葬送のフリーレン  [必殺技辞典]

TOPへ

服従させる魔法(アゼリューゼ) アウラ
葬送のフリーレン
第22話初登場。 天秤に互いの魂を乗せることによって、 魔力が大きい方に、魔力が低い方が服従するという魔法。 使い手自身が相手の魔力を見誤れば、自身が相手に服従してしまう リスクもある。

見た者を拘束する魔法(ソルガーニル) ヴィアベル
葬送のフリーレン
第41話初登場。 眼に捉えた相手を魔力の縄のようなもので拘束する魔法。 条件としては全身を視界に収めないとならない。 捕らえられた者は魔力を操作することも出来なくなってしまう。

石を弾丸に変える魔法(ドラガーテ) エーレ
葬送のフリーレン
第41話初登場。 周囲の石を浮かして、弾丸のように 飛ばして攻撃をする。

水を操る魔法(リームシュトローア) カンネ
葬送のフリーレン
第45話初登場。 雨が降っていれば、圧倒的な質量の 水を操作して攻撃が可能。

人を殺す魔法(ゾルトラーク) クヴァールなど
葬送のフリーレン
第5話初登場。魔王軍の魔法使いが開発した魔法。 防御魔法や装備の魔法耐性を貫通して、人体を直接破壊するというもの。 当初は人類はこの魔法の前に大量に殺されてしまったが、 年月が経過したことで魔法を研究して防ぐことが可能になっている。 年月が経過したことで魔法使いが使用する一般的な魔法となっている。

女神の三槍 ザイン
葬送のフリーレン
第31話初登場。 同時に3つの魔力を飛ばして攻撃をする魔法。

花弁を鋼鉄に変える魔法(シュベラード) シャルフ
葬送のフリーレン
第41話初登場。 周囲の花弁を鋭い鋼鉄のように変化させて 操る魔法。

閃天撃 シュタルク
葬送のフリーレン
第20話初登場。 大きく振り上げた斧を一気に振り下ろして 攻撃をする。

竜巻を起こす魔法(ヴァルドゴーゼ) デンケン
葬送のフリーレン
第44話初登場。その名の通り竜巻を発生させる魔法。

裁きの光を放つ魔法(カタストラーヴィア) デンケン
葬送のフリーレン
第44話初登場。 絶え間なく光の矢を飛ばして攻撃をする魔法。

風を業火に変える魔法(ダオスドルグ) デンケン
葬送のフリーレン
第44話初登場。 作中では「竜巻を起こす魔法(ヴァルドゴーゼ)」で発生させた 竜巻を火炎の竜巻に変化させている。

大体なんでも切る魔法(レイルザイデン) ユーベル
葬送のフリーレン
第54話初登場。 自身が切れると思ったものは大体切ることが出来る魔法。 ただし切れないと感じたものは全く切れないらしい。

氷の矢を放つ魔法(ネフティーア) ラヴィーネ
葬送のフリーレン
第44話初登場。 周囲に展開させた無数の鋭い氷片を 飛ばして攻撃をする魔法。

模倣する魔法(エアファーゼン) リーニエ
葬送のフリーレン
第20話初登場。 人が動く際に生じる魔力の流れを記憶することによって、 その動きを模倣することができる魔法。

高速で移動する魔法(ジルヴェーア) ラオフェン
葬送のフリーレン
第43話初登場。山岳民族に伝わる民間魔法の1つ。 一瞬でワープするように移動が可能。 ラオフェン自身はまだ未熟で、使用すると魔力の痕跡がかなり残ってしまうので 逃亡などに使用した際は容易に追跡されてしまう。

大地を操る魔法(バルグラント) リヒター
葬送のフリーレン
第43話初登場。 地面を大きく隆起させたりすることが出来る魔法。

血を操る魔法(バルテーリエ) リュグナー
葬送のフリーレン
第20話初登場。 血を外に出して分岐させて触手のように操作して 攻撃をしたりすることができる魔法。


TOPへ