獣電戦隊キョウリュウジャー  [必殺技辞典]

TOPへ

スーパーシノビチェンジ 空蝉丸
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。 ドロロン忍法で、変な踊りをして相手の注意を惹きつける。 ある種のハッタリである。

土煙爆 空蝉丸
獣電戦隊キョウリュウジャー
第12話初登場。 その場で爆煙を発生させることによって 相手の目をくらますことが出来る奥義。

(ブレイブフィニッシュ)雷電残光(雷電剣) 空蝉丸
獣電戦隊キョウリュウジャー
第10話初登場。静電気を剣から放電して、威力を倍増させて 雷光として飛ばして攻撃をする空蝉丸最大の必殺技。 帯電しやすい剣と空気摩擦を組み合わせるのが特徴。 120cmの鉄板を一刀両断にし、またキョウリュウジャー全員をダウンさせる程の威力がある。 威力だけでなくスピードも速いのが特徴で、キングも技を見切るために 光を目印にしてなんとかかわすことに成功している。
またキョウリュウゴールドとして使用する場合はザンダーサンダーを 使って進化版を繰り出し、飛ばした雷撃が「ZANDER THUNDER」の文字となっている。
第47話ではドゴルドが空蝉丸の体に合体した状態で使用しており、 その場合は二刀流(互いの剣)から赤と黄色の雷を同時に飛ばすバージョンを披露している。 また本編より100年後のひ孫にも受け継がれている。

ノブハルアタック 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第4話初登場。 いわゆるフライングボディプレスを繰り出す必殺技。 生身でゾーリ魔に対抗出来たりしている。

ノブハルグルグル 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第47話初登場。 相手に飛びかかって両足で相手の頭部を 挟み込んで体をひねって相手をグラウンド体勢へもっていく。

ノブハルスイング 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第39話初登場。 敵をジャイアントスイングの要領で振り回して攻撃をおこなう。

ノブハルストーンシュート 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第17話初登場。 巨大な岩を持って投げつける。

ノブハル背負い 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
相手を背負い投げの要領で地面に叩きつける。

ノブハルダイビングアタック 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第31話初登場。 ダッシュして体当たりをする。

ノブハルDDT 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。相手をいわゆるプロレスのDDTで攻撃をする。

ノブハル天空落とし 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。 相手を上から投げつけて地面に叩きつける。

ノブハルフライングキック 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第40話に初登場した必殺技。 飛び上がってドロップキックを繰り出して攻撃をする。

ノブハルラリアット 有働ノブハル
獣電戦隊キョウリュウジャー
第4話初登場。 腕を払って攻撃をする必殺技。 生身でゾーリ魔に対抗出来たりしている。

岩烈パンチ 桐生ダイゴ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第1話初登場。いわゆるパンチ攻撃。 公式サイトでは岩をも砕く得意技と紹介されており、 劇中でもゾーリ魔を生身で吹き飛ばしている。 変身した後でも勿論使用可能となっている。旅の中で会得した必殺技である。

斬撃無双剣 立風館ソウジ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第3話初登場。 先祖の無双剣と獣の剣を合わせた一撃で、 弧を描くようにしてから剣を振るう。 生身でもモンスターの攻撃を防ぐことが可能。 トリニティストレイザーを放つ際も叫ぶこともある。

トリニティストレイザー斬撃無双剣 立風館ソウジ
獣電戦隊キョウリュウジャー
最終話にて発動させた必殺技。 「斬撃無双剣」と「トリニティストレイザー」の2つの必殺技を同時に放つ。 大量の敵を一掃する威力がある。

斬撃剣 キョウリュウグリーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第1話初登場。ガブリカリバーを振るって攻撃をおこなう。 ザクトルの戦いで習得したもの。

ブレイブスラッシュ雷電斬り キョウリュウグリーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第13話初登場。ガブリカリバーに6番の獣電池を込めて 電撃をまとわせて飛び上がってキリモミ回転しながら 斬撃を叩きつける。

稲妻連動 キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
ザンダーサンダーとチェンジャーを連結させた 状態から錐状の雷撃を飛ばして命中させた相手の動きを封じる。

稲妻連動・三段打ち キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第44話初登場。 ザンダーサンダーの柄の部分から錐状の雷を連続で3発飛ばして攻撃をおこなう。 特殊な電磁光線を使用している。

