[必殺技辞典]

TOPへ

サクリファイスチャージ エデルカルト
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル80の槍系の武技。 槍に巨大な禍々しいオーラをまとわせてから攻撃を繰り出す。 突進、突き、振り回し、横薙ぎ、飛び上がって振り下ろしが基本の型となっている。 武器にまとわせたオーラにも攻撃判定があり回避しづらい。 自身のHPを消費して繰り出すので禍々しい黒色のオーラなのかもしれない。 ゲームの設定ではHP15%消費するものとなっている。

スイングスパイク エデルカルト
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 全身を横に回転させながら槍を振り回して攻撃をおこなう武技。 発生に隙があるが、何回転でも出来る。

ダークネススラッシュ エデルカルト
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第3巻初登場。 剣や槍の武器の尖端に黒きエネルギーをまとわせ、 それを振るうことによってエネルギーの刃を飛ばして攻撃をおこなう武技。 遠距離範囲攻撃が可能。

ランスチャージ エデルカルト
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 高速で突進をしてから槍で2回突いて攻撃をおこなう槍における定番の武技。 突進してから2回の突きをキャンセルして他の技を繰り出すのがセオリーのようである。

アルプスフォール エミール・ビュシェルベルジェール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 剣を大きく振りかぶってから攻撃をおこなう武技。 威力は高いが隙が大きいのが特徴。 至近距離で何の考えもなく使用するのは、どうぞ殴ってくれと 言わんほどの危険な行為らしい。

クアドスラッシュ エミール・ビュシェルベルジェール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル80の武技。 ほぼ同時に4発の斬撃を繰り出すことが出来る。

ソードスマイト エミール・ビュシェルベルジェール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 腰を落とした状態から突進をおこない 剣を横に薙ぐという武技。 基本的なスキルで、バカ正直に突進から横薙ぎを使用するのでなく 突進部分から横薙ぎをキャンセルして別の技に繋げるのが基本らしい。

ダブルスマッシュ エミール・ビュシェルベルジェール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。 剣による左右の斬りつけがほぼ同時におこなわれるという武技。

鉄壁 エミール・ビュシェルベルジェール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。攻撃を無効化させることが出来る武技。 ただし効果は一瞬となっている。 魔王クラスになると回数制限だがパッシブスキルのように 常備されていることもある。

クオーツランス オウロウ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第3巻初登場。 半透明の結晶の槍を繰り出して攻撃をする魔術。

ライトニングメテオ オウロウ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第3巻初登場。 無数の雷を辺り一帯に降らせて攻撃をおこなう魔術。

アックスインパクト ガドラス
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。 斧を振り下ろすことによって衝撃波を走らせて 攻撃をする遠距離広範囲の武技。

スラッシュアックス ガドラス
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。 金色のエネルギーをまとわせた斧を投げつけて攻撃をする武技。 追尾性能がある。

オチルソラ カルーディア
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。 小太陽と説明されるくらいの巨大な火球を 空中から降らせて攻撃をおこなう魔術。 主人公の推定ではレベル150以上の魔術とのこと。

ヒートソニック ガルフォード
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。レベル120で習得する武技。 赤熱化させた刃で連続で8回斬りつけるというもの。

影走り クズカゲ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 壁や天井などを蹴って駆け巡ることが出来るというもの。

飛びクナイ クズカゲ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 単にクナイを投げつけるというもの。

水隠れ クズカゲ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 目の前に水の壁を展開させる。

崩(ほう) グラハム(先代剣聖)
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第8巻初登場。 遠間からでも命中させることが出来る武技。

瞬突 グラハム(先代剣聖)
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第8巻初登場。 20歩分の間合いで一瞬で詰めることが出来る武技。

インフィニティ・デトネーション クルム
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第9巻初登場。 拳を突き出すと共に閃光を放出して攻撃をおこなう武技。 「鉄壁」の攻撃無効化の効果を貫通している。

オーラパンチ グレゴール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 レベル40の召喚獣を足止めにすらならないほどに 一撃で葬りさることが可能。

