武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行  [必殺技辞典]

TOPへ

透拳(パニッシュ) シェリル
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行
第1巻初登場。 プライム流の決闘術の基礎であり奥義、 脱力状態から全身のバネを使って繰り出される最速の拳打。

映し木の葉 スラヴァ=マーシャル
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行
第1巻初登場。 シジマ流の技で、相手の力&遠心力を利用して 相手を空中に浮かせそのまま頭から地面へと叩きつける。 シジマ流の基本技術を駆使して使用する応用技。

夜蛇(やかがち) スラヴァ=マーシャル
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行
第1巻初登場。プライム流の「透拳(パニッシュ)」をスラヴァ流に取り入れた技。 腕のバネから繰り出される素早い拳打だが、両手で使用可能なのが特徴。 両手で使用が可能な分、本家の「透拳(パニッシュ)」よりも威力や速度は劣る。

スラヴァ=マーシャル
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行
第1巻初登場。 シジマの初歩の技で、掌底と共に自身の 魔力を対象に叩きこみ攻撃をする。 初歩の技だが威力&技の出が早いのが特徴。 常人であれば腹に受ければ内臓がはじけ飛ぶ程の威力。

試製桜花 スラヴァ=マーシャル
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行
第1巻初登場。 自身に限界を超えた魔力量を注ぎこみ、 そこから繰り出される打撃。 限界を超えた魔力を注ぎこむので、体が壊れてしまうので 同時に自身に回復魔術を全力でかけている。 無茶な技故に使用後は体に負担がかかってしまう。 シジマ流の裏奥義に設定されていたが、自爆技のようなものなので お蔵入りされていた。


TOPへ