ザンダーサンダー帯電剣 キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
ザンダーサンダーに獣電池を2本セットした状態で、 電撃をまとわせた斬撃を繰り出す。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

ザンダーサンダー電撃剣 キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
ザンダーサンダーに獣電池を1本セットした状態で、 電撃をまとわせた斬撃を繰り出す。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

ザンダーサンダー飛翔斬り キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第26話初登場。 飛び上がって飛翔しながら ザンダーサンダーで斬り裂いて攻撃をする。

横一閃斬(横一閃) キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第16話初登場。 ザンダーサンダーに電撃をまとわせて横に払って攻撃をおこなう。 生身でも「横一閃」として使用している。静電気を収束させている。

雷電火炎渦巻き キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第26話初登場。 ザンダーサンダーに2つの獣電池(グルモナイト&アロメラス)を装備して剣先から 火炎の渦巻きを飛ばして攻撃をする。

雷電火炎自在斬り キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
ザンダーサンダーに獣電池を2本装填して振るうことによって、 火炎の竜のごとくエネルギーを飛ばして攻撃をする。

雷電カミツキ崩し キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第41話初登場。 ザンダーサンダーに獣電池(ガブティラ)を込めてからを突くことによって 恐竜が噛みつくかのような連撃を繰り出す。

雷電残光・五連突き キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第29話初登場。レッドを除く他のキョウリュウジャー4人がヤグラを組んで ガブリボルバーからエネルギーを同時に発射して停滞させる。 そしてゴールドがザンダーサンダーに3本の獣電池を装填してから、 キョウリュウジャー4人が作ったエネルギーのフィールドを通ることによって パワーアップして連続で飛び回りながら突きを繰り出す。

雷電残光乱れ斬り キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー でたァ〜!まなつのアームド・オンまつり!!
てれびマガジン特製のオリジナルDVDに登場した必殺技。ザンダーサンダーとゴールドザンダーサンダーにそれぞれ雷電の力を集中させ、二刀流による強力な「奥義・雷電残光」を繰り出して攻撃する。実体を持たず、通常の攻撃が通用しないデーボモンスターの亡霊にも効果抜群の技である。(ABCさんより)

雷電三段がえし キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
ザンダーサンダーにキョウリュウグリーンとキョウリュウブルーが持つ獣電池を セットし、自身の獣電池をセットしてから振り下ろすことによって 青と緑のエネルギーを飛ばしてから、最後に電撃のエネルギーで一閃する必殺技。 これによって敵幹部を撃破したこともある。TVでは38話初登場。

雷電衝撃波 キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第11話初登場。 ザンダーサンダーに2本の獣電池を込めてからを地面に突くことによって 雷を地面に走らせて攻撃をする。

雷電砲乱れ撃ち キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第10話初登場。ガブリチェンジャーの砲身から雷の弾丸を無数に発射する。 毎分1200発発射するのが特徴。

雷電飛翔斬り キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第10話初登場。 空中を飛び回りながらガブリチェンジャーの雷の刃で斬り裂く。

雷鳴弾 キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第23話初登場。 ザンダーサンダーを両手で銃のように構えてから 電撃弾を発射して攻撃をおこなう。

雷鳴の舞 キョウリュウゴールド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第11話初登場。 ザンダーサンダーに獣電池を込めてから 5連続で振るって攻撃をおこなう。

アンキドンハンマー キョウリュウシアン
獣電戦隊キョウリュウジャー でたァ〜!まなつのアームド・オンまつり!!
てれびマガジン特製のオリジナルDVDに登場した必殺技。片手の拳を丸めた状態で強力なパンチを繰り出すのであり、キョウリュウグレーの「鉄砕拳・激烈突破」との同時攻撃で相手に取り憑いたデーボモンスターの亡霊をその体内から追い出す事ができる。(ABCさんより)

トリニティストレイザー キョウリュウシルバー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第36話初登場。 剣(フェザーエッジ)を振るいデルタ状の剣圧を飛ばして相手の動きを 封じて切り裂く最強剣。強力すぎて今まで使用することがなかったという。 体に負担がかかるようで、デーボス軍の肉体でこそ使用可能だが、 絶え間ない鍛錬の結果立風館ソウジも使用可能になっており、 魂を込めることによって完璧に使いこなすことが可能になった。 ソウジの場合は一刀のみならず二刀流でも使用することが出来る。