ダークバレット グレゴール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 黒い光弾を飛ばして攻撃をおこなう闇属性の初歩魔術。 人間に命中させても致命傷には至らない程度の威力。

ダークプレス グレゴール
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。闇属性の魔術。 こぶし大くらいの黒球を飛ばす。 重力球のようなもので、半径5m以内のものを 押しつぶしてバインド状態にすることが出来る。

砕牙 ササラ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第9巻初登場。刀を振るって攻撃をする武技だが詳細は不明。

曙光(しょこう) ササラ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第8巻初登場。義父である剣聖グラハムに教わった武技。 自身が光となって、その状態で相手に一瞬で近づき 斬撃を浴びせるというもの。かなり大技らしく消耗も激しい。

千手 ササラ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第8巻初登場。一瞬で何十回も斬りつけることが出来る武技。

無極(むき) ササラ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第8巻初登場。 間合いを無視して斬撃を繰り出す武技。 作中では20歩分の間合いから繰り出している。

ヒートブレス サラマンダー
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 口から火炎のブレスを放出して攻撃をおこなう。

エンジェルシュート シェラ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 命中精度を大幅にアップさせて矢を放つレベル60の武技。

トライアングルショット シェラ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。3本の矢を繰り出すという射手系の武技。

アイビーバインド シルヴィ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。 地面から太い植物のツタを伸ばして対象を がんじがらめにして動きを封じる支援魔術。

アースバウンド ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。土属性の魔術。 地面を揺らすことが出来るというもの。 術者から半径3mには揺れはない。 ゲームでは画面を上下させ、プレイヤーの視界を遮るのが目的となるらしい術。

アームスクラップ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。武器破壊魔術。 ただし魔法の効果がかかった武器などには効果がない。 ゲームではレア以上の装備には効果がない設定となっており、 対人戦で有効にはならず、モンスターの武器を破壊して攻撃力などを削ぐために使用するものとなる。

アイス ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。最低レベルの魔術の1つ。 初登場時では大気中の水分を集め、氷のコップを作り出している。

アイスエイジ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。 超低温を発生させることが出来る魔術。

アドゼット ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。
「我が意により在るべき位置を変えよ」

アブソリュートゼロ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。水属性の最強魔術。 あらゆる運動エネルギーを停止させることが可能。 魔術の割に接触した地点からしか発動が出来ない。

アポカリスアビス ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第3巻初登場。いわゆる禁呪に指定される魔術。 範囲内に竜巻やら稲妻、マグマ、冷気などの四属性を 次々に発生させるというもの。 発動させるには13箇所に魔力点を設置しないとならず手間がかかる。

ウィルスクラウド ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。レベル110の風と闇を組み合わせた魔術。 黒い色をした毒の気体を撒き散らす。術者の前には風のスクリーンが展開され 大丈夫となる。ゲームでは効果は60秒程度だが、作中の異世界では5分ほどとなっている。

ウォーター ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。最低レベルの魔術の1つ。 大気中の水分を集め、普通に水を発生させるものとなっている。

ヴォルカニックウォール ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。レベル80の火と土の魔術。 地面から森の木々より高いくらいの炎を噴出させる。 発生が早く壁となってくれるのも特徴。

エアシュート ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 風によって相手を吹き飛ばしたりすることが出来る。 10m程度は距離を離せる。

エアロシュレッダー ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。限界突破しなけば風属性の最上位になる魔術。 風によって対象を切り裂く。

エアブロック ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 空気をコンクリートのように硬質化させて 障壁とする魔術。斬りかかってきた並の剣くらいなら へし折ることが可能。

エクスプロージョン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル50程度の火の中級元素魔術。 爆発を巻き起こして燃焼をおこすというもの。 適度の効果範囲と早く撃つことが出来るのが特徴。

グラビティアビス ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。極大魔術の1つ。 「ブラックホールアロー」によって展開させた黒き球体を矢状に 変化させて射る。
「虚無の矢よ、天地(せかい)の境界に楔を穿て」

グランドトルネイド ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。極大魔術の1つ。
「大気よ唸れ、螺旋に捻れ、天地を貫け」

