ザ・カゲスター [必殺技辞典]

TOPへ

[1]カゲキック
[2]カゲ車輪
[3]カゲスター投げ
[4]カゲパンチ
[5]カゲマントバリアー
[6]カゲスターマント返し
[7]カゲスターUFOマント
[8]カゲスター月面キック
[9]カゲスター砂嵐
[10]カゲチョップ
[11]カゲスターハンマー投げ
[12]カゲ竜巻
[13]カゲファイア
カゲスター
ザ・カゲスター
[1]ぶっちゃけ仮面ライダーの「ライダーキック」である。 空中にジャンプして、飛び蹴りをはなつ。この技をくらった敵は一回立ち上がり、 苦しみながら爆死するという演出もソックリである。

[2]自慢(?)のマントを回転することでなびかせて、相手の攻撃を防いだり、 攻撃に使ったりするカゲスターの一番基本的な技。 主題歌にもネーミングが登場している。

[3]まず、果たして技と呼べるものかと言っておく。 敵の怪人を掴み、そのまま放り投げる技名通りの技。 序盤で怪人にとどめを刺すのに使用された。 最終話では復活怪人を、この技をきっかけで一掃させた。

[4]カゲキック同様、カゲスターの決め技の1つ。 空中に飛び上がり、両手を前につきだしてパンチを繰り出す技。 ようはギャバンの「ディメンションボンバー」である。(余計わかりづらいかも・・・) カゲキックで仕留められなかった相手をこの技で倒したりもしているので、威力は中々高いと思われる。

[5] 自慢(?)のマントを回転することでなびかせて、相手の攻撃を防ぐ技。

[6]第28話に登場したメクジーダーの必殺技「ナメクジーシャワー」に対して使用した技。 自慢のマントをなびかせ、回転させることで このシャワー攻撃を相手に跳ね返すというものである。

[7]自身の自慢のマントをUFOのように円盤状にして投げつけ相手の体に覆いかぶせて、 そのままマントごと相手を上空に放りあげる。

[8]第20話などで使用。 月面宙返りをしてからそのまま飛び蹴りを繰り出す技。

[9]第22話でキノコンガに使用した技。 マントを振り上げることで地面の砂を巻き上げ、相手に目潰し攻撃をする。 キノコンガを苦しめるが数秒後には何事もなかったように復活している。

[10]空中高くに飛び上がり、手刀を振り下ろしチョップする技。 仮面ライダーアマゾンの「大切断」のような技だが、怪人にとどめ刺すほどの威力がある。

[11]第16話初登場。 カゲロープで相手を捕らえてから、 そのロープを振るって相手を投げ飛ばす。

[12]第17話初登場。 「カゲ車輪」をするようにマントを旋回させることによって 竜巻を発生させて攻撃をする。体がバラバラになっても 復活する相手をも倒す。

[13]第17話初登場。 地面にバッチのようなものをつけることによって 地面を炎が走り攻撃をする。

超高圧電流 カゲスター
ザ・カゲスター
第27話に登場したドンボキラーの「トンボ金縛り液」という技を破るために使用した技。 「カゲ車輪」の要領でマントを回転させることで、超高圧電流を発生させる。

流星キック カゲスター
ザ・カゲスター
両手に星型手裏剣を持った状態で、 飛び蹴りを放つ・・・・だから流星キックと思われる。 しかし、この星型手裏剣は実際に攻撃には使用されず、蹴りだけで敵を倒す。 あの星型手裏剣の意味ないじゃん・・・。

[1]ベルキック
[2]ベル車輪
[3]ベルスターカゲカッター
[4]ベルスターノコギリマント
[5]ベルダブルチョップ
[6]ベルスターめくらまし
[7]ベルタイフーン
[8]ベルファイア
ベルスター
ザ・カゲスター
[1]ベルスター版の「カゲキック」というとこです。 「ベルスタージャンプキック」と発音する場合もあるが、基本的には同じ技。 しかしスカートのままとび蹴りとは恐れ入りました・・・パンチラとかそういう問題ではありません。

[2]ベルスター版の「カゲ車輪」。 カゲスターのと同様に、自慢(?)のマントをなびかせて、相手を吹き飛ばしたり 攻撃を防いだりすることが可能。

[3]☆型のカッターを投げつけて攻撃する技。 同じく☆型のカッターを投げる「スターシュート」と同一の技と思われる。・・・というか違いがわからん。

[4]第29話で鉄格子に対して使用した技。 自慢のマントを「ベル車輪」のように高速回転させ、鉄格子を見事に 切断に成功している。

[5]最終話でラスボスのドクターサタンに使用した技で、 ジャンプして両手でチョップを繰り出す。 「カゲパンチ」、「ベルキック」、「カゲキック」、「ベルダブルチョップ」、「流星キック」、「ダブルスターシュート」の 怒涛の連続攻撃の中の一つとして繰り出された。 チョップをくらってでた、ドクターサタンの黒い血が生々しいです。