空烈パンチ キョウリュウシルバー(桐生ダンテツ)
獣電戦隊キョウリュウジャー
第45話初登場。 腰を落として拳にエネルギーをまとわせて突きつけることによって 拳圧を飛ばす究極奥義。その威力は大気を引き裂く程である。

スティメロビーム キョウリュウピンク
獣電戦隊キョウリュウジャー
ガブリボルバーに「スティメロ」の獣電池を装填して繰り出すもの。ビームを命中させた相手を自身に惚れさせることが出来る。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

トペランダビーム キョウリュウピンク など
獣電戦隊キョウリュウジャー
ガブリボルバーに「トペランダ」の獣電池を装填して繰り出すもの。対象を紙のようにペラッペラにすることが出来る。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

アロメラスビーム キョウリュウブラック
獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
ガブリボルバーに「アロメラス」の獣電池を装填して繰り出すもの。強力な爆発力があるビームを発射する。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

ケントロスパイカービーム キョウリュウブラック
獣電戦隊キョウリュウジャー
ガブリボルバーに「ケントロスパイカー」の獣電池を装填して繰り出すもの。通常より貫通力が高い強力なショットを撃つことが出来る。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

二丁うち キョウリュウブラック
獣電戦隊キョウリュウジャー
第2話初登場。 ガブリボルバーとパラサショット を同時に発射して攻撃をおこなう。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

イゲラノドンビーム キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
ガブリボルバーに「イゲラノドン」の獣電池を装填して繰り出すもの。銃からエネルギーの触手を伸ばして相手をくすぐったりすることが出来る。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

シールドアタック キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第2話初登場。ステゴッチシールドで相手を叩いて攻撃をおこなう。

ステゴシールドパンチ キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第4話初登場。 ステゴシールドを使って相手をパンチして攻撃をする。

ノブハルアッパー キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第22話初登場。強力なアッパーを繰り出す

ノブハルアッホイ キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
相手をホイっと簡単に投げつける。

ノブハル押さえ込み キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第31話に初登場した必殺技。 相手を柔道の押さえ込みのように上から押さえつけるのであり、 デーボモンスターの動きを封じた。

ノブハルキック キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第8話初登場。 飛び上がってドロップキックを繰り出す。

ノブハルクラッシュアタック キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。キョウリュウブラックに持ち上げてもらって、 相手に飛び込んで攻撃を繰り出す。

ノブハルこじ開け キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第40話に初登場した必殺技。デーボ・カントックに 閉じ込められた人間を救うためであり、敵の胸の部分を 文字通りこじ開けるというもの。

ノブハル三倍返し キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第36話初登場。 シールドランスラッシャーを飛び上がって上から叩きつけて攻撃をする。 3人分の武器を合体させたということで三倍返しということだと思われる。

ノブハルジャンピングアタック キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第2話初登場した必殺技。技名を叫び、 ジャンプしてからステゴッチシールドで上から叩いて攻撃をする。

ノブハルジャンピングキック キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第31話に初登場した必殺技。 ダッシュするのであり、小さく飛び上がって蹴りを繰り出す。

ノブハルジャンビング体当たり キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第39話初登場。跳びかかって相手に体当たりを繰り出す。

ノブハルスーパーどっこいしょ キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
空中に飛び上がって着地の衝撃波によって攻撃をおこなう。

ノブハルダイビングキャッチ キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第36話初登場。 落下する姪っ子を助けるべく、ダイビングして抱きかかえる。

ノブハルダブルボンバー キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第10話初登場。敵を同時に掴んで投げ飛ばす攻撃。

ノブハル投げ キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第13話初登場。 両手で相手を掴んで投げ飛ばす。

ノブハルパイルドライバー キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第17話初登場。 両手で相手を掴んで、その名の通りパイルドライバーを繰り出す。

ノブハルバックブリーカー キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
敵の体の端を両手で掴んでから体をへし折るようにしてバックブリーカーを繰り出す。