グランドマイン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。土属性の魔術の1つ。 指定した地面を相手が踏むことで低威力の爆発を巻き起こす。

クロスブリザード ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。レベル110の水と風の魔術。 2つの竜巻を発生させ、触れたものを凍らせて、さらに風によって 粉々にしてしまう。

シルフィシールド ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。大気の盾を展開させる、おそらく風属性の魔術。

スーパーマイン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。設置型のレベル80の魔術。 地面に設置することによって、その上を誰かが通過することによって 爆発を巻き起こす。威力自体はレベルの割には高くないが発動させるまでが早い。 おそらく土属性の「グランドマイン」の上位版。

スターダスト ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第3巻初登場。レベル30の水系の魔術。 周囲に六角形の氷の結晶を展開させる。 連発することによって目くらましにもなる。

ソニックウェイブ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。風属性の防御魔術。矢などを回避する。 近くにいれば人間くらいなら吹き飛ばすくらいの風力はある。

ダークアークシーク ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。3つの極大魔術の1つ。 自身の何倍の背丈となる黒き弓のようなものを生み出す。
「漆黒(くろ)より昏き冥(よる)から生ぜし闇よ、孤に集え」

ダークネスカノン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。闇属性の高位魔術。 魔力を凝縮した砲弾を飛ばす。

ダークフレア ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。闇属性の魔法の1つ。 黒いの業火を繰り出す。

ダークネスレイン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。闇属性の魔法の1つ。 黒いエネルギーの矢を雨のように降らす。

ダークバースト ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。闇属性の魔法の1つ。 無音の爆発を発生させる。

チェインライトニング ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。雷撃を放出して攻撃をおこなう魔術。 近くに他の対象がいれば瞬時に雷が隣の者へと移る。

デモンスクイズ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。「ダークプレス」の上位版のレベ120の闇属性の魔術。 黒い蔦によって対象を締め上げてバインド状態にしつつ徐々にダメージを与えていく。

ナラク ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル130の闇属性の魔術。 直接触れた相手に対して極小ブラックホールによって暗黒空間に閉じ込めるというもの。 ゲームの設定としては5%の確率で失敗する。

バーキュリーズランス ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。レベル120の光属性の魔術。 光の槍を飛ばして攻撃をおこなう。

バーストレイン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル70程度の火の中級元素魔術。 こぶし大の火炎球を無数に降らせて爆発させて範囲攻撃をおこなう。

ビットアロー ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第3巻初登場。光の矢を飛ばす光属性の魔術。 威力自体は低いが、命中率は高い。

ブラックホールアロー ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。極大魔術の1つ。 すべてを呑みこむ黒き球体を展開させる。
「森羅万象を呑みこむ虚無よ、我が手に来たれ」

ブラックランス ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。闇属性の魔法の1つ。 漆黒の槍を繰り出す。

フリージア ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル80程度の元素魔術。 分子運動を魔力で止めて、凍結をさせることが出来るというもの。 演出によって蓮の華が凍ったようなエフェクトが見られる。

フリーズゾーン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。レベル90の氷属性の魔術。 狙った小範囲を氷漬けにすることが出来る。 「凍結」の状態異常を付与させることもある。

フレアバースト ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル50の「エクスプロージョン」の上位版の魔術。 爆炎を巻き起こす。発生が早い。

プレスシュレッダー ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。レベル110の風属性の魔術。 空気を凝縮して風の刃で切り裂く。 風なので不可視なのが特徴。

ヘブンズフォール ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。レベル100の土属性の魔術。 空中に展開させた大量の岩を降らせて攻撃をおこなう。 範囲絞ればその分、威力をアップさせることも可能。

ボルケーノカノン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第9巻初登場。 拳を突き出すと共に前方にマグマを放出する魔術。

ホワイトノヴァ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。レベル150の火と光の最上級の元素魔術。 着弾地点から半径20mほどに轟音と共に分解消滅を発生させる。 高レベルの大型モンスターさえ一撃で倒す威力はあるが、 発動までに時間がかかり、MP消費が激しい。

