影繰姫譚(カゲクリキタン)  [必殺技辞典]

TOPへ

影繰・鏃式「雷神薙(らいじんてい)」 雉鍋
影繰姫譚(カゲクリキタン)
巨大な影のボーガンを展開させて、 攻撃をおこなう。

影繰・鏃式「囮簪(おとりかんざし)」 熊須累
影繰姫譚(カゲクリキタン)
簪を飛ばすと共に 巨大な影の化け物を展開させて攻撃をさせる。

影繰・鏃式「猿手甲・撃」 猿滑
影繰姫譚(カゲクリキタン)
両手に巨大な影の手甲を装備させる。

影繰・鏃式「猿手甲・伸」 猿滑
影繰姫譚(カゲクリキタン)
展開させた影の手甲を 伸ばして攻撃をおこなう。

死追狩り 新月
影繰姫譚ルミナスさくや
熊手のような武器を使って、 連続でラッシュ攻撃を繰り出す必殺技。

影繰・素人式「犬」 灯下肇(とのしたはじめ)
影繰姫譚(カゲクリキタン)
両手で犬の形を作って、その影を 巨大な犬として具現化させる。

影繰・鏃式「駆嘶騎(かけるいななき)」 真琴
影繰姫譚(カゲクリキタン)
巨大な騎馬状の影を展開させる。 実際に乗って移動することも可能。

影繰・鏃式「猛稲荷(たけいなり)」 真琴
影繰姫譚(カゲクリキタン)
巨大な狐型の陰を繰り出す。

狐火(ファイア・フォックス) ルミナスさくや
影繰姫譚ルミナスさくや
切絵札(シャドウカード)によっておいなりモードになって、 武器の火のロッドから火炎を飛ばす。


TOPへ