餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)  [必殺技辞典]

TOPへ

ぷるぴた アンディ・ボガード
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説2 4コマ決定版」(新声社刊)の塩原利康(現・塩原パテオ)のカラーページ作品「斬影拳」で登場。門下生時代のアンディが完成させた「斬影拳」(この漫画ではまだ名前がなかった設定になっている)に対して師である不知火半蔵がこの技名を付けたのだが、その理由は「(技中のアンディの)ほっぺがぷるっとゆれてぴたっと止まるから」だとか。(小浜太介さんより)

帝王神足拳!! イワトビペンギン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の采木由仁(現・サイキユニ)のカラーページ作品「そっくりさイワトビ」で登場。帝王拳とは何にも関係のないイワトビペンギン(崇雷そっくり)が使用した。(小浜太介さんより)

帝王天耳拳!! イワトビペンギン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の采木由仁(現・サイキユニ)のカラーページ作品「そっくりさイワトビ」で登場。「帝王神足拳!!」同様に帝王拳とは何にも関係のないイワトビペンギン(崇雷そっくり)が使用した。(小浜太介さんより)

疾風拳!! 逆バージョン!! ギース・ハワード
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説スペシャル 4コマ決定版」(新声社刊)の早乙女貢「SPECIALだホイ!!」より「がんばれ ギース!!」で登場。ドミノ倒しの準備中に現れたホッパーに対して使用した「疾風拳」の地上版だが、その際に準備していたドミノを全て倒すミスをしてしまった。(小浜太介さんより)

裏潜在能力・熱湯鳳凰脚 キム・カッファン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の廣野誠(現・二十五円)「みんなの特技」より「熱闘風呂でガマンすること」で登場。普通の「鳳凰脚」とは異なり、お風呂のお湯を桶で引っかけるだけの技。(小浜太介さんより)

満月斬 キム・カッファン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説2 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページの岡本渡さんの作品「新超必殺技」で登場。「半月斬」をアンディにかわされてしまった為に編み出した技。 KOFシリーズでジョン・フーンが使用している同名技とは異なり、「半月斬」の態勢のまま高速回転して突撃する。(小浜太介さんより)

ミラクル・ボイス キム・カッファン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説スペシャル 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページのK.X6(現・K-X6、当時はプロ漫画家デビュー前だった)の作品「もしも 『餓狼2ダッシュターボ』」で登場。「少年ジェット」の「ミラクルボイス」風に叫んでジョーの「ハリケーンアッパー」風な竜巻を起こす。(小浜太介さんより)

黄金のシリ! ジョー・ヒガシ
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の小野寺浩二「ライバル出現」より「黄金シリーズ」で登場。本人曰く「黄金のカカト」と「タイガーキック」を組み合わせて考えついた技で、一部KOFシリーズの挑発風に尻を出した状態でヒップアタックをする。(小浜太介さんより)

スクリューナンパー!! ジョー・ヒガシ
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の廣野誠(現・二十五円)「みんなの特技」より「ナンパ(成功率99%と本人談)」で登場。ナンパする女性相手に不意打ちで「スクリューアッパー」を仕掛けるだけの技。(小浜太介さんより)

爆烈頭(ばくれつあたま)!! ジョー・ヒガシ
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説2 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページの永松明さんの作品「理論と理屈」で登場。ビッグ・ベアから「頭使えよ」と言われた事をきっかけに編み出した技で、「爆裂拳」風に頭突きを連発する。(小浜太介さんより)

不知火流禁じ手 おっぽなぐり 不知火舞
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)のたかみねうりこ「何やってんだか…。」より「きけんがアブナイ」で登場。後期「餓狼伝説」シリーズで使用した特殊技である「龍の舞」風に尻尾の部分で攻撃する。(小浜太介さんより)

忍法 ムササビの舞い!! 不知火舞
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
:「餓狼伝説2 4コマ決定版」(新声社刊)の松本英孝のカラーページ作品「ムササビ舞ちゃん」で登場。実際の「ムササビの舞」とは異なり、ムササビの姿に変身して空を飛ぶ。(小浜太介さんより)

スライディング・タックル テリー・ボガード
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説スペシャル 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページのK.X6(現・K-X6、当時はプロ漫画家デビュー前だった)の作品「もしも 『餓狼2ダッシュターボ』」で登場。「ライジングタックル」の態勢で上方向ではなく、横方向へ突撃する技。(小浜太介さんより)

スリーサイズゲイザー!! テリー・ボガード
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の廣野誠(現・二十五円)「みんなの特技」より「女性のスリーサイズを当てること」で登場。普通の「トリプルゲイザー」とは異なり、女性の3サイズ分だけダメージを与える。(小浜太介さんより)

忍法 ピヨ分身〜! Pちゃん(1P側+2P側)
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の大賀(現・大賀一五)「毒ヒヨコ」より「女の戦い!! PちゃんVS舞ちゃん」で登場。2人のダック・キングが「ダックダンス」を行った際、合わせて8匹に分身した後で首巻を付けつつ横一列に並ぶ(オチのコマで舞は「あのヒヨコ…さては伊賀者!?」と衝撃を受けていたが、その隣にいたPちゃんは何故か1匹だけしかいなかった)。(小浜太介さんより)

ホバーリング・クラッシュ ビッグ・ベア
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説スペシャル 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページのK.X6(現・K-X6、当時はプロ漫画家デビュー前だった)の作品「もしも 『餓狼2ダッシュターボ』」で登場。まず「ジャイアントボム」の待機時風に構え、お尻から「ファイヤーブレス」を発射した勢いで突進して張り手を行う。(小浜太介さんより)

三節崑中段打ち ビリー・カーン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説スペシャル 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページのこおりやんさんの作品「棍?」で登場。三節棍ではなく、何故か大村崑氏を使って「三節棍中段打ち」を行う(技が出た瞬間のコマはあまりにもえぐい技である事や大村氏への配慮の為からか、真っ黒になっていた)。(小浜太介さんより)

激辛せんべい手裏剣 山田十平衛
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説2 4コマ決定版」(新声社刊)の読者投稿ページのSAABさんの作品「究極VS至高(無声映画風)」で登場。通常の「センベイ手裏剣」とは異なり辛いせんべいを投げる技だが、毎日毎食激辛キムチを食べていると言うキムには通用しなかった。(小浜太介さんより)

エサカ!! 李香緋
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)のD・レイマ宮木「香緋10連発!!」より「初発」で登場。本人曰く最強の技で、技名を叫ぶと江坂にあった旧SNK本社ビル等が爆発してしまう。(小浜太介さんより)

宇宙的怪光線 リック・ストラウド
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「リアルバウト餓狼伝説2 4コマギャグバトル」(光文社刊)の飛月まい「ダメ人間バンザイ!!」より「バカ二人」で登場。彼の背中の模様についてジョーが解説した時の妄想にて登場した技で、Pパワーが溜まる事により背中の模様から光線が発射される。(小浜太介さんより)

ダブル超火炎旋風棍 リリィ・カーン
餓狼伝説(4コマ、アンソロジー等)
「餓狼伝説スペシャル 4コマ決定版」(新声社刊)の早乙女貢「SPECIALだホイ!!」より「カーン兄妹 ある日の出来事」で登場。兄であるビリーの応援の為に練習した技で、2本の物干し竿で「超火炎旋風棍」(後年「KOF MAXIMUM IMPACT」シリーズに登場した時の技である「猛威冷風棍」ではない)を行う。(小浜太介さんより)


TOPへ