たすけてドクタードク太くん  [必殺技辞典]

TOPへ

十字斬り(クロス・アンプテーション) 井両ドク太
たすけてドクタードク太くん
巨大なメスを使って対象を十字に切り裂く必殺技。

コーティング(白衣の盾) 井両ドク太
たすけてドクタードク太
連載版第1話初登場。自身の白衣を盾とする技。 特別製の白衣で、ウィルスを遮断することが出来る。

真・一文字斬り(しん・アンプテーション) 井両ドク太
たすけてドクタードク太くん
巨大化させたメスを上から一気に振り下ろして攻撃をおこなう必殺技。

スパイラルインジェクション 井両ドク太
たすけてドクタードク太
巨大な注射器を病魔に刺すことによって消滅させる。

DEショック 井両ドク太
たすけてドクタードク太
連載版第1話初登場。 「対病魔AED・改」という100万ボルトを発する巨大な 武器を相手にぶつけて攻撃をする必殺技。

ハンマーインジェクション 井両ドク太
たすけてドクタードク太くん
巨大な注射器を投げつけて攻撃をおこなう必殺技。

貧食作用(ファゴサイトーシス) 井両ドク太
たすけてドクタードク太
召喚した対病魔白血球・改が 大きな口を開けて病魔を丸かじりしてしまう。 自身の血を利用して召喚するので負担がかかってしまう。

マシンガンインジェクション 井両ドク太
たすけてドクタードク太くん
周囲に大量の注射器を展開させて、それを一斉に飛ばして攻撃をおこなう。


TOPへ