アンデッドアンラック  [必殺技辞典]

TOPへ

赤盈月(あかえいげつ) アンディ
アンデッドアンラック
第11話初登場。アンデッドである自身の片腕&片足を切断した状態から 血を撒き散らしながら斬撃を繰り出す。 本来は刀を使用して駆使する月光流居合の「盈月」を応用してると思われる。

紅三日月(あかみかづき) アンディ
アンデッドアンラック
第4話初登場。アンデッドである自身の腕に刀をぶっ刺しておいて、 刀を抜くことによって、同時に始まる再生が 居合の加速となって孤月状の斬撃を繰り出す。 連続使用も可能で11回したこともある。

不死(アンデッド) アンディ
アンデッドアンラック
死ぬことが出来ない能力。 傷なども瞬時に癒えるので、アンディはそれを 利用した攻撃法が多数ある。

不運死道(アンラックデッドロール) アンディ
アンデッドアンラック
第67話初登場。 風子に接触した状態から自身の手足を 切断をおこない周囲に血液をばらまく。 血液を浴びせたものに不運を与える。

不運弾(アンラックバレット) アンディ
アンデッドアンラック
第45話初登場。 風子に接触した状態から指弾(フィンガー)を繰り出して 攻撃をする。風子の不運の特性が乗ってるために、 触れた相手に不運を与えることが可能。 切り取った指を風子がストックしてから飛ばすというバリエーションもある。

銀繊月(ぎんせんげつ) アンディ
アンデッドアンラック
第116話初登場。 自身の魂を刀に乗せた斬撃。 霊体&実体があるものを同時に斬りつけることが可能。

紅蓮弾(クリムゾンバレット) アンディ
アンデッドアンラック
第28話初登場。自身の指を弾丸のように切り離して攻撃をする必殺技。 その際に欠損部分の血液、カルシウムを発射する指先にのみ集中生成させることによって、 通常よりも超高圧で発射して威力&射程をアップさせている。 1回使うと再生能力が著しくダウンしてしまう。

紅蓮盈月(ぐれんえいげつ) アンディ
アンデッドアンラック
第52話初登場。 「再生抜刀 血刃纏(リペアブースト ブラッディエンチャント)」の 状態から繰り出される 「赤盈月(あかえいげつ)」。

紅蓮三日月 アンディ
アンデッドアンラック
第50話初登場。 「再生抜刀 血刃纏(リペアブースト ブラッディエンチャント)」の 状態から繰り出される斬撃。

死刃盈月(しじんえいげつ) アンディ
アンデッドアンラック
第86話初登場。 独楽となった自身が体の部分をわざと出血させ、 回転力をアップさせつつ血の刃で斬りつける。

大紅蓮不変三日月(だいぐれんかわらずのみかづき) アンディ
アンデッドアンラック
第91話初登場。 自身の血で作った刃にビリーに触れてもらうことによって ビリー「不変」が付与されることで、刃が変化することがなく 斬撃を繰り出される。

大紅蓮三日月(だいぐれんみかづき) アンディ
アンデッドアンラック
第81話初登場。 自身の不死の能力を駆使して、 刀を背骨に刺して、 再生する際の加速を利用して 血液の斬撃を飛ばす。

分裂弾(ディヴィジョンバレット) アンディ
アンデッドアンラック
第16話初登場。 自身の指を2つ切り離して飛ばして、 その指から分身が生み出されて襲いかかる必殺技。

死影(デスシャドー) アンディ
アンデッドアンラック
第82話初登場。 全身の皮膚を剥がすことによって、 血のかさぶたによる分身(ダミー)を生み出す。

死重葬(デッドカルデッド) アンディ
アンデッドアンラック
第101話初登場。 不死の特性を生かして、自身を 骨、血、皮の3体分に人型で分離させてしまうというもの。

死刃(デッドブレイド) アンディ
アンデッドアンラック
第44話初登場。 自身の血を凝固させて刃のようにする。

死刃大剣(デッドブレイドクレイモア) アンディ
アンデッドアンラック
第81話初登場。 自身の不死の能力を駆使して、 すり潰された下半身の部分から 血液を大剣のように噴出させて切り裂く。

部位弾(パーツバレット) アンディ
アンデッドアンラック
第3話初登場。 自身の千切れかけの体のパーツを再生の力で 押し出して弾丸のごとく飛ばす必殺技。 アンデッドだからこその必殺技。

部位弾舌(パーツバレットタン) アンディ
アンデッドアンラック
第115話初登場。 自身の舌を噛み切って、それを弾丸として飛ばすというもの。 人体を貫くほどの威力がある。 不死身だからこそ可能な技。

部位弾双拳(パーツバレットハンマー) アンディ
アンデッドアンラック
第12話初登場。 自身の組んだ両手の拳をロケットパンチのように射出する必殺技。

部位弾拳(パーツバレットフィスト) アンディ
アンデッドアンラック
第4話初登場。 自身の拳をロケットパンチのように射出する必殺技。 アンデッドという自身の特性を活かしたものとなっている。

部位弾前腕(パーツバレットフォアアームズ) アンディ
アンデッドアンラック
第24話初登場。 自身の前腕の部分を弾丸のように飛ばして攻撃をする必殺技。

部位弾指連(パーツバレットフィンガーズ) アンディ
アンデッドアンラック
第17話初登場。 自身の指を弾丸のように大量に切り離して 攻撃をする必殺技。

部位弾頭(パーツバレットヘッド) アンディ
アンデッドアンラック
第33話初登場。 自身の首をかっきり、不死の特性によって 再生の際の勢いを利用して首をロケットパンチのように 射出する必殺技。

