爆釣バーハンター  [必殺技辞典]

TOPへ

轟風トルネード 海老原ハネル
爆釣バーハンター
自身が巨大な竜巻となってラインを伸ばす釣技。 轟風リールを使うことによって使用している。 連発することが可能。

マックスセイバー カジキセイバー
爆釣バーハンター
頭部の剣の部分を巨大化させた 状態で頭から突進をおこなう必殺技。

一閃黄金刀 キンギョダム
爆釣バーハンター
自身が爆刀モードとなって 上から刀身を一気に振り下ろして攻撃をおこなう必殺技。 「トッタwithキンギョダム爆刀モード」にて立津手トッタも使用可能。

極流落とし ゴクオロチ
爆釣バーハンター
5つある頭部から 膨大な水流を吐き出す必殺技。

創造戯画 コミックラーケン
爆釣バーハンター
触手のペン先で描いたものを具現化させることが出来る能力。 一気に100くらい描き上げることが可能。

ダブルコミクラダンシング コミックラーケン
爆釣バーハンター
自身の能力によって分身を具現化させた状態から、 2体で同時に旋回しながら足を振り回して攻撃をする必殺技。

獄雷ジャーク 鮫島キバ
爆釣バーハンター
迅雷ジャークの電撃を強化したバージョン。 元々は「迅雷ジャークACT2」として使用したが、 この技名となっている。

迅雷ジャーク 鮫島キバ
爆釣バーハンター
リールの糸をジグザグに伸ばして獲物を狙う釣技。 同時に発生させる電撃で相手の動きを止める。

元毛玉 じーさん
爆釣バーハンター
世界中の薄毛のみんなから 少しずつ毛を分けてもらい毛の玉を 作り出す必殺技。

ハーゲハーゲ波 じーさん
爆釣バーハンター
自身のハゲ頭を利用して光線を発射する最終奥義。 ただしスピードはもの凄く遅い。 命中させることによって爆発を起こし、命中させたものを ツルッパゲにしてしまう。

サイクロンキャスト 立津手トッタ
爆釣バーハンター
第2話初登場。 キャスティングの糸を竜巻のごとく回転させながら 伸ばす必殺技。強度がアップしてラインが切られにくい。

(爆)灼光クロスバンプ 立津手トッタ
爆釣バーハンター
太陽のリールを駆使して使用する。 対象の魚をクロスさせるようにして釣り上げる必殺技。

爆流スプラッシュ 立津手トッタ
爆釣バーハンター
海流リールで繰り出す必殺技。 大きく全身を波立たせることによって、 リールから水流を発生させる。

ボルケイノキャスト 立津手トッタ
爆釣バーハンター
太陽のリールを使うことによって使用する必殺キャスト。 リール&釣り針に炎をまとわせている。

ライジングキャスト 立津手トッタ
爆釣バーハンター
第2話初登場。 障害物を華麗に避けていき、目標を 釣り上げる必殺技。

ゼロバイト データイタン
爆釣バーハンター
大量の小魚で構成された体から 大量の小魚を放出して噛み付く。

八つ切りピ斬 ピザニア
爆釣バーハンター
第2話初登場。 飛び上がって尾びれのカッターを次々に 飛ばして攻撃をおこなう必殺技。

ジャガイアントメテオ ポテペンキング
爆釣バーハンター
杖をかかげ頭上に巨大な 燃える隕石(又はジャガイモ?)を展開させて 降らせて攻撃をする必殺技。

ポテイ刀 ポテペン
爆釣バーハンター
第1話初登場。 頭部のトサカのような部分を取って、 それを刀のように振るって攻撃をする必殺技。


TOPへ