[6]第21話などで登場。 「ベル車輪」の要領でマントを回転させることで、 相手の目を回し気を失わせる技。 怪人に操られた子どもなど、傷つけたく相手に使用することが目的。

[7]第22話に登場したキノコンガの「キノコ毒ガス攻め」に対して使用した必殺技。 「ベル車輪」の要領でマントを回転させ風を巻き起こし、 キノコンガの毒ガス攻撃を逆流させた。

[8]第17話初登場。 地面にバッチのようなものをつけることによって 地面を炎が走り攻撃をする。

トンボ目くらまし ベルスター
ザ・カゲスター
第27話に登場したドンボキラーに対して使用した必殺技。 自身のマントを回転させることで、相手の目を回させてしまうというトンボの習性を利用した技。 明らかに即席で作ったような技である。

ウルトラ車輪 カゲスター&ベルスター
ザ・カゲスター
敵のコピー作戦に対抗して、カゲスター&ベルスターも それぞれ一体ずつ分身を作り出し、その状態で敵を囲み使用する マントによる回転攻撃。 基本的にはカゲスター&ベルスターの二人で使用するダブル車輪と同じ技。

カゲスター砂隠れ カゲスター&ベルスター
ザ・カゲスター
第22話でカニガブラーの泡地獄から逃走する際に使用した技。 互いのマントで自身を覆いかぶさるようにマントをかぶることで、 瞬時に付近にワープしている。 あまり砂は関係していない気もする。

スターシュート カゲスター、ベススター
ザ・カゲスター
まず正直技名なのか武器名なのか、どうか不明なので詳細を知ってる人はツッコミをどうぞと言っておきます。 ☆型の手裏剣を投げて攻撃する技。 手裏剣なだけに主に牽制に使用されたりする。 復活怪人などにとどめを刺したりもした。

[1]ダブルキック
[2]ダブル車輪
[3]ダブルスターシュート
[4]ダブルパンチ
カゲスター&ベルスター
ザ・カゲスター
[1]第26話に登場した怪人ヤマアラシスにとどめをさした必殺技。 ダブルキックというのは、二人で同時にジャンプしてとび蹴りを繰り出す技に思われるがこの技はそうでない。 カゲスターとベルスターが、立ったまま敵の腕を一本ずつ拘束した状態で、交互に相手の体に蹴りを繰り出す技。

[2]「カゲスター」「ベルスター」の自慢のマントをなびかせ回転させ、 その間に敵を挟みこみ、敵をグルグルと回転させ攻撃する。 敵は一定の間回転させられると、そのまま空中に放り出され地面に叩きつけられてしまう。 そのまま、苦しみながらセリフを言い爆死してしまう。 ・・・正直すごく弱そうな技。ライダーキックで爆死する怪人とかの方がまだ納得がいきます。

[3]カゲスター、ベルスター共に右手に☆型に手裏剣を装着して、地面に触れることで 火炎が地面を一直線に這って敵に襲いかかる。 最終話で「カゲパンチ」、「ベルキック」、「カゲキック」、「ベルダブルチョップ」、「流星キック」、「ダブルスターシュート」の 怒涛の連続攻撃の中のとどめとして使用された必殺技。 この技でラスボスのドクターサタンを倒した。

[4]第19話初登場。二人の腕を交差させた状態で、 そのまま同時にアッパーカットを繰り出す。

流砂地獄 エース・アリジゴク
ザ・カゲスター
第17話初登場。 武器を地面に投げて炸裂させることによって、 地面を蟻地獄のように変化させて対象を飲み込む。

毒バラ花粉 怪人バラキュラー
ザ・カゲスター
第24話で登場した「怪人バラキュラー」が使用した必殺技。 バラの花を空中に放り投げ、そこから毒ガスを撒き散らし攻撃する技である。

トゲバラ吹雪 怪人バラキュラー
ザ・カゲスター
第24話で登場した「怪人バラキュラー」が使用した必殺技。 バラの花を何本か同時に投げつけて、相手を串刺しにする攻撃でバラのトゲにはしびれ薬が塗ってある。 しかし、とてもじゃないが吹雪というネーミングは名前負けしている。

針地獄 怪人ヤマアラシス
ザ・カゲスター
第26話に登場した怪人ヤマアラシスの必殺技。 自身のトゲトゲボディを活かし球状に変化して、転がりながら体当たりする技。 実際に全くもって命中しなかった技なので威力は不明。