部位弾四肢(パーツバレットリム) アンディ
アンデッドアンラック
第103話初登場。 自身の四肢を同時にロケットのように飛ばして、 同時に操作する。

紅火山不運弾(ボルケーノアンラックバレット) アンディ
アンデッドアンラック
第52話初登場。 「不運弾(アンラックバレット)」を「紅蓮弾(クリムゾンバレット)」の 状態で繰り出す。

紅渦脚(ボルテックスシュート) アンディ
アンデッドアンラック
第61話初登場。素手の血死闘法(ブラッディアーツ)として使用した必殺技。 自身の不死の再生能力によって脚部をドリルの ように回転させ蹴りを繰り出す。

紅渦弾(ボルテックスバレット) アンディ
アンデッドアンラック
第43話初登場。 自身の腕をドリルのように捻ってから、 腕を切り離してロケットパンチのように飛ばす。

紅渦拳(ボルテックスフィスト) アンディ
アンデッドアンラック
第60話初登場。 自身の拳をドリルのように回転させて ロケットパンチのごとく飛ばして攻撃をする必殺技。

再生滑走(リペアグライド) アンディ
アンデッドアンラック
第44話初登場。 足を強制的に捻ることによって、 その際に生じる再生によって加速を おこなう移動法。

再生抜刀 血刃纏(リペアブースト ブラッディエンチャント) アンディ
アンデッドアンラック
第50話初登場。 腕に突き刺した刃を抜くことによって、 刃に血を纏わせて強化すると思われる。

橈骨骨杭(レディウスボーンパイツ) アンディ
アンデッドアンラック
第63話初登場。 自身の橈骨の部分を勢いよく射出して攻撃をおこなう。

紅火山弾(ボルケーノバレット) 安野雲
アンデッドアンラック
第39話初登場。 具現化させた腕のパーツを弾丸のように 飛ばして攻撃をする。

不運髪(アンラックウィップ) 出雲風子
アンデッドアンラック
第137話初登場。 「不運(アンラック)」の自身の能力によって、 髪に触れた相手に対して不幸を見舞う。

凶廻山靠 出雲風子
アンデッドアンラック
第137話初登場。 いわゆる「鉄山靠」だが、 「不運(アンラック)」の能力によって 触れた相手に死ぬくらいの不幸を付与している。 鉄山靠自体はシェン=シアンによって教えてもらっている。

岩戸隠れ 一心
アンデッドアンラック
第86話初登場。 目の前に不壊と書かれた岩を隆起させて 盾とする不壊工法。

死連弾(デッドバルカン) ヴィクトル
アンデッドアンラック
第44話初登場。 切り離した指の断面から 連続で射撃を繰り出す。

死閃(デッドライン) ヴィクトル
アンデッドアンラック
第43話初登場。 両手の指先から血を大量に噴出させ、 それを超長い鞭のように振るって攻撃をする。 ビルなどを一刀両断にする威力がある。

不変(アンチェンジ) ジーナ
アンデッドアンラック
物の形の変化を否定する能力。 これによって空気の形を変化させずに、対象の動きを封じたりしている。

JEWEL(ジュエル) シール
アンデッドアンラック
第103話初登場。 自身の体を宝石のように硬質化させている。

SPLASH(スプラッシュ) シール
アンデッドアンラック
第103話初登場。 アンディのウォーターカッターのような血液攻撃を無効化させている。 アンディの推測だと液体を操作する能力だと思われる。

BOMB(ボム) シール
アンデッドアンラック
第103話初登場。 対象を爆破する能力。 アンディの推測だと触れたものを爆破可能らしい。

不動(アンムーヴ) 重野力
アンデッドアンラック
視界に入ったモノの動きを封じることが出来る能力。

アンブレイカブルタキオシュート トップ
アンデッドアンラック
第90話初登場。 自身の「不停止」の能力を駆使して 加速して飛び蹴りを繰り出す。

孤僕 ファン
アンデッドアンラック
第61話初登場。 相手に触れて衝撃波のようなものを通す必殺技。 後方へ突き抜けるようにして攻撃も可能なようである。

随心鉄捍・龍炎武(ずいしんてっかん・りゅうえんぶ) ファン
アンデッドアンラック
第62話初登場。 巨大な鉄棍に龍の形をした炎をまとわせて 投げつける。

絶招歩砲 ファン
アンデッドアンラック
第61話初登場。 地面を踏み抜くようにしてから 一瞬で間合いを詰めて拳を繰り出す。

捌廻山靠 ファン
アンデッドアンラック
第59話初登場。 全身をスピンさせてから踏み込んで いわゆる「鉄山靠」的な背中で押し出す一撃を繰り出す。

フルムーンサルト リップ
アンデッドアンラック
第52話初登場。 両足でサマーソルト回転しながら 刃で斬り上げる。 UNREPAIR(不治)の能力によって傷が閉じることはない。

死道(デッドロード) アンディ、ヴィクトル
アンデッドアンラック
第44話初登場。 自身の血液を体から大量に高圧で放出して 攻撃をおこなう。

月時雨(クレセントレイン) リップ&ラトラ
アンデッドアンラック
第79話初登場。 「走刃脚(ブレードランナー)」によって大量の蹴りの斬撃を ラトラに向かって飛ばし、それが外れ不規則な軌跡で 他の者に襲いかかる。


TOPへ