マトイイズナ ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。風と光を組み合わせた魔術。 カマイタチに雷をまとわせて飛ばす。 命中させた相手に対して一定時間スリップダメージを与え続け、 最後は大ダメージを与える。内部から相手をズタズタにしてしまう。

ライト ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。光属性の初級魔術。 光によって周囲に明かりをもたらす。 一旦発動させると効果が切れるまで任意に消せないという難点があったが、 石に術を付与させ、消したくなったら石を捨てるという方法を取っている。

ライトニングアロー ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。「ビットアロー」の上位版の光属性の魔術。 威力が上がって貫通性能もある。

ライトニングエスカレーション ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。 魔力を凝縮した光弾を無数に飛ばして攻撃をおこなう魔術。

ライトニングストーム ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第7巻初登場。光と風の属性を組み合わせた魔術。 竜巻と雷による攻撃をおこなう。

ライトニングスフィア ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 直径3m程度の雷球を発生させる魔術。 触れた相手は感電するが、雷球自体のスピードが遅いのが難点。

ライトニングバレット ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第2巻初登場。光属性の高位魔術。 光の弾丸を飛ばして攻撃などをおこなう。

ラストバースト ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。作中では 一瞬で鉄の扉を錆びさせてしまっている魔術。

リターン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第1巻初登場。 基本の転移魔術で、作中では街に一瞬でワープしている。 使用後は車酔いのような感覚に襲われるようである。

ロックカノン ディアヴロ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。スリングダイヤモンドの上位版のレベル130の土属性の元素魔術。 拳大ではなく巨大な岩を相当のスピードで飛ばして攻撃などをおこなう。

シャイニングブロウ バドゥタ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 拳に気力を乗せて、それを飛ばして攻撃をこなう武技。

七星竜破(セブンスターブラスト) バドゥタ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。レベル130の武技。 まるで戦車砲といわれくらいの射撃を遠距離から繰り出す。 着弾と共に相手の体の内部から爆弾が炸裂したかのように破壊する。

フィンガーブレイド バドゥタ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 手の部分からエネルギーの刃を展開させる武技。 四肢を切断するくらいの威力はある。

ライジングスピア バドゥタ
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第4巻初登場。 虹色のエフェクトがかかった槍の武技。 技の出が早く、威力が高く、相手の防御効果を減少させる効果がある。

魅了(チャーム) ホルン
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。その名の通り対象を魅了することが出来るスキル。 ハートがヒラヒラと飛んでいくエフェクトがあるようである。 使用するには魅了するためのそれ相応の仕草や言葉を使用した方が効果はアップする。 自身が女性だからか女性に対しては効きづらい。また人数が多いと効果が分散されてしまう。 レベルが格上の相手にも効かない。

覆滅の炎 モディナラーム
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第9巻初登場。 「眼球の魔王イアンカローズ」の力を行使して繰り出す 膨大な熱量を持った閃光。この世界で最大級の威力を誇る魔術。
「沈め、絶望に万物を滅ぼせし、終の炎!」

ライトニングショット ラムニテス
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。ライフルの魔銃(マギガン)から弾丸を繰り出す。 一瞬で放たれた弾丸は相手の胸にポッカリと穴を開けるだけの威力がある。 放つ際は自身の魔力を上乗せしている。

ライトニングショットマグナム ラムニテス
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第9巻初登場。ライフルの魔銃(マギガン)から弾丸を繰り出す。 「ライトニングショット」より強力だと思われるが、初登場から 相手にはそよ風が吹いてる的なニュアンスで全然効果がなかったりする。

フレアブリット ラムニテス
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。魔銃(マギガン)から弾丸を繰り出す。 炎の魔術が込められているからか、爆炎があがる。 放つ際は自身の魔力を上乗せしている。

スリングダイヤモンド
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第5巻初登場。レベル70の土属性の元素魔術。 拳大の石礫を飛ばす。 魔族使用すれば音よりも速いスピードで飛ばし威力も高い。 人間が使うとそこまでのスピードは出ないようである。

ディスペル
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
第6巻初登場。 魔術の効果をかき消すことが出来る魔術。


TOPへ