ノブハルブレインバスター キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第11話初登場。その名の通り敵をブレインバスターする。

ノブハルボンバー キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第3話初登場。 怪力を生かして相手を持ち上げて放り投げる。

ノブハル身代わり キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。自身が身代わりとなって相手の攻撃を防ぐ盾となる。

ノブハルわっしょいスパイカー キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第40話に初登場した必殺技。 ケントロスパイカーを使って相手を貫いて攻撃をおこなうのであり、 敵モンスターを倒す威力がある。

ハンマーブレイブフィニッシュ キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第28話初登場。 ガブリボルバーにアンキドンの獣電池を込めて ハンマーのエネルギーで攻撃をする。

プクプトルビーム キョウリュウブルー など
獣電戦隊キョウリュウジャー
ガブリボルバーに「プクプトル」の獣電池を装填して繰り出すもの。対象の体を風船のように膨らませることが出来る。 劇中で技名は発声されていないが、技名は児童書などを参照にしたものとなっている。

フライングステゴシールド キョウリュウブルー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第15話初登場。 ステゴシールドをブーメランのように投げつけて攻撃をする。

火炎ブレイブフィニッシュ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第12話初登場。 ガブリボルバーに獣電池(アロメラス)を込めて、 火炎の恐竜弾を発射して攻撃をする。

ガブガブキック キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。カーニバル状態になって使用。 恐竜の尻尾のエネルギーでキックを繰り出す。

ガブガブ岩烈パンチ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第16話初登場。 ガブティラファングを装備して繰り出すパンチ攻撃。 直接打撃として繰り出したり、恐竜のエネルギーを飛ばして攻撃をしたりする。

ガブティラ岩烈パンチ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第2話初登場。ガブティラファングに エネルギーを集中させて恐竜のパンチを繰り出す必殺技。

ガブティラキック キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第39話初登場。 相手に華麗に舞うようにしてキックを繰り出す。

ガンガン岩烈ガブティララッシュ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
ガブティラファングを両手に装備してパンチのラッシュを浴びせる必殺技。 この技でデスリュウジャーに打ち勝っている。

獣電カーニバルフィニッシュ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。カーニバル状態になって使用。 ガブリカーニバルから恐竜の顎のエネルギーを飛ばして攻撃をする。 本編より100年後のひ孫にも受け継がれている。

超十獣電ブレイブファイナルフィニッシュ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第48話初登場。 ガブリボルバーとガブティラ・デ・カーニバルを同時に構えて ブレイブのエネルギーを弾丸として発射する。 地球のメロディを受けたことによって「十獣電キョウリュウマキシマムフィニッシュ」の パワーを単独で繰り出している。デーボスを倒した必殺技でもある。

鉄球ブレイブフィニッシュ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第28話初登場。 ガブリボルバーにブンパッキーの獣電池を込めて 鉄球のエネルギーで攻撃をする。

ブレイブフィニッシュ雷電切り キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第41話初登場。 ガブリカリバーに獣電池(プテラゴードン)を込めて 電撃をまとわせて飛び上がって斬撃を繰り出す。

ブレズオンマッハパンチ キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー でたァ〜!まなつのアームド・オンまつり!!
てれびマガジン特製のオリジナルDVDに登場した必殺技。右腕にアームド・オンしたブレズオンロケットの噴射力で上空に飛行し、上空からブレズオンロケットを発射して攻撃する。実体を持たず、通常の攻撃が通用しないデーボモンスターの亡霊を倒した技でもある。 (ABCさんより)

鉄砕拳 激烈突破 キョウリュウグレー、キョウリュウレッド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第18話初登場。エネルギーを集中させ自身の拳を鉄球に見立てた強烈なパンチを繰り出す必殺技。 元々はキョウリュウグレーの最強の必殺技だが、仲間を失いたくないという一心で キョウリュウレッドも同じ技を習得している。 またキョウリュウジンカンフーの場合は拳ではなくて鎖鉄球を 伸ばして攻撃をしている。

五獣電ブレイブフィニッシュ キョウリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第32話初登場。 ビクトリー獣電池を使って仲間のブレイブを1つに込めて キョウリュウレッドが ガブリカーニバルからエネルギーを発射して攻撃をする。 他のメンバーは左右斜め後ろから2ずつ位置してV字になるようになる。 発射されるエネルギーは5つの獣電竜の形となっている。

