よんでますよ、アザゼルさん。 [必殺技辞典]

TOPへ

淫奔 アザゼル篤史
よんでますよ、アザゼルさん。
悪魔が使用する職能の1つ。 人間のホルモンを操り、性別を変化させたりすることが出来る。 また女性のデリケートの日を見抜いたり、男女の肉体関係を 運命の赤い糸のごとく繋がりとして見ることが出来る。

肩パンチ アザゼル篤史
よんでますよ、アザゼルさん。
第34話初登場。その名の通り肩にパンチを繰り出す。

THE END OF SON アザゼル篤史
よんでますよ、アザゼルさん。
第64話初登場。 アザゼル流の究極奥義で、エロと対極にある負のエネルギーを頭上に球状に集めて放る技。 負のエネルギーを集めてる際は自分自身にも負担がかかるようである。

嫉妬 アンダイン恵
よんでますよ、アザゼルさん。
悪魔が使用する職能の1つ。 自身が嫉妬した対象の原因を変化させることが出来、 結婚してものに対しては片方を男のように変化させたり、 若さに嫉妬した場合は相手を老婆のように変化させる。 嫉妬が解除されると元の状態に戻ることが出来る。

誘惑 インキュバス
よんでますよ、アザゼルさん。
第31話初登場。 相手の理性のたがを外すことが出来る職能。 睡眠欲のたがを外せば、相手は深い眠りに陥る。

絶望 エウリノーム
よんでますよ、アザゼルさん。
第55話初登場。悪魔が使用する職能の1つ。 人間の希望などを取り去ることで、その名の通り絶望したように 生きる気力をなくす。

模倣 オセ健太郎
よんでますよ、アザゼルさん。
第41話初登場。悪魔が使用する職能の1つで、物をコピーすることが出来る。 コピーする物は契約者の記憶に依存するので、契約者が仕組みをあまり理解していない ものなどに対しては上手くコピーすることが出来ない。

忘却 グシオン
よんでますよ、アザゼルさん。
第20話初登場。悪魔が使用する職能の1つ。 人の記憶を食べることが出来る。食べる前で口に含んだものなら、返すことがも可能。 グシオン自身は人間の幸せの記憶を好んで食べる。

こす羅の構え こす山など
よんでますよ、アザゼルさん。
第59話初登場。 フォーメーションBによって編集者3人が漫画家に対して使用する合体技。 3人で阿修羅のごとく両手でひたすらゴマをする。

革命 サラマンダー公威
よんでますよ、アザゼルさん。
第3話初登場。 相手の言霊を取って、その言霊を相手の 体に押し込むことによって、相手の精神を変化させることが出来る。

黒蜥蜴 サラマンダー公威
よんでますよ、アザゼルさん。
第12話初登場。 サラマンダー流最終奥義で、相手が喋った言霊を ドラゴンボールのかめはめ波のように撃ち出す。 これによって相手に肉体に変化を与える。 作中では「悪魔のようになりたくて」という言霊を使って 技を発動させており、人間の体を化物ようにしている。

隠匿 サルガタナス
よんでますよ、アザゼルさん。
第63話初登場。 相手を変態ワールドに引き込むことが出来る能力。

エレファントパオーンプレス 変人
よんでますよ、アザゼルさん。
第68話初登場。 アザゼルさんのせいで暴走したことによって使用した究極悪戯技。 巨大化した股間の象さんの鼻を上から叩きつける。

ファイナルビッグベン ベルゼブブ優一
よんでますよ、アザゼルさん。
第68話初登場。 究極脱糞奥義で、手から発したエネルギーのようなものを浴びせた者に 即座に便意を発生させる。

暴露 ベルゼブブ優一
よんでますよ、アザゼルさん。
第2話初登場。 人間の醜い一面などをあらわにすることが出来る能力。 生物に強制排便を促すことが出来る力もこの能力が起因している。

闇ぱんち 闇アザゼル
よんでますよ、アザゼルさん。
第73話初登場。 虚無空間でアザゼルさん本体に繰り出したパンチ攻撃。

傲慢 ルシファー
よんでますよ、アザゼルさん。
第39話初登場。悪魔が使用する職能の1つ。 その傲慢な正確によって時空さえも歪めてしまい、 時間を自在に操ることが出来る。 壊れた物を直したり、人間を不老不死にしたりすることも可能。


TOPへ