
V.「デンゲキ」(色物一発さんより)

[2]自分の手を伸ばして、相手を背後に投げ捨てる技(?)。中が電撃効果もあるためか、何気にガード不能だったりする。
V.「投獄、スル」(色物一発さんより)

熱線追尾弾キングフィッシャー メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
ボウガン状のショットを取り出し、空中から発射する技(?)。弱は3発、中は5発発射し、EX版は誘導弾を数発放ち、相手の周囲を回るようにして弾が襲いかかる。(色物一発さんより)

ハレーズコメット メカヒスイ
MELTY BLOOD Act Cadenza
ジェット・バイのEX版。一度画面外に出た後、技を出したときと同じ高さで一直線に突進し、地面を滑るように戻って来る。戻ってきた時の隙が大きいため、ガードされると反撃を受ける可能性が高い。(桜黒白さんより)

メカヒスイ大行進 メカヒスイ
月姫、MELTY BLOOD
琥珀さんがギャグ(いや本気か?)で作った翡翠を基にしたヒトガタ万能メカ「メカヒスイ」の必殺技。……けっこうそのままですけども。 何体もの量産型(?)メカヒスイが突撃。そのまま相手を轢いていくという恐ろしい技。(おおがみたいちさんより)

レーザー メカヒスイ
MELTY BLOOD Re.ACT
目からビームを発射する技(?)。しゃがまれていると当たらない上に、都古やレン、ネコアルクに至っては立った状態でも当たらない。(色物一発さんより)

行っくよ〜! 弓塚さつき
MELTY BLOOD Re.ACT
前方にダッシュして相手を殴る技。弱は発動が早く、中・EX版は腕を大きく回してから殴る。 ちなみに中で腕を振り回している間は攻撃を受けても仰け反らない。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

怒ったんだからっ・・・・・・! 弓塚さつき
MELTY BLOOD Re.ACT
ダッシュして相手を掴んで引きちぎる、さっちんのアークドライブ。ブラッドヒート時は、 さらに乱舞を浴びせてから「行っくよ〜!」で止めを刺す。なお、ブラッドヒート時のこの技は、 相手が遠野志貴か七夜志貴の場合に限り、ヒット数と威力が上昇し、 最後の一撃時に通常は「バカ〜!!」と言うところが、「嘘つき〜!!」に変わる 。(色物一発さん、桜黒白さんより)

吸血衝動 弓塚さつき
MELTY BLOOD Re・ACT
EXエッジ専用技。その名の通り、相手の血を吸い取る技。当然、接近しないと当たらない上、瞬時に出すのは難しいコマンドになっている。(桜黒白さんより)

固有結界・枯渇庭園 弓塚さつき
<.htm#">MELTYBLOODシリーズ
立ちシールドのラストアーク。一瞬のどかな庭園が現れたと思ったら、 次の瞬間名前どおりの全てが枯渇しきった庭園に変わる。 変わりきると、攻撃判定のある葉が流れてきてあたる。 Act Cadenzaでは命中まで若干のタイムラグがある。
V.「ダメ! 身体が、はじけて……」 (カイルさん、桜黒白さんより)

邪魔しないでっ・・・・・・! 弓塚さつき
MELTY BLOOD Re.ACT
腕を地面に叩きつけて、衝撃波を出す技。弱は1回、中・EX版は複数回攻撃する。(色物一発さんより)

届かないユメを追うさっちんアーム 弓塚さつき
MELTY BLOOD Re.ACT
腕を上方に出して相手を掴み、投げる技。地上にいる相手には当たらない。EX版も同様。防御不能。 (色物一発さんより)

見果てぬユメを掴むさっちんアーム 弓塚さつき
MELTY BLOOD Re.ACT
腕を前方に出して相手を掴み、投げる技。空中にいる相手には当たらない。EX版も同様。中のみ防御不能。 (色物一発さんより)

パイル・アルカート リーズバイフェ・ストリンドヴァリ
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。
ガマリエルを突き出した状態で突進し、ヒットした相手をパイルバンカーで攻撃する。Aは移動距離は短いが、発生が早い。Bは溜めが可能で中段判定になりヒットした相手を吹き飛ばす。
EX版はヒットした相手を打ち上げる上に技中は終始完全無敵。 (うーどさんより)

ブレス・カンティーノ リーズバイフェ・ストリンドヴァリ
MELTY BLOOD Actress Again
飛び上がりながら 刃を旋回させながら振り上げて 攻撃をする必殺技。 EX版はより高く飛び上がる。

リスト・ピッツィカート リーズバイフェ・ストリンドヴァリ
MELTY BLOOD Actress Again
盾を前に構えた状態で突進して 攻撃をする必殺技。 EX版は多弾ヒットするのが特徴。

