魔都精兵スレイブ  [必殺技辞典]

TOPへ

玉体革命(パラダイムシフト) 駿河朱々
魔都精兵スレイブ
第2話初登場。体のサイズを変化させることが出来る能力。 大きくなるのはとても疲労する。

無窮の鎖(スレイブ) 羽前京香
魔都精兵のスレイブ
第1話初登場。 奴隷にした相手を強化することが出来る能力。 奴隷にされたものは異形の姿となって戦ってくれたりする。 1任務終るたびに働きに見合った褒美(奴隷の潜在的な願望)を与えないといけなく、 この褒美は術者の意思とは関係なくオートで体が動いてしまう。

青雲の志(ラーニング) 東日万凛
魔都精兵のスレイブ
第10話初登場。 端末にセットしておいた人物の能力を 自身が行使することが出来る能力。 相性があり、相性が悪い能力だと使い物にならないくらい劣化してしまう。

東の辰刻(ゴールデンアワー) 東八千穂
魔都精兵スレイブ
第13話初登場。短時間(5秒)だが、時間を止めたり戻すことが出来る能力。 この能力を使用した際の疲労は回復出来ない。 発動には独特なポーズが必要となってくるので、それを相手に知られた場合は 対策を取られることもある。

東の大辰刻(プライムタイム) 東八千穂
魔都精兵スレイブ
第14話初登場。 「東の辰刻(ゴールデンアワー)」の10秒バージョン。 発動させるにはより大きなポージング必要となってくる。

怒れる羊(クレイジーシープ) サハラ
魔都精兵スレイブ
第17話初登場。1〜60分の間、 自身が決めた分数だけ自身の力を強化することが出来る能力。 分数が短いほど効果は高いが、1度使用すると再使用まで3分必要となる。 この能力中に気を失うことで、さらにパワーアップが可能だが、 敵味方問わず攻撃するバーサーカーのようになってしまう。

天御鳥命(アメノミトリ)
魔都精兵のスレイブ
第20話初登場。 空間を操作することが出来る能力。 瞬間移動をおこなったり、広範囲の空間を裂いて 敵を殲滅させることも可能。

会員制闘技場(ギンナクラブ) 備前銀奈
魔都精兵スレイブ
第13話初登場。 線を引くことによって結界を生み出す。 結界内には署名した人間のみが入ることが可能で、 この結界内であればどんなに傷ついても回復することが出来る。

咆哮撃 和倉優希
魔都精兵スレイブ
第18話初登場。「無窮の鎖(スレイブ)・戦雲(いくさぐも)」の状態で使用可能。 口から強力なエネルギーのブレスを繰り出す。

烙印破 和倉優希
魔都精兵スレイブ
第13話初登場。「無窮の鎖(スレイブ)」した状態で繰り出す必殺技。 踏み込みと共に強力な掌底を繰り出す。


TOPへ