獣電ブレイブスラッシュ キョウリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第1話初登場。ガブリカリバーに自身のモチーフとなる エネルギーをまとわせて斬りつける。その威力は90cmの鋼鉄板さえも一刀両断にする程である。 近距離で斬りつけたり、中距離から剣圧を飛ばして攻撃することが可能。 また1つの剣に複数の獣電池を込めて、複数分のエネルギーで斬りつけることも可能。

獣電ブレイブフィニッシュ キョウリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー
特命戦隊ゴーバスターズ VS 海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE初登場。 ガブリボルバーやザンダーサンダーに獣電池を装填して、それを回転させることによってエネルギーをチャージして、 射撃をおこなう。それぞれモチーフとなる色のエネルギーを発射する。 また1つの銃に複数の獣電池を込めて、複数分のエネルギーを発射することも可能。
本編では1話初登場。恐竜状のエネルギーをガブリボルバーから発射している。
また「ケントロスパイカー」を投げつけたり斬りつけたりの攻撃をする決めの一撃や「ドリケランス」などの決めの一撃もこの名称となっている。
本編100年後のひ孫の世代にもこの技は受け継がれたりしている。

スラッシュシールドショット キョウリュウブラック&キョウリュウブルー&キョウリュウグリーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第48話初登場。3人の武器を縦に合体させて、 エネルギーの刃を作り出してそれを振り下ろして攻撃をおこなう。

ダブルブレイブフィニッシュ キョウリュウジャー6人
獣電戦隊キョウリュウジャー
第12話に初登場した必殺技。ブラック達4人の腕を踏み台代わりに大ジャンプしたレッドが合体武器「ケントロスパイカー」を敵に目掛けて投げ飛ばし、その上に乗ったゴールドが敵とすれ違い様に雷電残光を繰り出して攻撃する。技名は書籍に記載されている。 (ABCさんより)

七獣電キョウリュウマキシマムフィニッシュ キョウリュウジャー7人(シアン&グレー除く)
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。七人のブレイブを込めた獣電池(直列させたビクトリー獣電池&マキシマム獣電池)を装填した ガブリカーニバルからキョウリュウレッドがエネルギーを発射して攻撃をする。 他のメンバーはレッドを支えるようにして左右斜め後ろから3ずつ位置してV字になるようになる。 発射されるエネルギーは7つの獣電竜の形となっており、英語でビクトリーとマキシマムの単語が表示されている。 第37話では初期メンバー5人とゴールド&シルバーで使用している。

ノッサンボール キョウリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。敵の「デーボス滅・ボール」に対抗して繰り出した攻撃。 「プクプトル」の獣電池の効果によってキョウリュウブルーをボールのように膨らませてから ピンクのキック、グリーンのパンチ、ブラックのパンチ、ゴールドのアッパーでパスを回し、 最後は空中からレッドがアタックを繰り出す。何のことかわからないブルーを尻目に使用された。

八獣電マキシマムビクトリーフィニッシュ キョウリュウジャー8人(バイオレット除く)
獣電戦隊キョウリュウジャー
第34話初登場。8人のブレイブを込めた獣電池(直列させたビクトリー獣電池&マキシマム獣電池)を装填した ガブリカーニバルからキョウリュウレッドがエネルギーを発射して攻撃をする。 他のメンバーはレッドを支えるようにして左右斜め後ろから4人(初期メンバー)と3人(追加メンバー)で位置してV字になるようになる。 発射されるプリズム状のエネルギーは8つの獣電竜の形となっており、英語でビクトリーとマキシマムの単語が表示されている。

十獣電キョウリュウマキシマムフィニッシュ キョウリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第39話初登場。 ビクトリー獣電池&マキシマム獣電池を使って仲間のブレイブを1つに込めてから、 キョウリュウレッドがブレイブを込めたガブティラ・デ・カーニバルからエネルギーを発射して攻撃をする。 他のメンバーはレッドを支えるようにして左右斜め後ろから4人(初期メンバー)と5人(追加メンバー)で位置してV字になるようになる。 発射されるプリズム状のエネルギーは10つの獣電竜の形となっており、英語でビクトリーとマキシマムの単語が表示されている。