リスト・スタッカート リーズバイフェ・ストリンドヴァリ
MELTY BLOOD Actress Again
いわゆるパンチ攻撃。 ボタンによってパンチする方向が異なり Aの場合は短いパンチで、Bは相手を吹き飛ばし、 Cは斜め下に繰り出して相手をダウンさせる。

リスト・ポルタート リーズバイフェ・ストリンドヴァリ
MELTY BLOOD Actress Again
盾を構え、そこから 色がついた刻印を浮かび上がらせて ヒットさせた相手を吹き飛ばす。 EX版は威力も強化されている。

ウタカタ レン
MELTY BLOOD Re.ACT
レンのアークドライブ。多段ヒットする気弾を具現して相手にぶつける技。 (色物一発さんより)

グラスグラスティータイム レン
MELTY BLOOD Re.ACT
猫を具現し、前方へ歩かせて相手に接触させる技。 弱で黄か茶、中で白か黒を出す。黄は移動が早く、相手を浮かし、茶は何の効果もなく、白は相手の移動を妨害し、黒は相手を転倒させる。 出てくる猫の色は完全にランダム。ちなみに白猫はネロのアークドライブさえも止める効果がある。 (色物一発さん、桜黒白さんより)

クリームパフドリームレム レン
MELTY BLOOD Re.ACT
レンのラストアーク。ブラッドヒート時に空中シールドが成立した場合に発動する。相手の頭上に巨大なケーキを落として潰した後に、多数のナイフやフォークをケーキに刺しまくって攻撃する技。発動条件は厳しいが、ガード不能な上に威力も高い部類に入る。(色物一発さんより)

テンバツ レン
MELTY BLOOD Re・ACT
立ち状態から出すシールドカウンター。ハンマーで相手を叩く。(桜黒白さんより)

猫通ロケット レン
MELTY BLOOD Re.ACT
前方に、具現したネコアルクを放り投げる技。技発動後、ネコアルクは斜め上にロケットのごとく飛んでいく。もちろん当たればダメージを受ける。(色物一発さんより)

プリティウォーク レン
MELTY BLOOD Re・ACT
瞬間移動をする移動技。 弱ではしゃがんで消えた後、少し離れたところに移動し、中ではジャンプのモーションをするが、本体は移動せず、強ではダッシュのモーションの後、少し離れたところに移動する。対人戦なら有効性があるかもしれない。 (桜黒白さんより)

フルール・フリーズ レン
MELTY BLOOD Re.ACT
氷の刃を具現して攻撃する技。弱・中は単発で、EX版は自分を中心に複数の刃を具現する。空中でも使用可能。 Re・ACTでは中攻撃は斜め上への攻撃だったが、Act Cadenzaでは真横への攻撃となった。 (色物一発さん、桜黒白さん より)

フレイムスノウ レン
MELTY BLOOD Actress Again
フルムーンスタイルで使える必殺技。小さな炎を飛ばす。弾速が遅く途中で消えるが、隙は少ない。
EX版は多段ヒットし射程が伸びる。(うーどさんより)

ホウマツノユメ レン
MELTY BLOOD Re.ACT
レンのブラッドヒート版ラストアーク。1ヒットのみの気弾を発射してぶつけると、画面暗転後暗闇に紛れて相手に乱舞攻撃を繰り出す。なお、乱舞時ランダムで、服装が水着かパジャマに変化することがある。そして唯一レンが喋る技でもある(笑い声だけだけど)。(色物一発さんより)

ロンドン・ロンド レン
MELTY BLOOD Re.ACT
回転しながら突進して、最後に回し蹴りをする技。蹴りの前に追加入力することでもう一回回転攻撃を加える。EX版はヒット数と攻撃力が上がる分、追加入力が(個人的に)多少シビアになっている。(色物一発さんより)

昇雷 ロア
MELTY BLOOD Actress Again
クレセントムーンで使用可能。 斜め上に飛び上がりながら雷撃をまとった爪撃を繰り出す。 EX版はよりは高く飛び上がる。

数秘紋・蛇の巣 ロア
MELTY BLOOD Actress Again
クレセントムーンで使用可能。 地面に雷球を設置する必殺技。 この状態では特に攻撃判定はないが、 設置したコマンドをもう1回使用することで、 雷球から縦に帯状の電撃を発生させることが可能。

雷針 ロア
MELTY BLOOD Actress Again
クレセントムーンで使用可能。 手から横に帯状の電撃を放出する必殺技。 EX版は3方向に発射する。

レプリカントコーディネイター(アポトーシス) ワラキアの夜
MELTY BLOOD Re.ACT
EX専用技。ワルクェイドの影を発現させ、「アルトシューレ」を放って攻撃する。(色物一発さんより)

