バチバチ  [必殺技辞典]

TOPへ

ゴリラ張り手 白水英樹
バチバチ
 空流部屋の先輩力士、白水の必殺の張り手。
 鯉太郎に番付を抜かれそうになる焦りから調子を落としていた際、稽古中に阿形からの「相手を嫌な相手と思って張り手を出せ」というアドバイスを受けて、「この…ゴリラ!」という強い怒りを乗せた一撃として生み出された。
 だが、白水の言う『嫌な奴=ゴリラ』とは他ならぬ阿形その人だったため、この稽古の後に当然のように阿形による制裁を受けた。 (すがたけさんより)

コゴリラ 白水英樹
鮫島、最後の十五日
「ゴリラ張り手」のコンパクトなスイングバージョン。 コンパクトながら、連打することによってその威力はかなりのものとなっている。 本家「ゴリラ張り手」が大振りということで使用している。

チマゴリ 白水英樹
鮫島、最後の十五日
「コゴリラ」をさらに素早くコンパクトに連打して張り手を繰り出すというもの。


TOPへ