衛府の七忍  [必殺技辞典]

TOPへ

城門破り 大玉爆吐坊
衛府の七忍
第12話初登場。 口の中に仕込んだ鎖付き鉄球を勢い良く発射して攻撃をする忍法。

帆柱咬 銀狐
衛府の七忍
自身の女性器によって相手の 攻撃を挟み込む忍法。

皮包爆芯膝当狐火 銀狐
衛府の七忍
膝に仕込まれた砲身によって 膝蹴りをおこなうと共に爆破をする。

爆ぜ衣 栗彦
衛府の七忍
第14話初登場。骨と肉の間に埋め込んだ毒気が 外気に触れることで爆発的な噴射をおこない攻撃が可能な累忍法。

爆ぜ踵 震鬼
衛府の七忍
脚部から爆発的に炎を噴射して高く飛び上がることが出来る。

八咫抜き 震鬼
衛府の七忍
対象の心臓だけを抜き取ることが出来る怨身忍法。

弓腕 震鬼
衛府の七忍
自身の腕をロケットパンチのように飛ばす怨身忍法。

爪嵐 突匙逆立丸
衛府の七忍
第12話初登場。 長い手に装備した爪から繰り出される忍法の攻撃。 長い手と思われる部分は実は逆立ちをしているので足だったりする。

蛭腸(はらわた) 泥彦
衛府の七忍
第14話初登場。 自身の腸を伸ばして対象を雁字搦めにして拘束する累忍法。

蛭腸絞り(はらわたしぼり) 泥彦
衛府の七忍
第15話初登場。 自身の腸を伸ばして対象を覆い尽くすのようにして捕らえる忍法。

生襦袢(いきじゅばん) 波裸羅
衛府の七忍
第15話初登場。 相手の体内に入り込んで、内部から一気に破壊する忍法。

渦貝 波裸羅
衛府の七忍
第15話初登場。 掌を駆使して攻撃をおこなう忍法。

抱え首 波裸羅
衛府の七忍
第15話初登場。 殺した相手の頭部を服の下に仕込んでおき、 変わり身の術の材料とする忍法。

旋風美脚 熱瓜 波裸羅
衛府の七忍
第10話初登場。開脚した状態で繰り出す蹴り攻撃。 人間の体を簡単に貫く威力がある。

伐斬羅蝶 波裸羅
衛府の七忍
第15話初登場。 金属物質が含まれた自身の血液の蝶を大量に襲いかからせて、 それを一気に爆破させるという忍法。

瞬きの身 針彦
衛府の七忍
第14話初登場。 飛んでくる銃弾さえもまるでゆっくりと見ることが出来る累忍法。

笹掻き 零鬼
衛府の七忍
第14話初登場。怨身忍法の1つ。 髪の毛を無数の刃のように分けて攻撃をおこなう。

婆斬羅溜め撃ち 零鬼
衛府の七忍
第14話初登場。 自身の武器に金属物質が含まれた自身の血液を流し込んで 武器の強度&重量を飛躍的にアップさせた状態から 遠心力を駆使して振るって攻撃をする必殺技。

針打ち 零鬼
衛府の七忍
第12話初登場。怨身忍法の1つ。 髪の毛を使って大量の針を飛ばして攻撃をおこなう。

結わえ牙 零鬼
衛府の七忍
第12話初登場。怨身忍法の1つ。 髪にくくった刃を操って攻撃をおこなう。

泳ぎ盾
衛府の七忍
第12話初登場。 巨大なムカデのような生物を操って 相手の攻撃を防ぐ盾とする忍法。


TOPへ