クリーチャーチャンネル(エス) ワラキアの夜
MELTY BLOOD
マントに身を包んで姿を消しながら移動する。(オルズデッドさんより)

クリーチャーチャンネル(ゲシュタルト) ワラキアの夜
MELTY BLOOD、MELTY BLOOD Re.ACT
「クリーチャーチャンネル(ノイド)」のEX版。高速回転しながら相手に突進し、 その後相手の目の前に出現する。威力とヒット数以外、性能はあまり変わらない。
V.「いささか飽きたな」(色物一発さんより)

クリーチャーチャンネル(ノイド) ワラキアの夜
MELTY BLOOD Re・ACT
空中でマントに身を隠し、回転しながら同じ高さで画面外まで突進し、相手の目の前に出現する。攻撃が当たらなければ、戻ってきたときに隙だらけになる。(桜黒白さんより)

ナイトオンザブラッドライアー ワラキヤの夜(ズエピア=エルトナム=オベローン)
月姫、MELTY BLOOD
MELTYBLOODのラスボスである「ワラキアの夜」の必殺技で、 敵の手前に黒い竜巻を発生させて相手上空高く吹き飛ばし、最後に仮面を象った闇(タタリ)で相手を飲み込む、というもの。 最後の一撃のみ喰らうと即死という恐ろしくも妙な性能を持つ。 さすがラスボスだけあって、技発動時の台詞は必見(聴?)です。(おおがみたいちさん、オルズデッドさんより)

[1]ナイトオンザブラッドライアー(アンザニティ)
[2]ナイトオンザブラッドライアー(インザニティ)
[3]ナイトルーラーザブラッドディーラー
ワラキアの夜
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]ワラキアの通常版アークドライブ。巨大な黒い竜巻を発生させて相手を空中に大きく吹き飛ばした後に、タタリの顔による追い討ち攻撃をかける。(色物一発さんより)

[2]こちらはブラッドヒート時の場合のアークドライブ。黒い竜巻の他にも、レプリカントコーディネイターによる幻影を発現させて攻撃する。なお最後のタタリの顔による攻撃のみ、当てるとほぼ一撃必殺に近いダメージを負わせることが出来る。(色物一発さんより)

[3][1]クリーチャーチャンネル(ノイド)の強化変異版とも言える技。回転攻撃の後にタタリの顔でとどめを刺す。立ちシールド成立時の場合に発現する。
V.「開幕直後より鮮血乱舞、烏合迎合の果て名優の奮戦は荼毘に伏す!回せ回せ回せ回せ回せ回せ・・・・・・!」
V2.「ネズミよ回せ!秒針をサカシマに誕生をサカシマに世界をサカシマ
[2]発動後姿を消し、空間ごと相手を何度も切り裂く技。攻撃範囲が広く、ガード不能技でもある。しゃがみシールド成立時に発動する。 Act Cadenzaでは立ちシールドとしゃがみシールドが一緒になったため、こちらは使えなくなった。
V.「やり直したまえ・・・!」(色物一発さん、、桜黒白さんより)

[1] バッドニュース(カレス)
[2]バッドニュース(マリス)[3]バッドニュース(ライ)
ワラキアの夜
MELTY BLOODシリーズ
[1]Re.ACTから登場。立ち状態から出すシールドカウンター。黒い爪の軌跡で広範囲に相手を切り裂いた後に上空に浮かす技。(色物一発さんより)

[2]上段に黒い爪の軌跡を出して、相手を切り裂く技。(色物一発さんより)

[3]4本の黒い軌跡が空間を薙ぐ。(オルズデッドさんより)

[1]ファンブルコード(アポトーシス)
[2]ファンブルコード(バタフライ・エフェクト)
ワラキアの夜
MELTY BLOOD Re.ACT
[1]前方に黒い竜巻を発生させて攻撃する技。EX版は竜巻が相手に向かって移動する。(色物一発さんより)

[2]EX専用技。「ファンブルコード(アポトーシス)」の強化版で、相手方向に向かって黒い竜巻を連続発生させる技。(色物一発さんより)

レプリカントコーディネーター(イド) ワラキアの夜
MELTY BLOOD
ワラキアの技の一つ。 志貴が二度とみたくない恐ろしい者達七夜志貴、反転秋葉、ワルクェイド、ネロ・カオスの影をそれぞれ1体ずつ出して攻撃する。 ワラキア本体との同時攻撃も可能。 Re・ACTからは弱で秋葉、中で七夜志貴、強でネロを出すようになる。 (オルズデッドさん、桜黒白さんより)