トリプルトリケラ キョウリュウピンク&アバレブルー&トリケラレンジャー
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
2人のブルーのトリケラレンジャーたちが敵を空中に打ち上げてから、 最後にピンクが空中で飛び蹴りを繰り出して一掃する。

十二獣電グレートブレイブフィニッシュ キョウリュウジャー12人
帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 years after
オリジナルDVDに登場した必殺技。100年後(西暦2114年)のキョウリュウジャー6人がスペシャル獣電池に全員のブレイブを込めてからガブティラ・デ・カーニバルに装填し、100年前(西暦2014年)の世界から変身前のキョウリュウジャー6人が出現して、ガブティラ・デ・カーニバルを構えたキョウリュウレッド・カーニバルと桐生ダイゴを他のメンバーが支えるように左右斜め後ろから5人ずつ(ダイゴをイアン達5人、レッドをブラック達5人が支える)位置する事でVの字となる。ガブティラ・デ・カーニバルからガブティラからプテラゴードンまでの6体の獣電竜を模したエネルギーがリボルバーのように回転しながら発射され、獣電戦隊のエンブレムに一体化して敵に炸裂する。後悔の戦騎アースレバンを倒した技でもある。 (ABCさんより)

アルティメットハウリングキャノン キョウリュウジャー&ジュウレンジャー&アバレンジャー
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
計14人のメンバーで繰り出す攻撃で、それぞれの武器を合体させた 状態でエネルギーをまとわせて突進させて攻撃をおこなう。 ネオ・グリフォーザーもこの一撃で撃破した。

ギガント砲 ブラギガス
獣電戦隊キョウリュウジャー
第34話初登場。 10大獣電竜のエネルギーを自身に集中させ、そのエネルギーを口から発射する禁断の必殺技。 自身にもかなりの負担がかかるようである。
36話以降ではギガントキョウリュウジンがギガントフォーメーションで 「超獣電ギガントオールエクスプロージョン」として進化したバージョンを見せている。

アースレバンカッター アースレバン
帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 years after
オリジナルDVDに登場した必殺技。武器の剣を振るって敵を攻撃する。(ABCさんより)

トホホーククラッシュ アイガロン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第24話初登場。 トホホーク(トマホーク)にエネルギーをまとわしてからはらうと 共に投げつけて攻撃をする必殺技。

トホホーク・ブーメラン アイガロン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第16話初登場。 トホホーク(トマホーク)をブーメランのように回転させながら投げつける。

喜びの舞 キャンデリラ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第20話初登場。 キャハハルバートでハートを描き切り裂くことによってハートを飛ばして攻撃をする。 攻撃の際には人間の姿のキャンデリラが背景として映しだされている。

オータムゾーン デーボ・アキダモンネ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。相手を秋の夜長のような異空間に引き摺りこむ。 この空間内では自身で無敵と豪語するくらいの強さでいられるようである。

枯れ葉攻撃 デーボ・アキダモンネ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。地面にある大量の枯れ葉を舞わせて攻撃をおこなう必殺技。

栗爆弾 デーボ・アキダモンネ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。栗を投げつけて攻撃をする。着弾後に爆発する。

スーパー栗爆弾 デーボ・アキダモンネ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。巨大化した際に使用した巨大な栗攻撃。 両手の間に1つだけ作り出してから発射する。

スーパー月見ダンゴ攻撃 デーボ・アキダモンネ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。杵に餅をつけてそれを飛ばして兎の形にして攻撃をする。 相手を全身で呑み込むようにして動きを封じる。

月見ダンゴ攻撃 デーボ・アキダモンネ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第33話初登場。杵に餅をつけてそれを飛ばして攻撃をする。 飛ばした餅は散弾のように弾ける。

ガラガラビーム デーボ・キャワイーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第19話初登場。ガラガラの先端から 発射されるピンク色の光線。

強制キャワイーン デーボ・キャワイーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第19話初登場。バッドキャワイーンとなって、 相手にキスしてトリコにする。

ゴールドラッシュ デーボ・ザイホーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第16話初登場。 ツルハシを振るって攻撃をおこなう。