カズラ隠し カズラゴン
ザ・カゲスター
第32話に登場したカズラゴンの必殺技。 自身の頭から無数にモウセンカズラの葉を落とし、 相手を惑わしてその隙に逃げるというもの。 「ツタ隠れ」といい、1人の敵で2つの逃げる技を持つのは珍しいものである。

[1]ツタ隠れ
[2]ツタ縛り
カズラゴン
ザ・カゲスター
[1]第32話に登場したカズラゴンの必殺技。 ピンチになった敵が使用した技で、細長いツタになって逃げるというもの。 逃げる技のくせに、「ツタ隠れ」って技の正体を自分でばらしています。 しかしカゲスターにあっさり見破られてしまい、その後「カゲパンチ」を くらい倒されてしまう。

[2]第32話に登場したカズラゴンの必殺技。 自身の頭からツタを伸ばして、相手を縛り自由を奪いさるというもの。 カゲスターに使用するもあっさりと技をとかれてしまう。

[1]カニガブラー泡地獄
[2]カニ目潰し
カニガブラー
ザ・カゲスター
[1]第22、23話に登場した「カニガブラー」の必殺攻撃。 カニということで口から大量に泡を吐いて攻撃し、相手を泡の中に閉じ込める技。 22話の最後でこの技でカゲスターを閉じ込めて番組が終了するが、23話で「カゲスター砂隠れ」 によって脱出されてしまう。 23話でも使用しているが、こっちは効果がなく不発に終わっている。

[2]第22、23話に登場した「カニガブラー」の必殺攻撃(?)。 基本的には「カニガブラー泡地獄」と同じく口から泡を吐き出す技。 技の目的は技名にある通り目潰し攻撃なのだろうが、実際には特にカゲスターらにさほど効果を与えてはいなかった。

カミキラー地獄 カミキラー
ザ・カゲスター
第31で登場した怪人カミキラーの必殺技。 口から炎を発射して攻撃する技。 地面を這いながら襲ってくる技なのだが、そのスピードはとてつもなく遅い。 それなのにカゲスターらは全く避けようともしないで、まともにこの技をくらっています。

ツメ手裏剣 カラスガー
ザ・カゲスター
第29話に登場したカラスガーの必殺技。 体についてる手の掌だいの爪を飛ばして攻撃する。 見事にカゲスター顔面に命中させ、カゲスターを苦しめた。

キノコ毒ガス攻め キノコンガ
ザ・カゲスター
第22話に登場したキノコンガの必殺技。 手に持っているキノコの杖から、毒ガスを噴出して攻撃する。 この杖から発するガスは人間をキノコに変えたりする効果を持つ。

キバファイヤー キバイノシシ
ザ・カゲスター
第13話初登場。 鼻の部分からマシンガンのような攻撃をおこなう。 あっさりと回避されて、それで終わりだったりする。

サンゴ化石 サンゴラス
ザ・カゲスター
第19話初登場。 口から白いブレスによって命中させた相手を化石にさせてしまう。

[1]トンボ金縛り
[2]トンボタイフーン
トンボキラー
ザ・カゲスター
[1]第27話に登場したドンボキラーの必殺技。口から液を吐き出し攻撃する。 この液を浴びると、全身の骨や肉が腐っていき苦しみながら死んでいく恐ろしい技。 一度はカゲスターを敗北に追い込んだ技でもある。 ちなみに別名「ウルトラ金縛り液」ともいうようだ。

[2]第27話に登場したドンボキラーの必殺技。 羽を羽ばたかすことで突風をおこし、相手を吹き飛ばす技。

[1]ナメクジ機関銃
[2]ナメクジシャワー
ナメクジーダー
ザ・カゲスター
[1]第28話に登場した「メクジーダー」の必殺技。 左手から弾丸を無数に発射する技・・・一応生身の敵ですので、兵器ではないと思いますが、ネーミングは機関銃です。 特に威力を発揮するわけでもなく、牽制で終わってしまう。

[2]第28話に登場した「メクジーダー」の必殺技。 左手から大量に液体を発射して攻撃する技。 これをくらったものは、体にサタンマークというものが印される。 これが時間が経つにつれて、二つ、三つに増えていく。 このマークが三つになった時、ナメクジーダーの操り人形と化してしまう。

ドブラガス ハエドブラ
ザ・カゲスター
第17話初登場。 口から吐き出すガス攻撃。 一瞬で岩などを溶かす威力がある。 カゲスターの目にもダメージを与え苦しめた。

ドブラ消え ハエドブラ
ザ・カゲスター
第17話初登場。 小さなハエに変化することによって 姿が消えたように見せその場から逃げ去る。

ムカデ毒針 ムカデリヤ
ザ・カゲスター
第16話初登場。 口から毒がついたキバを抜いて、それを投げつけたり手に持って近接攻撃をする。 人間に命中させれば数分で絶命に至る。


TOPへ