黒鍵 シエル、言峰綺礼
月姫、MELTY BLOOD
教会の代行者たちが使う基本武装の一つ。 形状は剣だがその重心は切っ先寄りで、斬り合うことには向いていない。 本質は射ち貫くための投擲武器、つまり弾丸である。 シエルの主武装。左手の指と指の間に3本の黒鍵を挟み、街灯の上に佇む法衣姿は(「カレー」と並んでw)シエルを象徴する絵である。 基本武装のくせに扱いはかなり難しく、愛用する代行者は少ないのだが、 数少ない例外の一人であるシエルの場合、百本近い黒鍵を携帯することもある。 シエルが「弓」の二つ名で呼ばれる所以。 どうやってそんな大量に・・・と思う向きもあるだろうが、 実は携帯時の黒鍵は柄部分のみであり、戦闘時になってはじめて刀身を展開するのである。 シエルの場合は聖書のページを展開し、魔力を通して物質化して刀身を編んでいる。

因みに、「くろかぎ」でなく「こっけん」。 なぜ「鍵」なのかというと、死徒を塵に返すための手順に答えがある。 すなわち、人外に堕ちた死徒の肉体に、人間であったころの自然法則を叩き込み、 肉体を洗礼し直して塵に返すのが基本的手順なのだが、 この「肉体の構成を『開いて』、元に『施錠する』儀式」に用いられるのが『摂理の鍵』と称される一連の概念武装なのである。 (柳島英志さん、Fulclumさん、OHさんより)

[1]姉妹の絆・基本編
[2]姉妹の絆・風雲編
[3]姉妹の絆・劇場版
[4]姉妹の絆・暗黒翡翠拳
[5]姉妹の絆・開打靠靭琥珀脚
[6]姉妹の絆・誕生編
翡翠&琥珀
MELTY BLOODシリーズ
[1]翡翠操作時に琥珀さんが攻撃する技。小で「こんなん育ててみました♪」の中攻撃、中でマジカルアンバーミサイルの小攻撃、大で空中大攻撃を出す。コマンド入力後は援護願いのタイムラグが発生し、その間に攻撃を受けると技は出ない。ちなみに琥珀さんが攻撃している際に、琥珀さんへの攻撃が可能。(オルズデッドさん、桜黒白さんより)
[2]琥珀さん操作時に翡翠が攻撃する技。小で地上中攻撃、中で地上大攻撃、大で空中大攻撃を出す。翡翠操作時とは違い、コマンド入力後、すぐに攻撃するため、技を中断させられることは少ない。翡翠操作時と同様に、翡翠への攻撃も可能。(オルズデッドさん、桜黒白さんより)

[3]翡翠と琥珀のアークドライブ。二人で相手を挟むような形で乱舞攻撃する技。(色物一発さんより)

[4]琥珀さん操作時に通常とは逆のコマンドで出るアークドライブ。翡翠のアークドライブ「暗黒翡翠拳」による攻撃。翡翠操作時の時とは違い、コマンド入力後、すぐに出るため、琥珀さんに援護願いの硬直が出来てしまい、同時にアークドライブを決めることはできない。(桜黒白さんより)

[5]翡翠操作時に通常とは逆のコマンドで出るアークドライブ。琥珀さんのアークドライブ「開打靠靭琥珀脚」による攻撃。琥珀さん操作時とは違ってコマンド入力後は援護願いによるタイムラグがある。実はブラッドヒート時にこの技を出すと、ゲージを全て使わずに半分残る。琥珀さんと違って硬直がないため、ブラッドヒート時には大暗黒翡翠拳との同時攻撃が可能であるが、実用性は低い。(桜黒白さんより)

[6]操作キャラを入れ替える技。わざわざこんな名前をつけなくとも、シオンの「リロード」のように簡単な名前でよかったのではないかと思う。タイミングよく出せば、相手の攻撃をかわすことも可能だが、狙うのは難しい。ちなみに会話シーンでもこの技を出すことができる。最初は翡翠が操作キャラとなる。(桜黒白さんより)

とびつくキャッツ愛 ネコアルク&メカヒスイ
MELTY BLOOD Actress Again
クレセントスタイルで使える必殺技。
ネコアルクがワニ園に行きたいワタシと似たモーションで突撃する。擬似的な飛び道具に近い。 (うーどさんより)

ネコの金字塔 ネコアルク&メカヒスイ
MELTY BLOOD Actress Again
とびつくキャッツ愛のEX版でネコアルクが六身分解ゴッドキャットのように分離して突撃する。(うーどさんより)


TOPへ