石版ガード デーボ・ザイホーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第16話初登場。 石版を前に出して、相手の攻撃をガードすることが出来る。 技名は第30話でデーボ・ザイホドローンが使おうとしたのだが、石版が なかったために使用できなかった。

石版地層落とし デーボ・ザイホーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第16話初登場。 空中に石版を放り分裂&巨大化させて 大量に落下させて攻撃をする。 重ねた石版の重みによって相手を地中深くに押しこむことも可能。

影封印 デーボ・シノビンバ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。 デーボ忍法の技で、影で相手を縛って動きを封じる。 作中ではキョウリュウジャーのガブリボルバーなどに巻きつけることによって 変身を封じるという手段を取っている。

影分身 デーボ・シノビンバ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。 デーボ忍法の技で、無数に分身して和風の背景をバックに攻撃をする。 ハリケンジャーの影の舞のような技。

乱れ手裏剣 デーボ・シノビンバ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第27話初登場。 デーボ忍法の技で、十字の無数の幻影の手裏剣を飛ばして攻撃をする。 巨大化した際にも使用しており、この時は更に大量の手裏剣を飛ばしている。

蝶絶の鉄槌 デーボス
獣電戦隊キョウリュウジャー
第45話初登場。蝶絶神となった際に使用した攻撃。 杖の先端を指で弾いて、ピンク色のエネルギーの蝶を作り出して飛ばして攻撃をする。

超増殖 デーボス
獣電戦隊キョウリュウジャー
第45話初登場。蝶絶神となった際に使用した。 自力で巨大化することが出来る。

デーボス・デストラクション デーボス
獣電戦隊キョウリュウジャー
第44話初登場。 本を開く動作と共に大爆発を巻き起こす。 キョウリュウジャーのメンバーをダウンさせるパワーはある。

夏冬ビーム デーボ・ナツダモンネ&デーボ・フユダモンネ
帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 years after
オリジナルDVDに登場した必殺技。アイスクリームのコーンを模した左腕とクリスマスツリーを模した武器を交差させた後、それぞれ強力な光線を発射して攻撃する。 (ABCさんより)

バスケ殺法 デーボ・スポコーン&ゾーリ魔
獣電戦隊キョウリュウジャー
第32話初登場。 バスケボールを投げて相手にぶつけまくり攻撃をおこなう。

分裂魔球 デーボ・スポコーン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第32話初登場。 ピッチャーが球を投げると見せかけて、 大量の用具を飛ばしまくって攻撃をおこなう。

笹の葉殺法サーラサラ デーボ・タナバンタ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第20話初登場。要は相手の攻撃を回避するという秘技。 キョウリュウゴールドにはあなどれない見切りだと言われたが、 味方にはただ避けてるだけとも言われている。

竹槍スラッシュ デーボ・タナバンタ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第20話初登場。 竹林槍を鋭く振り下ろして攻撃をおこなう。チクリンと痛いらしいが 戦闘能力自体はささやかなものしかないらしい。

鯉霧 デーボ・タンゴセック
獣電戦隊キョウリュウジャー
第12話初登場。背中の鯉のぼりの口2つから白い霧を発生させ隠れ里のような空間へと閉じ込める。 これによって子供らの精神状態を変化させ、自身の兵士のように仕立てあげる。 またこの中では獣電池を使用することが出来なくなってしまう。

ス鯉霧 デーボ・タンゴセック
獣電戦隊キョウリュウジャー
第12話初登場。背中の鯉のぼりの口2つから赤い霧を発生させる。 これは自分ごと相手を異空間に封印することが出来る。 ただし自身の命を削って使用するという諸刃の剣。

隕石ボール デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第17話初登場。 腰元の丸い石を空中に投げることによって、 無数の隕石を降らせるようにして攻撃をおこなう。

大銀河ボール デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第18話初登場。腰の石を空中に投げて 巨大な隕石を落下させて攻撃をおこなう。

超銀河ボール デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第18話初登場。腕のピッチングマシーンのような装置「星ヒューマシン」に隕石をセットすることによって大量の隕石を飛ばして攻撃をする。

熱気アタック デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。「デーボス滅ボール」の最後の空中のパスのボールを 強烈な熱を帯びたアタックで飛ばす。キョウリュウジャーによく分からないけど くらったらやばそうな攻撃と言わさせている。

