ヒーリングっど・プリキュア  [必殺技辞典]

TOPへ

プリキュアヒーリングハリケーン キュアアース
ヒーリングっどプリキュア
アニメ版では第20話初登場。 アースウィンディハーブにエレメントをチャージすることで、 巨大な竜巻を飛ばしてビョーゲンズを浄化することが出来る。 同時に複数の相手に効果を発揮することも可能。
「舞い上がれ、癒やしの風」

エレメントボール キュアグレース
ヒーリングっどプリキュア
アニメ版第35話初登場。 実りのエレメントボトルを駆使することによって、 バレーボールのようなエネルギー球を作り出す。 これによってバレーボールのようにつないでアタックを繰り出す。

キュアスキャン キュアグレースなど
ヒーリングっど・プリキュア
アニメ第1話初登場。 ステッキと一体化したラビリンが目を光らせて メガビョーゲン内にあるエレメントの位置をサーチする。 ヒーリングアニマルであればプリキュアがいなくても使用可能なようである。

ぷにシールド・トス キュアグレース
ヒーリングっどプリキュア
アニメ版第35話初登場。 ビーチバレーの必殺技として使用されたもの。 爆発する「赤道直下サーブ」をトスするために使用したぷにシールド。

プリキュアヒーリングフラワー キュアグレース
ヒーリングっど・プリキュア
ヒーリングステッキによる攻撃でメガビョーゲンを浄化する。(ABCさんより)

プリキュアヒーリングフラッシュ キュアスパークル
ヒーリングっど・プリキュア
アニメ版第4話初登場。 ヒーリングステッキに3回タッチすることでエレメントチャージをおこなう。 ステッキの先端にゲージを集中させて、そこから黄色の光線を繰り出して メガビョーゲンに取り込まれたエレメントを取り出して浄化させる。 「お大事に!」

プリキュアヒーリングストリーム キュアフォンテーヌ
ヒーリングっど・プリキュア
アニメ版第3話初登場。 ヒーリングステッキの肉球に3回タッチすることでエレメントチャージをおこなう。 ステッキの先端にゲージを集中させて、そこから青色の光線を繰り出して メガビョーゲンに取り込まれたエレメントを取り出して浄化させる。
「お大事に!」

プリキュアヒーリングオアシス キュアグレース&キュアフォンテーヌ&キュアスパークル
ヒーリングっどプリキュア
ミラクルヒーリングボトルをヒーリングステッキにセットし、トリプルハートチャージを行った後、3人がステッキを構えた攻撃でメガビョーゲンを浄化する。 (ABCさんより)

プリキュアファイナルヒーリングっどシャワー キュアグレース&キュアフォンテーヌ&キュアスパークル&キュアアース
ヒーリングっどプリキュア
アニメ版では第31話初登場。 ヒーリングッドアローによってパワーアップした状態で、 その武器から同時に光線を発射して1つになったエネルギーが対象を浄化させる必殺技。 44話では地球のみんなの力を借りてネオキングビョーゲンを浄化させている。

赤道直下サーブ ミノルなど
ヒーリングっどプリキュア
アニメ版第35話初登場。 元々は作中のアニメである燃えよビーバレのビーチバレーの必殺技として使用されたもの。 飛び上がって、大胆で繊細な燃え上がるサーブを繰り出す。 赤道直下で編み出したのでこの名称となっている。 作中ではこのアニメに影響された子供たちも真似しており、さらにその子供を見た グアイワルがメガビョーケンを特訓させて強引に会得させている。 メガビョーケンが使用するものは椰子の実をサーブして、燃え上がらせて 着弾すると共に爆発するという内容になっている。

ぷにシールド ラビリンなど
ヒーリングっど・プリキュア
アニメ第1話初登場。ステッキと一体化したラビリンが 目の前に肉球の形をしたシールドを展開させる。 攻撃を防ぐだけでなく、クッションのように扱ったりも可能。 44話ではみんなの思いがエネルギーとなってかなり巨大なシールドを展開させている。


TOPへ