こら股てんぐ  [必殺技辞典]

TOPへ

秘技 死無羅剣(しむらけん)!! 沖田総子
こら股てんぐ
「男子ついに起つ!!の巻」で登場。反乱集会を開いていた男子達に竹刀で強烈な一撃を喰らわせる(その際、爆破と共に吹っ飛んでいた男子は全員バカ殿様スタイルになっていた)。(小浜太介さんより)

特製催眠ガス 金属バットマン
こら股てんぐ
「ライバル登場!!の巻」で登場。一見屁をこいているだけだが、それにより沖田以外のチン選組メンバーを深い眠りに誘った。(小浜太介さんより)

鏡返し こら股てんぐ(タミオ)
こら股てんぐ
「髪切り魔人!?の巻」で登場。林先生が催淫光線を放った際に使用した技で、大きな鏡を取り出す事により催淫光線を反射した。(小浜太介さんより)

かわり身の術 こら股てんぐ(タミオ)
こら股てんぐ
「男子ついに起つ!!の巻」で登場。チン選組の「妖虎威掌」を喰らいそうになった際に使用した技で、何故かジェット浪越(指圧師の故・浪越徳治郎氏。ジェット浪越は「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」出演時に付いた異名)と入れ替わる。(小浜太介さんより)

てんぐタイフーン!! こら股てんぐ(タミオ)
こら股てんぐ
「こら股てんぐの正体の巻」で登場。股間に付けた天狗の面の鼻を伸ばしてから回転させ、チン選組の下っぱ達を吹き飛ばした。(小浜太介さんより)

倒立てんぐオープン!! こら股てんぐ(タミオ)
こら股てんぐ
「男子ついに起つ!!の巻」で登場。対こら股てんぐ秘密兵器その三であるモザイクアイ(このサングラスは視界の下部がモザイクになる為、「必見!てんぐオープン!!」を無効化する)をかけた沖田に対して使用した技で、逆立ちしながら「必見!てんぐオープン!!」を行う。(小浜太介さんより)

必殺てんぐ―大観音びらき〜っ!! こら股てんぐ(タミオ)
こら股てんぐ
「ライバル登場!!の巻」で登場。男性なので「必見!てんぐオープン!!」が通用しない金属バットマンに対して使用した技で、自身ではなく沖田の股間を相手に見せつけるとんでもない技。(小浜太介さんより)

必見!てんぐオープン!! こら股てんぐ(タミオ)
こら股てんぐ
この漫画に何度も登場した技。股間にある天狗の面を取って高くジャンプし、相手が股間に見とれて隙ができた所へ一撃を喰らわせる。(小浜太介さんより)

自由落下攻撃 近藤勇子
こら股てんぐ
この漫画に何度も登場した技で、レバー(生徒会室の机にある小型の物の他、廊下や校外等で登場した大型の物もある)を引く事により重り(100t、1000t、10000t、100000tの4つが作中に登場した)を相手の頭上に落とす。部下達が自身に対して反抗的な態度を取った際に使用した。(小浜太介さんより)

毎度 来来軒!! 近藤勇子
こら股てんぐ
「男子ついに起つ!!の巻」で登場。反乱集会を開いていた男子達におかもちから取り出したラーメン(食べると体がしびれてしまう)を食べさせる。(小浜太介さんより)

鏡返し返し 林かよこ
こら股てんぐ
「髪切り魔人!?の巻」で登場。催淫光線を「鏡返し」により反射したこら股てんぐに対しこの技で対抗しようとしたものの、鏡を取り出した所で木刀による一撃を喰らってしまった。(小浜太介さんより)

催淫光線(催淫術) 林かよこ
こら股てんぐ
「髪切り魔人!?の巻」で登場。自身の開発した美しくなる薬・ビジンダーZの副作用の一つによって身に着けた技で、両目から放つ光線に当たった相手はトリップして気絶してしまう。沖田に対して使用した際は「催淫術」、こら股てんぐに対して使用した際は「催淫光線」と言う技名になっている(効果は同じ)。(小浜太介さんより)

マッスルパワーMAX!! 林かよこ
こら股てんぐ
「髪切り魔人!?の巻」で登場。ビジンダーZの副作用として身に着けた自身の筋肉を操る能力で、全ての筋肉を両胸に集める事により胸で木を倒す事や両胸で相手を押しつぶす事を可能にする。この技でこら股てんぐを追い詰めたが、薬の反動が一気に出てしまった為に干からびてしまった。(小浜太介さんより)

奥義 桜花魅翔念拳(おおかみしょうねんけん)!! 土方
こら股てんぐ
「男子ついに起つ!!の巻」で登場。反乱集会を開いていた男子達にアックスボンバー風なラリアットを喰らわせる(その際、爆破と共に吹っ飛んでいた男子は全員狼少年ケンスタイルになっていた)。(小浜太介さんより)

秘技「乳房受け」 土方
こら股てんぐ
「こら股てんぐ見参!!の巻」で登場。「胸まで筋肉でできている」と自負する土方だからこそできる、真剣白羽取り風に自身の胸でこら股天狗の刀を受け止める技。(小浜太介さんより)

妖虎威掌(よっこいしょう) 土方、チン選組の下っぱ達
こら股てんぐ
「男子ついに起つ!!の巻」で登場。対こら股てんぐ秘密兵器その一で、チン選組の怪力担当である土方の上に下っぱ達が左手風の形を作りながら乗り、その態勢から倒れる事により相手を押し潰す。(小浜太介さんより)


TOPへ