トリプルドリルクリーム デーボ・バーカンス
獣電戦隊キョウリュウジャー
第31話初登場。 3つの夏限定のアイスクリームアームというアイスクリームのコーンのような 腕の先端をドリルのように回転させてから突きを繰り出す。

ホリデービーム デーボ・バーカンス
獣電戦隊キョウリュウジャー
第31話初登場。元々は巨大化した状態で太陽の前から照射しているビーム。 これによって屋外にいるものは1時間このビームを浴びることによってダラケたバカンス人間になってしまう。 作中では人間だけでなくトラックにも効果を発揮させるシーンがあったりもする。 また地上には自身の分身がおり、このビームを反射させることによって日陰にも即効性のある攻撃も可能。 バカンス人間になったものは術者が倒される以外でも何らかのショックがあれば元に戻る可能性がある。

ヒョーガッキアイスボム デーボ・ヒョーガッキ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第24話初登場。 無数の巨大なツララを飛ばして攻撃をおこなう。

愛の抜骨 デーボ・ホネヌッキー
獣電戦隊キョウリュウジャー
第11話初登場。 対象の体の骨を抜くことによって、骨抜き状態にしてメロメロにさせることが可能。 ただし女性には使用することが出来ない。また男性でも不器用な骨太の男には使用できない。

キャンドルビーム デーボ・ヤナサンタ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第41話初登場。 両肩のキャンドルの部分からビームを同時に発射して攻撃をおこなう。

(345倍)メリークリスマッシュ デーボ・ヤナサンタ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第41話初登場。 クリスマスツリーの剣を振るうことによって攻撃をおこなう。 三男、四男、五男が合体して繰り出す345倍版もあるが、 根拠のない数字と言われ生身の空蝉丸に防がれている。 一応技自体はパワーアップしているらしい。

魔楽章(最終楽章)デーボスフィニッシュ デスリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック
フルートバスターをブーメランのように放り、 そこから発するエネルギーによって攻撃をおこなう必殺技。 一度はゴールド以外のキョウリュウジャーのケントロスパイカーに打ち勝って 勝利するも、後半のレッドとのタイマンではあまり効果を見せることなく敗北する きっかけとなる。またTVでは39話で大剣を払うことによって使用している。

喧嘩上刀 ドゴルド
獣電戦隊キョウリュウジャー
第7話初登場。 剣を上から叩きつけることで電撃を走らせて攻撃をする。

魔剣マッドネスフレイム マッドトリン
獣電戦隊キョウリュウジャー
第36話初登場。 剣(マッドエッジ)にエネルギー(闇の炎)をまとわせてから 振るうことによって×状の剣圧を飛ばす必殺技。 キョウリュウジャーらをまとめてダウンさせる程の威力がある。

デーボスジャンプ デーボ・ウイルスン&デーボ・ヒョーガッキ&デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。サンバルカンの太陽ジャンプのごとく 空中の紋章をバックに3人が同時に交差するように前方宙返りをおこなう。

デーボス滅ボール デーボ・ウイルスン&デーボ・ヒョーガッキ&デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。ナガレボーシが両手に持った 「滅」と書かれたボールをヒョーガッキにパスし、 キャッチしたヒョーガッキがボールを白色に変化させパントキックでウイルスンにパスし、 キャッチしたウイルスンがボールを黄色に変化させて空中へパスする。 最後はナガレボーシがアタックをしかける。強力な攻撃だが、 最終的にはボールを奪われて敗北のきっかけともなっている。

デーボス滅ボール・ニューパワー作戦 デーボ・ウイルスン&デーボ・ヒョーガッキ&デーボ・ナガレボーシ
獣電戦隊キョウリュウジャー
第21話初登場。 ナガレボーシがパスをすると見せかけて他の二人が それぞれ手に持ったボールを投げつけて爆破攻撃をしかける。

喜怒哀楽デーボスフィニッシュ アイガロン&ラッキューロ&ドゴルド&キャンデリラ
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
互いの武器を重ねあわせることによって、 それぞれの感情のエネルギーを合わせて飛ばして攻撃をする合体技。 一度はゴーバスターズたちを変身解除させるほどのダメージを与えている。


TOPへ