バキ [必殺技辞典]

グラップラー刃牙

TOPへ

消力(シャオリー) 郭海皇
バキ
作中の説明では古来中国拳法の高級技とされている。(実際にはないと思う・・・) 究極の脱力とされるその技は、相手のいかなる攻撃も柳のような動きで衝撃を吸収し受け流してしまう。 防御だけでなく、究極の脱力から繰り出される拳はいともたやすくコンクリートを砕いてしまう。

無呼吸連打 スペック
バキ
息をせず反撃もクソもない集中打を浴びせる。 ちなみにスペックはこの技で自由の女神像を破壊した。(エルラさんより)

空掌(くうしょう) 柳龍光、マスター国松
バキ
掌に真空をつくりだす技。柳曰く「この地球上で最も強力な毒ガスは酸素」で、大気中の酸素が6%を下回った時に吸うと、意識を失う。この技で刃牙はあっさり負けてしまった。柳は刑務所内でこの技を完成させ、脱獄にも使用した。
柳の師匠マスター国松も実演だが使用した。(うーどさんより)

鞭打 柳龍光 他
バキ
体が水になったというイメージを強く持つことで関節が非常に柔らかくなり、この状態でビンタをすると腕が鞭のようにしなり、相手はガードしてもその部分の皮膚が簡単にやぶれダメージを追ってしまうため避ける以外ガード不可能な打撃技。範馬親子によると所詮は女子供の護身術だそうだ。(ブラストさんより)

抜拳術 龍書文、ビスケット・オリバ
バキ
“Mr.不可拘束”こと龍書文の技。両手をポケットに納めた格好で、眼にも止まらぬ超高速の拳を繰り出す。その構えは一見無防備に見えるが、腰を動かして手を出しているため、「ポケットから手を抜く」ための隙無く高速の打撃を可能にしている。そのスピードでオリバを滅多打ちにした。
オリバが真似して使った時は、スピードではまったく及ばなかった。しかしながら持ち前のタフさで攻撃に耐え、書文を殴り返している。(ケケケさんより)


TOPへ